ボブを巻くコツをチェック♪基本からトレンドまでボブスタイルをより楽しめるウェーブヘア

ボブを巻くコツを大特集! ボブはアップアレンジするには少し長さが足りないので、変化を付けるにはウェーブアレンジがオーソドックスな手段と言えます。コツを押さえてイメージ通りのヘアスタイルを作れるようになると、ボブヘアを一層楽しむことができますよ。ボブの巻き方ポイントをピックアップしたので、ぜひ参考にしてみてください♪

公開日:
著者:
ボブを巻くコツをチェック♪基本からトレンドまでボブスタイルをより楽しめるウェーブヘア

ボブを巻くコツを大特集!

ボブをアップにアレンジするには少し長さが足りないので、変化をつけるにはウェーブアレンジがオーソドックスな手段と言えます。

ボブを巻くコツを押さえて、イメージ通りのヘアスタイルを自由自在に作れるようになると一層楽しめますよ。

今回は、ボブの巻き方ポイントをピックアップしたので、是非参考にしてみてください♪

ボブをコテで上手に巻くコツ

コテ スタイリング剤 オイル

asuka_wakita

出典:instagram.com

巻き髪に必要なものは、まずコテ。それから、巻く前につけるスタイリング剤と、巻いた後につけるスタイリング剤。

巻く前につける理由は、コテやアイロンの熱から髪を守る為と滑りを良くする為です。


 

コテ オイル ブラシ ダッカール

asuka_wakita

出典:instagram.com

それから、ダッカール(ヘアクリップ)と、出来ればブラシなどもあった方が良いですよ。

コテは、ボブの場合26mmが使いやすく、比較的にきれいなウェーブが作れます。

ただし、仕上げたいイメージや毛量などでも変わってくるので、美容師さんに相談してみましょう。


 

 

26mmと32mmのコテの太さの違いで、ウェーブのつき方の違いを比較した動画です。

自分のしたいウェーブのイメージをする参考になるのではないでしょうか。

ただし、巻く毛束の量でも変わってくるのでご注意ください。


 

View this post on Instagram

渡邊義明 SALONTubeさん(@watanabeyoshiaki)がシェアした投稿

コテを使う前の基本事項を説明している動画です。

モデルはボブではありませんが、コテの熱から髪を守るための基礎的なことが説明されているので参考になりますよ。


 

View this post on Instagram

ヘアアレンジ 庄司将之 市川駅美容室Quartettさん(@shoji83)がシェアした投稿

基本のコテの巻き方を説明した動画です。

モデルはボブではないですが、コテの巻き方のおさらいです。

ただしボブでは、縦巻きするのが難しいので部分的に使う巻き方になります。


 

View this post on Instagram

Toshi’【ブライダルヘアアレンジ】さん(@toshi201)がシェアした投稿

ボブは髪が短いので、ロングの巻き方と同じようにすると、ウェーブがきちんとでなかったりイメージ通りにいかないことも。

ロングのミックス巻きでは縦巻きがオーソドックスですが、ボブは平巻きでミックスにします。


 

View this post on Instagram

hairarrange haircolorさん(@shota_cherir)がシェアした投稿

こちらは、ヘアアイロンを使った外ハネベースの簡単な巻き方。

急いでいても、ボブの巻き髪にはブロッキングとスタイリング剤は欠かせません。それが上手に早くできる近道です。


 

View this post on Instagram

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

コテ巻きした時の失敗例と、その直し方の動画です。

モデルは少し長めの髪ですが、ボブの巻き髪でも応用できるので是非ご覧ください。

基本のポイントを理解して練習すると、早く上手に巻くことができるようになりますよ。


 

View this post on Instagram

脇田 明日香さん(@asuka_wakita)がシェアした投稿

こちらは、波巻きのやり方がわかる動画です。こちらも少し長めの方向け。

短いボブの方は動画(32mmコテ)より細めのコテを使って、毛束を心持ち多めにとって試してみてください。


 

View this post on Instagram

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

ベーシックでシンプルなミックス巻きスタイルの動画。

26mmコテを使って180度で巻いています。

ブロッキングはなしでスタイリングしていますが、セルフの時はブロッキングする方が失敗が少ないでしょう。


 

View this post on Instagram

hairarrange haircolorさん(@shota_cherir)がシェアした投稿

26mmのコテで180度で巻いているゆるふわ巻き動画。

こちらもブロッキングなしでスタイリングしています。

セルフ動画なので手順がわかりやすく、セルフの時のポイントも文字で説明されていますよ。


 

View this post on Instagram

hairarrange haircolorさん(@shota_cherir)がシェアした投稿

ちょっとコテの角度が特長的な巻き方。レイヤーの入ったボブの方におすすめの巻き方です。

仕上げの崩し方、スタイリングの仕方まで動画になっているので参考になりますよ。


 

View this post on Instagram

ボブ ハイライト/豊田 章一郎さん(@toyopett)がシェアした投稿

コテを使った時短セルフスタイリング動画。

サイドは巻き込まずに外ハネに。後ろは二段に分けて外ハネ。

最後に前髪にワンカールをつけていきます。前髪以外は全部外ハネと外巻きで簡単ですよ♪


 

View this post on Instagram

hairarrange haircolorさん(@shota_cherir)がシェアした投稿

こちらは、ちょっとアクセントのついた外ハネスタイルをストレートアイロンで作る動画。

ストレートアイロンの場合、下に滑らせるように抜きながら、最後にくるっと手首を返して巻くようなイメージです。


 

コテを使って巻くアレンジ

内巻きワンカール

ボブ コテ巻き 内巻きワンカール

okapi27

出典:instagram.com

内巻きワンカールボブは、ボブの王道とも言えるスタイルですね。

フェミニンでコンサバティブな印象なので、オフィススタイルなどにおすすめ。

普段は内巻きワンカールにしていて、オフに違うスタイルにすると簡単なイメチェンを楽しめます。


 

View this post on Instagram

ヘアアレンジ 庄司将之 市川駅美容室Quartettさん(@shoji83)がシェアした投稿

ストレートアイロンで作る内巻きワンカールのやり方です。

2通りのイメージの内巻きスタイルが紹介されています。

ナチュラルな雰囲気のふんわり内巻きワンカールと、ゆるふわワンカール。微妙に甘さが異なるので使い分けられると便利ですね。


 

 

外ハネボブ

ボブ コテ巻き 外ハネ

c_ts44

出典:instagram.com

外ハネは、明るくてアクティブな印象のスタイル。

ハネる加減で多少イメージが変わりますが、いずれにしろ内巻きの印象よりは活動的な雰囲気になりますよ。

こちらのようにくるっとした外ハネは、おしゃれでチャーミングな印象ですね。


 

View this post on Instagram

小屋侑大【Ways】さん(@koyahair)がシェアした投稿

ストレートアイロンを使った外ハネのスタイリング。

きれいな外ハネスタイルにするには、上下に分けてブロッキングしてそれぞれを外ハネに平巻き。仕上げはウェットに。


 

ミックス巻き

ボブ ミックス巻き

___er_5m

出典:instagram.com

くしゃくしゃとウェーブが入り乱れることによって、華やかでキュートな印象のヘアスタイルです。

崩し方やミックスの仕方でイメージが変わるので、幅広い応用が利きますよ。

地毛のクセが強い方や、短時間でスタイリングしたい方におすすめ。


 

View this post on Instagram

小屋侑大【Ways】さん(@koyahair)がシェアした投稿

ショートボブのスタイリング。

トップの髪に長さの残るショートボブなら、32mmのコテでスタイリングが可能。

ポイントは毛束を細くとるところ。サイドは外ハネにして、後はランダムにミックスして巻いていきます。


 

View this post on Instagram

ERIKO ヘアアレンジさん(@___er_5m)がシェアした投稿

ブロッキングなしでストレートアイロンで作るゆるふわ巻きです。

最初に外巻き・内巻きを交互にしていき、そのあと全体にウェーブをつけます。

最後に表面の髪を細くとって、軽くアイロンを通して動きのあるスタイルにしましょう。


 

帽子にコーデする巻き髪スタイル

View this post on Instagram

ERIKO ヘアアレンジさん(@___er_5m)がシェアした投稿

ストレートアイロンとワックスを使います。

まず全体にワックスを馴染ませて、それから巻き始め。

外ハネをつけていき、そのあと表面の髪をところどころ取って、髪の中間部分を波巻きします。

最後に、前髪をしまってベレー帽を被るだけです♪


 

View this post on Instagram

ERIKO ヘアアレンジさん(@___er_5m)がシェアした投稿

こちらは、コテを使った巻き髪です。

顔周りは外巻き・内巻きを繰り返し、後ろは全部外巻きに。

最後に、前髪を軽く外巻きにしてサイドに流し、キャスケットを被ってスタイリング。


 

ボブのアレンジヘアで使う巻くポイント

ボブ 編み込み ハーフアップ コテ巻き

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

コテ巻きと波ウェーブをベースにした、ツイスト編み込みハーフアップ。

パーティー向けの華やかなスタイルですね。

巻いてウェーブをつけることによって、編み込みしやすくなることと、ダウンヘアに華やかさを出す効果が期待できます。


 

 

ボブ 一つ結び コテ巻き

33_sassa

出典:instagram.com

ボブのひとつ結びアレンジ。

たっぷりの後れ毛を巻くことで、ひとつ結びもとびきりキュートなスタイルになります。

前髪はサイドに流す方向に。後れ毛は外巻きに巻きましょう。


 

ボブ アップアレンジ コテ巻き

toshi201

出典:instagram.com

ベースを3か所だけ巻いて、ルーズ感を出しているボブのアップアレンジです。

ロープ編みによって、短くてもアップスタイルが叶っていますね。

トップのゆるっとした立体感が素敵な印象です。


 

View this post on Instagram

小屋侑大【Ways】さん(@koyahair)がシェアした投稿

ボブのハーフアップのお団子スタイル。

ダウンヘアを32mmのコテで丁寧に巻きます。

それによりゴージャス感がプラスされて、パーティーにも使えるアレンジになりますよ。


 

ボブ お団子 コテ巻き

unami_kudo

出典:instagram.com

ボブのひとつ結びのお団子では、後れ毛を巻くことがマストです。

巻くことで、さりげなくおしゃれさが醸し出されますよ。

ルーズな仕上がりでもこなれたスタイルに演出できます♪


 

まとめ

ボブを魅力的に巻くコツを特集しました。

ウェーブはちょっとしたニュアンスの違いで、イメージに変化を付けることができます。

上手に巻くコツを掴めば、同じ髪型になりがちのボブでも色々なスタイルのチェンジを楽しむことができますよ。

簡単なものからチャレンジして、どんどん巻き方のスキルをアップさせてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告