温かみのある癒しの空間に♡「冬インテリア」を素敵に仕上げるコツって?

寒さが身にしみる季節になり、「家から出たくない…」なんてことも多くなってきました。 季節感のある飾りや温かみのある素材をインテリアに取り入れることで、お家にいる時間も楽しむことができます。 そこで今回は、冬らしいインテリアに仕上げるコツを紹介していきます。是非、参考にしてみてくださいね♪

公開日:2018/11/16
著者:
温かみのある癒しの空間に♡「冬インテリア」を素敵に仕上げるコツって?

著者名

Chami

Chami

元アパレル店員です。カワイイお洋服に囲まれるのが幸せです♡ファッションについて、自分の勉強も兼ねながら、みなさまの役に立つ記事を書いていきたいです!

寒さが身にしみる季節になり、「家から出たくない…」なんてことも多くなってきました。

季節感のある飾りや温かみのある素材をインテリアに取り入れることで、お家にいる時間も楽しむことができます。

そこで今回は、冬らしいインテリアに仕上げるコツを紹介していきます。是非、参考にしてみてくださいね♪

冬らしいお部屋に仕上げるコツを紹介★

リースを取り入れる

リースを取り入れる

rika.i.house

冬のインテリアといえば、リースが欠かせませんよね。

玄関先に飾っても素敵ですし、お部屋の壁にディスプレイしても可愛らしいです。

ラメのキラキラ感が雪の結晶のようで、存在感もバッチリ。


 

広告

 

リースを取り入れる2

chienario

淡いカラーのリースは大人っぽい印象に。

白いバラが儚げな印象で、味のあるアンティークテイストな作品になっています。

棚に立てかけるディスプレイ方法もオシャレですよね。


 

リースを取り入れる3

akky52

ドライフラワーやグリーンを使って、リースをハンドメイド。

小さな葉っぱやお花を使って可愛らしくまとめ、土台部分を見せることで甘くなり過ぎないリースに仕上げています。


 

リースを取り入れる4

sunko.haus

松ぼっくりや赤い木の実が散りばめられた、クリスマスムード漂うリース。

ボリューム感のあるリースなので、玄関の扉に飾れば存在感もバツグンです。


 

リースを取り入れる5

akky52

丸いリースだけでなく、こんな形のリースもあります。

いつもの丸型とは違った雰囲気なので、普通のリースに飽きてしまったなんて方にもおすすめ。

淡いカラーでリースを飾り付け、シャビーシックな作品に仕上げています。


 

ツリーを飾る

ツリーを飾る

asasa0509

12月のインテリアに欠かせないクリスマスツリー。

たくさんのオーナメントを飾り付け、ツリーを賑やかにデコレーションしています。

天井からもオーナメントを吊り下げることで、さらにオシャレな雰囲気になりますよ。


 

ツリーを飾る2

shoco.chair

白樺ツリーを使ったモノトーンインテリア。

カラフルなデコレーションが苦手な方は、このような大人っぽいツリーがおすすめです。

ちなみに、白樺ツリーはニトリ、オーナメントはRADERのアイテムです。


 

ツリーを飾る3

usagi.works

「ツリーを飾るスペースがない…」という方には、コンパクトサイズのツリーがピッタリ。

ナチュラルな木の風合いが、空間にほっこりとしたアクセントを与えてくれます。

こちらは、ロヴィのミニクリスマスツリーというアイテムです。


 

ツリーを飾る4

petit.cachette

DIYのツリー型シェルフ。

三角形の板に棚板を取り付けるだけの簡単DIYですが、ツリーっぽさを上手く表現しています。

可愛らしい小物を並べれば、素敵なクリスマスディスプレイの完成です。


 

ツリーを飾る5

harmaaco

グレー×白でまとめたシックなインテリア。

スタイリッシュなトナカイのオブジェが、空間をぐっと引き締めてくれていますね。

トナカイはニトリで販売されているアイテムだそうです。


 

電飾・コットンボールもおすすめ

電飾・コットンボールもおすすめ

emiyuto

壁にジュエリーライトを飾って、冬らしいインテリアに。

さりげないライトの灯りが、お部屋にほっこりとした雰囲気を与えてくれます。


 

 

電飾・コットンボールもおすすめ2

hiiroooon

切り株やキャンドルにジュエリーライトをプラスして、アクセントに。

シックで大人っぽいディスプレイに仕上がっていますね。

切り株は、ニトリで販売されているアイテムを使っているそうです。


 

電飾・コットンボールもおすすめ3

emiyuto

パーティーシーンのデコレーションにも電飾は活躍してくれます。

誕生日会やクリスマスパーティーの際に電飾をプラスしてあげれば、お部屋の雰囲気をぐっと高めてくれますよ。


 

電飾・コットンボールもおすすめ4

harmaaco

温かみのあるコットンボール。

クリスマスツリーとの相性バッチリで、冬インテリアにピッタリなアイテムです。

モノトーンカラーのコットンボールをチョイスしているので、周りのインテリアともよく馴染んでいますね。


 

電飾・コットンボールもおすすめ5

yuno1009

ボールからこぼれる優しい灯りが、幻想的な空間を作り上げてくれます。

シンプルな寝室にコットンボールをプラスしてあげるだけで、一気に冬らしい雰囲気が出ますね。


 

温かみのあるファー・ニット素材

温かみのあるファー・ニット素材

pafe777

ふかふかのムートンラグをレザーソファーにプラス。

インダストリアルなインテリアにファーが入ることで、温かみのある優しげな空間に。


 

温かみのあるファー・ニット素材2

k.home1224

グレーを基調にしたインテリアは寒々しい印象になってしまうことがありますが、ファー素材をプラスすることで温かみのある空間に。

クッションで色味を取り入れることで、インテリアのアクセントになってくれます。


 

温かみのあるファー・ニット素材3

mariiiiijennu

クッションカバーなら、手軽にファー素材のものに取り換えることができます。

可愛らしいピンク色をチョイスすれば、甘い雰囲気のお部屋に。

ちなみに、こちらのクッションカバーはフランフランのアイテムです。


 

温かみのあるファー・ニット素材4

seimi_07

着なくなったニットをクッションカバーにリメイク。

捨てるのはもったいないアイテムも、こうして再利用してあげれば節約になりますよね。

温かみのある素材なので、冬らしさもしっかりと演出してくれています。


 

温かみのあるファー・ニット素材5

jiso_han361

こちらは、手編みのクッションカバー。

手作りに見えないくらい素敵な仕上がりですよね。

手先が器用な方は、編み物にチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね。


 

お部屋の冬仕度をはじめよう★

冬らしいインテリアに仕上げるコツをご紹介しました。

インテリアも冬仕様にアップデートして、ほっこりとした空間を楽しみましょう。

お気に入りのアイデアがありましたら、是非真似してみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告