コンパクトなリビングでも美しく暮らしたい!小さな居間を最大限活用する秘訣

コンパクトな空間を最大限に活用するためには、様々なアイデアがあります。 今回は、スモールスペースなリビングルームに注目してみました。 リビングは、言うまでもなく家の中の重要なスペースです。 限られたスペースの中で複数の機能を果たす部屋づくりを考えてみましょう。

公開日:2018/11/07
著者:
コンパクトなリビングでも美しく暮らしたい!小さな居間を最大限活用する秘訣

著者名

Sayang

Sayang

インテリアやアート、ファッション、自然など美しいものに心惹かれ、興味を持っています。日々、家族のために心地よい暮らしを心がけています。海外在住で、夫と2人の息子、犬と猫の6人家族です。

コンパクトなリビングで美しく暮らす

コンパクトな空間を最大限に活用するためには、様々なアイデアがあります。

今回は、スモールスペースなリビングルームに注目してみました。

リビングは、言うまでもなく家の中の重要なスペースです。

限られたスペースの中で複数の機能を果たす部屋づくりを考えてみましょう。

家具は「多機能」で選ぶ

「多機能」な家具

「多機能」な家具

penta_room

コンパクトなリビングに置く家具は、厳選しなければいけません。

限られた床面積を最大限に活用するための家具選びにおいて、「多機能」であるということが重要な視点となります。

例えば、ベンチは収納ができるタイプを選ぶことで「多機能」になりますし、座面を持ち上げて収納庫として使えるソファや、ゲスト用のベッドになるものなども「多機能」です。


 

広告

 

トランクをコーヒーテーブルに

トランクをコーヒーテーブルに

emily_katz

海外インテリアでも人気のあるアイデアが、トランクをコーヒーテーブルとして使うという方法です。

リビングで使うクッションやブランケットを収納してもいいですし、本棚の代わりに蔵書を入れてもいいでしょう。

季節ごとの飾り物の収納場所としてもおすすめです。


 

ネストテーブルは使えるアイテム!

ネストテーブルは使えるアイテム!

kumeemee

入れ子式になるネストテーブルは、コンパクトなリビングで活躍する家具の1つです。

使わない時は省スペースで部屋の隅に置いておくことができますし、お客様がいらした時は、それぞれのサイドテーブルとして使うことができます。

荷物の一時置き場所や花台にもなってくれるネストテーブルは、おすすめです。


 

移動できる家具

移動できる家具

jellinadetmar

キャスターがついた家具は、1人でも簡単に移動することができます。

使いたい時に使いたい場所へさっと動かし、使わない時は邪魔にならない場所に移動させておくことができるので、コンパクトなリビングにもぴったりです。

ワゴンにコーヒーやお茶のセットを収納しても素敵ですし、ご覧のようにDIYで木箱にキャスターをつけてサイドテーブルのように使うアイデアも魅力的です。


 

壁面を創造的に活用する

フックを使った掛ける収納

フックを使った掛ける収納

mayukamu18

コンパクトなリビングでは、床面積を拡張することは難しいですが、壁面を活用することで収納力をアップすることは可能です。

見た目にもおしゃれなデザインのフックを利用して、帽子やバッグの収納をしてみませんか。

フックを使った掛ける収納は、お客様がいらした時にも活躍します。


 

壁面収納はデコレーション収納で

壁面収納はデコレーション収納で

11miwa26

壁面に取り付けて使う壁掛けシェルフやワイヤーシェルフ、棚板を設置する棚板シェルフなど、壁面収納にも様々なアイテムがあります。

どの収納アイテムを活用するとしても、飾るように収納するデコレーション収納を実践してみましょう。

実用的なアイテムを収納している場合でも、向きを揃えるなど、きれいに整えることで印象が変わります。

「Weekend Workshop(ウィークエンド ワークショップ)」の「シェフレーム」は賃貸のお部屋でもOKだそうです!


 

ディアウォールで壁面収納

ディアウォールで壁面収納

megumi7965

コンパクトなスペースでも、壁面収納を作ることで床面積を占有することなく、収納力を高めることができます。

ディアウォールは、賃貸のお部屋でも使うことができる優秀アイテム。

棚板はもちろん、フックやバーをプラスしていろいろなスタイルで収納ができます。

背板をつけてアクセントにしても素敵です。


 

コンパクトなリビングを飾る3つのアイデア

①色をそろえる

色を揃えて統一感を演出

NARAYA

コンパクトなリビングを広く感じさせるためには、できるだけモノを置かないという方法もありますが、好きなモノを飾って楽しみたい!と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コンパクトスペースでのディスプレイのポイントの1つが、色を揃えること。

飾るものだけでなく、ソファやクッションもブルーにして統一感を演出しています。


 

②大きいモノを1つ

存在感のある大きなサイズのものを1つ飾る

korenankore72

コンパクトなリビングを飾る2つ目のアイデアは、大きなものを1つ飾る方法です。

アート作品でもポスターでも、オブジェやタペストリーでも、存在感のある大きなサイズのものを1つ飾ることで、空間が引き締まります。


 

③小さいモノをいくつか

小さなモノをいくつか並べる

takako0505

3つ目のアイデアは、上記のアイデアの真逆のような印象を持たれるかもしれません。

小さなリビングルームに、小さなモノをいくつか並べるというアイデアです。

ポイントは、ジャンルや質感、色、用途などのいずれかを揃えること。

複数固めることで、存在感が高まります。


 

まとめ

コンパクトなリビングスペースを、最大限に活用するための実践的なアイデアをご紹介しました。

限られたスペースであっても、インテリアの可能性は驚くほどです。

創造的なアイデアを参考に、心地よく過ごせるリビングをしつらえてみませんか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告