【連載】釘・ビス不要!?みんなで一緒に作れる木箱をDIYしよう!

今回はダイソーの直方体8個入りを使って、木箱をDIYしようと思います。 作業方法は、釘・ビスを使わないで木工用ボンドだけで作ります。お子さんやお友達同士で作れば、DIYの楽しみがきっと倍増しますよ。 それでは、作ってみましょう!

公開日:
著者:
【連載】釘・ビス不要!?みんなで一緒に作れる木箱をDIYしよう!

著者名

maaco

maacoオフィシャル

DIYクリエイター歴2年、男前インテリアや海外インテリア、モノトーンが好きなmaacoです。 プチプラアイテムを使ってマイカラー(自分らしさ)でプチプラ以上のクオリティを求めてDIY。ホームセンターの木材で本格的なDIYやInstagramでは収納も強化中。多数ムック本や全国雑誌掲載。

貼るだけの簡単DIY

今回はダイソーの直方体8個入りを使って、木箱をDIYしようと思います。

作業方法は、釘・ビスを使わないで木工用ボンドだけで作ります。お子さんやお友達同士で作れば、DIYの楽しみがきっと倍増しますよ。

それでは、作ってみましょう!

 

材料と道具


 

  • 直方体 8個入り 2袋(ダイソー)
  • 木工用ボンド
  • 105×105mm 板材(端材を使用)
  • サイコロ状 角材 4個(キャンドゥ)
  • アイアンペイント アンティークブラック(水性塗料 マットブラック)
  • オールドウッドワックス アンティークグレー
  • アクリル絵の具 ホワイト(ダイソー)
  • ステンシルブラシ
  • のこぎり

 

作り方

①まず直方体の木材4個用意し、正方形になるように木工用ボンドで接着します。これが1段目になります。


 

②1段目の木工用ボンドが乾いたら、2段目を1段目の木材の組み合わせとは変わる形で積むように、木工用ボンドで接着します。

1段目と2段目の木材が接する面を木工用ボンドで接着するようにしてください。


 

③次は3段目を②と同じように接着します。横から見ると互い違いになっていることを確認しましょう。

(個数では4段できますが、私は3段目までにしておきました。お好みで4段積み上げても大丈夫です。)


 

④端材を105×105mmにカットします。

木工用ボンドの接着部分に隙間ができている場合は、多少センチが狂うので、実際に測ってカットする方がピタッと収まると思います。


 

⑤カットした木材は底板になるため、底の部分に木工用ボンドで接着します。


 

⑥キャンドゥで購入した木材の角をカットします。(立方体の一部に底辺が20mmになる三角錐を作り、その部分をカットしました。)

カットが難しい方はそのままで大丈夫です、無理のない範囲で作業しましょう!


 

⑦こちらもカットできたら、写真のように木工用ボンドで接着します。


 

⑧立てかけるとこんな形になります。角などが当たると怪我をする場合があるので、紙やすりなどで丸くしておくといいですよ♫


 

⑨塗装していきます。

アイアンペイント(または水性塗料)と、ワックスのアンティークグレーをバイカラーのように塗装します。


 

⑩最後に黒色のところにステンシルすれば完成。


 

出来上がり

部分的に色とステンシルが入ることで、一段とかっこよくなると思います。


 

こんなふうに筆入れなどのざっくり収納にも便利な木箱ですよ♫


 

まとめ

冒頭でもお伝えしましたが、簡単に木箱が出来上がります。ご自身の好きな高さに設計できるので、カスタマイズして是非作ってみてくださいませ。

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

関連タグ

内容について運営スタッフに報告