【連載】大理石柄トレーにひと手間加えて《スライド式収納インテリア》を作ろう♫

突然ですが、スライド式の収納インテリアって憧れませんか?最近私は不意にいいなぁ、スライド式の収納インテリアがあればおしゃれだなぁと思うようになりました。これを100均アイテムでDIY出来ないか!考え抜いた結果、100均のトレーを使ってスライド式の収納インテリアを作ることが出来ました。今回はその作り方をご紹介いたします♪

著者:
公開日:
【連載】大理石柄トレーにひと手間加えて《スライド式収納インテリア》を作ろう♫

突然ですが、スライド式の収納インテリアって憧れませんか?

最近私は不意にいいなぁ、スライド式の収納インテリアがあればおしゃれだなぁと思うようになりました。

これを100均アイテムでDIY出来ないか!

考え抜いた結果、100均のトレーを使ってスライド式の収納インテリアを作ることが出来ました。今回はその作り方をご紹介いたします♪

 簡単にスライド式収納インテリアへ大変身術♪

材料と道具


 

  • 木製トレー マーブル(キャンドゥ)
  • メタリックピン ダルマ・大(キャンドゥ)
  • オールドウッドワックス チャコールグレー
  • ボルト M8×25 1個
  • ナット M8 2個
  • 袋ナット M8 1個
  • ウルトラ多用途SU
  • マスキングテープ
  • 電動ドライバー
  • キリ
  • ニッパー
  • ペンチ
  • ゴムハンマー(あれば)

 

 

作り方

①オールドウッドワックスのチャコールグレーを塗装する前に、大理石柄の部分をワックスで汚さないようにマスキングテープで覆いましょう。


 

②木枠の部分にオールドウッドワックスのチャコールグレーを塗装していきます。

角などスポンジでは塗りにくいと思いますので、未使用の歯ブラシで細かく塗装すると隅々まで塗装され綺麗な仕上がりになりますよ!


 

③画鋲は針部分の長さが長いため、ニッパーでカットしましょう。

1mm程度なら突き抜けることがないので、なるべく短くカットしましょう。


 

④針部分をカットした画鋲は、このスライド式収納インテリアの脚として使用するため、木製トレーの2枚のうち1枚の裏にウルトラ多用途SUの強力接着剤を塗り押し込むように固定します。

押し込みにくい場合は、キリで小さな穴を開けてゴムハンマーで叩くとしっかり固定できます。


 

⑤ボルトを通すために、ボルトと同じ直径約8mmの穴を開けます。

2枚のトレーの穴の位置を合わせなければなりません。

この場合、2枚ぴったりトレーを合わせてマスキングテープでトレーがズレないように止め、キリで小さな穴を貫通させるように開けます。

(先ほど設置した脚と接触しないよう、位置を確認して穴を開けてください。)


 

⑥⑤で下穴を開けたところに、約8mmの穴を電動ドライバーで開けます。


 

⑥POINT!電動ドライバーで穴を開ける際、マスキングテープを貼って穴を開けるとバリ(穴を開けた際に現れる穴周辺のギザギザ)が少なくなるので綺麗な穴になります。


 

⑦脚をつけたトレーの底からボルトを通し、ナットで固定します。


 

⑧先ほど固定し突き抜けているボルトに新たにもう1個のナットを入れ、さらに上からトレーを重ねてこのトレーの上から袋ナットで固定します。


 

⑧POINT!この時、スライド式なので2枚のトレーをボルトで締めすぎるとスライドしなくなることに注意してください。

写真のようにスライドする位置を把握し180度回して袋ナットを固定しながら上部のナットをニッパーで回し、上段のトレーを固定しましょう。


 

出来上がり

これで完成です。

早速スライドさせ収納してみました。

上段にイヤリング、時計、指輪。

下段にはネックレスを収納しました。


 

このように、その日に身につけたいアクセサリーがサッと収納出来て、なおかつサッと取り出せるのは便利ですよね。

元100均トレーとは思えないぐらいのハイクオリティーな仕上がりです。


 

側面から見ても画鋲を脚として使用しているので、さりげなく宙に浮いている様な高さで高級感がアップしています!


 

まとめ

いかがでしたか?

100均トレーで、ホームセンターで購入したボルトを加えることでスライド式収納インテリアを作ることが出来ました。

みなさんも100均のお気に入りのトレーがあれば、是非チャレンジしてみてください♪

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告