こんな空間で暮らしたい♡ホテルライクインテリアで暮らしの質を高めるアイデア

ホテルや旅館などの宿泊施設では、お部屋自体で感じるおもてなしや細やかな心遣い、清潔感なども印象を決める判断基準になりますよね。さらにちょっとした特別感と同時に、落ち着けるような空間で心を満たしてくれる時間を送りたくなるもの。今回は、そんな様々なテクニックをお部屋でも感じられるホテルライクなインテリアをご紹介します♡

公開日:2018/11/10
著者:
こんな空間で暮らしたい♡ホテルライクインテリアで暮らしの質を高めるアイデア

著者名

christina018

christina018

アパレル勤務・事務職の異なるお仕事をしてきました。様々な目線や観点で、みなさまのライフスタイルの参考になるようなアイデアを提供したいと思っています。

ホテルや旅館などの宿泊施設では、お部屋自体で感じるおもてなしや細やかな心遣い、清潔感なども印象を決める判断基準になりますよね。

さらにちょっとした特別感と同時に、落ち着けるような空間で心を満たしてくれる時間を送りたくなるもの。

今回は、そんな様々なテクニックをお部屋でも感じられるホテルライクなインテリアをご紹介します♡

隠し上手でハイセンス見えを狙う

洗練されたディスプレイで高級感アップ♡

洗練されたディスプレイで高級感アップ♡

ki_mi.555

こちらの高級感と清楚さがあふれるインテリアアイテムは、なんと100円ショップのアイテムばかり。

どれも洗練・厳選されたスッキリ見えデザインで、ゴチャゴチャとは無縁なイメージですね。

チープさを隠したハイセンスなディスプレイは、思わず是非マネしたくなります♡


 

洗練されたディスプレイで高級感アップ♡2

lovehome_5

高級ホテルのようなソファスペースに可憐なお花が飾られて、優雅なティータイムを過ごせそうなこちらのお部屋。

無駄にものを取り入れることなく、1点のアイテムで彩りを印象付けています。

こちらのお花もまるで本物のようですね。

水換えや汚れの心配がないので、気軽に取り入れて高級感をアップできそうです。


 

広告

 

水周りも抜かりなく

水周りも抜かりなく

r_jem_k

どうしても生活感の出てしまいがちなランドリースペースも、フレームにグリーンを飾ることで海外のヴィラ風インテリアに♡

洗濯機にはテキスタイルを合わせて、ナチュラルにカバーしていますね。


 

水周りも抜かりなく2

luv.white___

ホテルでの水回りは、すぐに手を伸ばすだけで床を濡らすことなくタオルに手が届くように配置されていますよね。

お家の水回りでも、そんな導線を見つけてタオルを収納しておきましょう♪

脱衣所に棚やフックがないという方も、ウォールシェルフを取り付ければ思いのままの場所に収納が作れますよね♪


 

水周りも抜かりなく3

yuuko0217

ホテルは無駄なアイテムがなく、最低限必要なアイテムだけで困ることなく過ごせますよね!

こちらのように、使うアイテムやよく使うものだけを自分の好きなカゴなどに収納しておけば、ホテルのようなスッキリ且つ無駄のない空間を演出できますよ。


 

水周りも抜かりなく4

s.k.m.f

こちらのお家のキッチンは、壁面を使って空間を見せることでお部屋に入った瞬間に水周りを見せないような造りになっています。

本当に飾りたい厳選されたアイテムだけを残して、他を隠してしまうのも高見えの秘訣かもしれません♪


 

収納まで気配り上手♡

収納まで気配り上手♡

interior_ami

ちょっと狭めのビジネスホテルなどでも、スリッパ収納の美しさは徹底されていることが多いですよね。

そのスリッパの幅さえ確保できれば、収納次第でキレイな空間になるのかもしれません♪

こちらのお家では、スリッパを段差収納していますね。

アイテムを大切にしているイメージもしっかりあります♡


 

収納まで気配り上手♡2

s.k.m.f

ホテルによっては、アイテムごとに製品が統一されているところが多いですよね。

そんなアイテムの揃え方が、お部屋をスッキリと清潔感のある印象にしてくれるんです。

いきなりすべてを統一するのはコスト面でも厳しいという方は、まずタオルを同じようなテイストで集めて、ホテルのように使う分だけ収納するのがおすすめです。

無駄をなくすこともホテルライクへの1歩かもしれません♪


 

収納まで気配り上手♡3

doraco0331

お洋服をすべて同じもので揃えるのは無理があるけれど、ハンガーを統一することならなんとかできそう。

こちらのお部屋のクローゼットは、ハンガーを1種類だけで統一しています。

ハンガーを揃えるだけで、一気にお洋服のバランスも整いますね♪

自分のお部屋にもそんなアイテムを見つけて、統一してみてください!


 

上質な時間を過ごせる空間づくり

自然を楽しむバンガローやログハウス

自然を楽しむバンガローやログハウス

ai.happyplace

いくら清潔や高級感だけ意識したお部屋づくりをしても、疲れてしまうようなインテリアなら本末転倒ですよね。

こちらのダイニング&リビングルームは、自然が楽しめるように窓のそばにテーブルを配置しています。


 

 

自然を楽しむバンガローやログハウス2

chie_iga

海外のバンガローやヴィラでよく見かける、出窓造りのお家。

こちらは出窓にピッタリと合わせたテーブルの配置で、より外の景色に近づきながら食事やテーブルでの時間を過ごせそうですね。

自然が好きな方にオススメしたいインテリア方法です♪


 

寛げるスペースづくり

寛げるスペースづくり

designsixtynine

ローテーブルのそばにソファだけでなくロースツールも配置して、寛ぎのスペースをプラスしています。

いつもの定位置はもちろんですが、たまに腰掛けたくなるようなちょっぴりワクワクする寛ぎスペースを設けることも、ホテルライクのポイントです☆


 

寛げるスペースづくり2

kaoriiii.1196

こちらはソファの近くに一人掛けのソファも配置。

家族で寛ぐ時は同じソファに腰掛けて、ひとりの時間は専用のソファで寛ぐ、というのも贅沢ですね。

普段はお部屋のインテリアとして配置していても、気分で使い分けできるような用意がしてあるのもホテルライクな過ごし方かもしれません♡


 

しっかりリラックスできるベッドルーム

しっかりリラックスできるベッドルーム

lovehome_5

ホテルのベッドは、気兼ねなく心を落ち着けて休める!なんて方も多いのではないでしょうか。

そんなホテルのようなベッドルームは、小さな棚と寝具だけで完成しちゃうんです♡

ホテルのように真っ白なシーツやカバーで揃えれば、さらにホテルライクなお部屋にアップデートできちゃいますよ!

色もアイテム数も無駄のない空間で、心置きなく休息タイムを取りましょう。


 

しっかりリラックスできるベッドルーム2

sea_green_sky

せっかくウトウトし始めて、このまま眠りたい!という時にベッドから立ち上がるのは億劫になりますよね。

ホテルのベッド周りには、手を伸ばして届く距離に照明のスイッチが設置されていることが多いです。

こちらは、そんなホテルライクなベッドルームで照明スイッチが近いだけでなく、ベッドの上で本を読んだりできるよう調光式の照明を使用しています♪

スイッチ周りにはナチュラルテイストな雑貨を飾って、さり気なくオシャレも取り入れたいですよね♡


 

まとめ

いかがでしたか?

今回はホテルライクで学ぶ、心も体も満たされるようなお部屋づくりをご紹介しました。

すべて模様替えしたりしなくても、意識した配置で生活の負担を減らしてくれるような癒やしの空間や、ホテルのような清潔感のあるお部屋ばかりでしたね♪

みなさんも、ぜひ今回の記事を参考にホテルライクなお部屋で最高のインテリアを目指してみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告