【連載】ポイポイッと収納!セリアの材料だけで作る便利ボックスをDIY

ソファー近くに置いて雑誌を入れたり、リビングでグリーンを飾ったり、玄関でスリッパ収納にも使える。そんなボックスがあればとっても便利ですよね。ついついやってしまいがちな、ちょい置きをやめて、このボックスにポイするだけで、見た目もスッキリ!可愛く収納できますよ。初心者さんにも簡単にできるDIYですので、ご紹介します。

公開日:2018/10/11
著者:
【連載】ポイポイッと収納!セリアの材料だけで作る便利ボックスをDIY

著者名

ak3

ak3オフィシャル

築20年オーバーの分譲マンションを夫婦でセルフリノベーション!ハンドメイドやリメイク、DIY で暮らしに彩りを。レシピを執筆、SNS などで公開しています。

ソファー近くに置いて雑誌を入れたり、リビングでグリーンを飾ったり、玄関でスリッパ収納にも使える。そんなボックスがあればとっても便利ですよね。

ついついやってしまいがちな、ちょい置きをやめて、このボックスにポイするだけで、見た目もスッキリ!可愛く収納できますよ。

初心者さんにも簡単にできるDIYですので、ご紹介します。

ALLセリア!100均で作る簡単ボックス!

材料はこちら

●木板45×15㎝ 2枚

●桐すのこ45×20 2枚

●木工用ボンド

●ビス(釘でもOK)

●ドライバー(金槌)

●のこぎり

●塗料、刷毛

●持ち手(私は角材にしました)


 

広告

 

作り方

写真を撮り忘れたのですが、木板2枚のうち一枚だけを半分にカット。

写真はペイントしていませんが、すのこと木板を、組み立てる前にお好きな色でペイントしてくださいね。

次に、桐すのこ(2枚共)の指さした位置、コチラにカットしていない方の木板一枚をのせ、底を作ります。

木工用ボンドで接着してからビス止めすると、作業もしやすいです。


 

半分にカットした木板を本体サイドに接着、ビスで固定します。


 

もう形が出来てきましたよ!


 

持ち運びを楽にするには持ち手が必要!と金具タイプを探してみたのですが、イメージに合うものがなく、急遽デザイン変更!角材(100均)を使うことにしました。


 

木板の幅に合わせて角材(25mm幅15mm厚)を2本カット。

本体左右に接着、ビス止めします。


 

本体をひっくり返してみると、こんな感じです。

底板がすのこに乗っているので、底が安定します。


 

横に倒押せば…出来上がりました!(このあと白にペイントしました。)


 

完成です!

ナチュラルに北欧さを出したく、とても悩みました。


 

 

これを作ろう!と、形はすぐに決まったものの、無着色部分を残して、優しい色目に全体をまとめたかったので、色に悩まされました。

なかなか決まらず、組み立てを先行させましたが、正直少し塗りにくかったです…。なので色が決まっている人は、先に着色した方がいいかもしれません。


 

スリムなシルエットで場所とらずなのが、コンパクトな我が家には嬉しいですね♪

チェアの足元に置き、お気に入りの雑誌を入れてみました。


 

持ち運びも楽々♪

イメージに合わない!というハプニングから角材を使ってみようという選択肢になったわけですが、ナチュラルでシンプルな仕上がりになり、角材の採用は、むしろ正解だったかも♪と結果オーライです。


 

空いたスペースにグリーンを飾ってみる。


 

フェイクグリーンで一気にお部屋が華やぎました。


 

玄関ではスリッパを!


 

写真とは異なりますが、お子様のデスク横に置いて体操服や教材などを収納するのにも良さそうですし、キッチンで根菜を入れておくのにもおススメですね!


 

色々使えそうなボックス!こんなに簡単に作れました♪


 

すぐにお部屋にものが散乱してしまう…という人は、こんな風にポイポイッと収納できるBOXがあると、とても便利ですよ。


 

いかがでしたか?

初心者さんでもOKな、DIYのご紹介をさせていただきました。

切って組み立てるだけ!しかも400円で出来上がるなんて嬉しいですよね♪簡単レシピなので是非作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。