【連載】100均DIY!セリアのフォトフレームとパイン材で作る収納ケース

今回のテーマは収納ケース。コーヒーのカプセルを入れる収納ケースが欲しくて思いついたのが、100均のフォトフレームが蓋になる収納ケース。材料はホームセンターで購入したパイン集成材と端材のブラック合板、100均アイテムなど身近で買えるものばかり。この収納ケースは、2wayで窓付飾り棚として使えます!是非ご覧ください。

著者:
公開日:
【連載】100均DIY!セリアのフォトフレームとパイン材で作る収納ケース

今回のテーマは収納ケース。

コーヒーのカプセルを入れる収納ケースが欲しくて思いついたのが、100均のフォトフレームが蓋になる収納ケース。

材料はホームセンターで購入したパイン集成材と端材のブラック合板、100均アイテムなど身近で買えるものばかり。

この収納ケースは、2wayで窓付飾り棚として使えます!是非ご覧ください。

色んな分野で使える収納ケース

材料と道具

 


 

  • パイン材 幅100 長さ152mm 2枚
  • パイン材 幅100 長さ201mm 2枚
  • ブラックベニヤ板 201×176
  • 角材 長さ201mm(セリア)
  • 2Lフォトフレーム(セリア)
  • 引き出し用つまみ(キャンドゥ)
  • リメイクシート タイル柄(セリア)
  • 転写シール(キャンドゥ)
  • 蝶番(セリア)
  • 造作用ビス 長さ25mm 16個
  • 木工用ボンド
  • ウルトラ多用途SU
  • オールドウッドワックス チャコールグレー
  • 電動ドライバー

 

(パイン集成材は、コーナンの長さ910mmをカットしたものです。)


 

 

作り方

① 幅100mmのパイン集成材を写真のように組み立てます。

木工用ボンドで接着し、造作用ビスで固定します。(1ヶ所3本の造作用ビスを使用し合計12本使用)


 

② ①で組み立てた木枠と金具と、アクリル板を外したフォトフレームの木枠と、ブラック合板の木材の面を、オールドウッドワックスのチャコールグレーで塗装します。


 

③ ブラック合板の塗装が完了したら、お好きなリメイクシートを貼り合わせます。


 

④ リメイクシートを貼り合わせたブラック合板を、①で組み立てた木枠に固定します。

これで木箱が出来上がりました。


 

⑤ フォトフレームのアクリル板に転写シールでデコレーションし、フォトフレームに超強力接着剤で固定します。

(非常に細かいところなので、ヘラで接着剤を塗るときれいに仕上がります。)


 

⑥ フォトフレームの木枠部分と、④で出来上がった木箱を蝶番で繋ぎ合わせます。


 

⑦ フォトフレームの下部にできる隙間には、100均の角材を用います。

この角材にも、オールドウッドワックスのチャコールグレーを塗装し造作用ビスで固定します。

気にならない程度(1mm程度)飛び出します。

気になる方は、ぴったり当てはまる木材を用いてください。

これで完成です。


 

完成

早速出来上がった収納ケースに、カプセルを収納してみました。

収納として使う場合は寝かせて使用します。

取り出しやすく、フォトフレームで作った窓で埃がつきにくく、中身の残量もわかりやすいので、蓋を開けなくても残量が一目でわかります。


 

冒頭でもご紹介しましたが、飾り棚として使用する場合はこんな感じに立てかけて使用します。

大切に飾りたい作品などをディスプレイ出来ますよ。


 

まとめ

どちらでも使えるように設計しました。

その時に応じて対応出来るのが、ディスプレイにも困らないと思います。

ホームセンターの安価な木材と100均のコラボレーションも面白いので、是非楽しんで作ってみてください。

maacoさんの連載一覧

 

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告