【連載】材料は【セリア】で調達♪2アイテムだけで作る《ストッカーバスケット》

今回は、セリアの2アイテムだけできる《ストッカーバスケット》の作り方をご紹介します♪

公開日:
著者:
【連載】材料は【セリア】で調達♪2アイテムだけで作る《ストッカーバスケット》

今回は、セリアの2アイテムだけできる《ストッカーバスケット》の作り方をご紹介します♪

ハンギングワイヤーラックで《ストッカーバスケット》を作ろう

元のアイテム同士が組み合わせたとは思えないぐらい高級感のあるバスケットになりました!

しかも、このバスケット…!

いろんなところで使えるんです♪

今回は、その活用方法なども作り方とともにご紹介します。


 

 

材料と道具


 

  • ハンギングワイヤーラック(セリア)2個
  • 黒色結束バンド(セリア)
  • ニッパー(なければハサミでも可能)

 

作り方

①-1 ハンギングワイヤーラックを写真のように重ねます。


 

①-2 横から見ると、前に傾くような感じに組み合わせます。


 

②カゴの形になった上部の重なった部分に結束バンドで止めていきます。

(固定箇所は、左右2ヶ所ずつ計4ヶ所です)


 

③カットする際はニッパーでカットします。

ニッパーがない場合は、ハサミでもカット出来ます。


 

④底の部分2ヶ所と左右2ヶ所を結束バンドで固定します。

固定の際は、外側に結束バンドの四角い部分(結束バンドが止まっている部分)が出っ張らないよう、内側へ向くイメージで固定しましょう。

余った結束バンドはニッパーでカットします。

(結束バンドを固定する場所は合計8ヶ所です。)


 

⑤完成!


 

活用方法

部屋のグリーンスポット

活用方法をご紹介します♪

こんな風にリメ缶やフェイクグリーンなどをディスプレイ。

さらにチェーンもレイアウト!

アイアンとグリーンの相性がいいのでオススメです。


 

ストッカーバスケット

ストック入れとして使用している100均のクラフトバッグを入れて、ストッカーバスケットにしてもおしゃれでカフェ風な雰囲気を醸し出してくれます。

この少し傾いているところが、小洒落た感じで気に入っていますよ♪

ご自宅やホームセンターにある太めなロープを左右に結んで持ち手をつけると、より素敵に変身しそうですね。


 

まとめ

5ステップで簡単に電動工具も使わずにストッカーバスケットが出来ました。

ハンギングワイヤーラックは塗装も必要なく、元々塗装されている質感も楽しめます。

セリアで材料が揃うので、是非作ってみてくださいね♪

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告