ボブでも大人っぽく仕上げたいなら♪ふんわりかきあげボブがおすすめ♡

ボブにして子供っぽくなったり、なんかイマイチ評判よくなかったことありますよね。 でも、前髪や分け目を変えると似合うようになることも!? そんな人に特におすすめ!大人っぽいかきあげボブをご紹介します♪

公開日:
著者:
ボブでも大人っぽく仕上げたいなら♪ふんわりかきあげボブがおすすめ♡

著者名

Tomomi

Tomomi専門家

美容師歴20年以上。「hair&make cordelia」オーナー。大人の女性がリラックスできる、隠れ家サロンを経営しています。お客さまにきれいな髪になってもらえるように、日々髪と地肌にいいことを勉強中。髪へのダメージが少ない技術が人気で、どんな小さなお悩みにも丁寧に答えています。

ボブにして子供っぽくなったり、なんかイマイチ評判よくなかったことありますよね。

でも、前髪や分け目を変えると似合うようになることも!?

そんな人に特におすすめ!大人っぽいかきあげボブをご紹介します♪

大人っぽくって上品に♡ふんわりかきあげボブで女らしさをup!

大人っぽいふんわりかきあげボブ

yasufumisatou

フェイスラインをリバース(外側)に巻くのも大人っぽく仕上がるポイント。

かき上げた時に髪の流れがきれいに見える、ハイライトもスタイルを際立たせてくれますね。


 

 

重さのある短めのミニボブ

kazuanzie

ちょっと重さのある短めのミニボブ。

重めのスタイルの時は、サイドを耳にかけるアレンジもおすすめです。

フェイスラインを少し軽めにしておくと、かきあげた時に自然に流れやすくていいですよ。


 

シンプルな重めボブ

yuta_kon529

シンプルな重めボブも前髪があるスタイルより、おでこを出したスタイルのほうが大人の女性には似合います。

トップがペタっとなりやすい人は、サイドに分けたほうがふんわりして若みえ効果もUP!


 

シンプルな長め重めのボブ

jun_1221

シンプルな長め重めのボブ。

重めのボブは、おでこを見せるようにすると、バランスがよくなりスッキリします。

カラーも控えめですが、あまり重く見えない色でいいですね。


 

グラデーションのカラーがきれいなボブ

beleza_tendo

グラデーションのカラーがきれいなボブ。

人気の外ハネとも、前髪かきあげ系のアレンジの相性がいい組み合わせ。

分け目も少しルーズにすると、抜け感がでておすすめ。


 

外ハネプラスかきあげのアレンジボブ

yoshimura_shogo

こちらも外ハネプラスかきあげのアレンジボブ。

サイドを少しだけ耳にかけているのは、あまりフェイスラインを出したくない人におすすめのアレンジです。


 

ゆるいくせ毛風のボブ

kimxhair

ゆるいくせ毛風のボブもかきあげ系のアレンジがいいですよね。

髪が細くてトップがペタッとしやすい人は、ゆるめにパーマをかけて、サイドに分け目をずらすのもおすすめです。


 

重めのボブ

rutica_by_dolce

重めのボブは、おでこを見せたほうがバランスがよくなるので、かきあげ系のスタイルはおすすめです。

こちらのような毛先が重めのAライン系シルエットも人気ですよね。


 

ルーズな外ハネ系シルエットのボブ

onumakeigo

ルーズな外ハネ系シルエットのボブ。

ボサっと仕上げたい時に、かきあげ系のアレンジが相性が良くておすすめです。

こちらのモデルさんのように、太めのナチュラルな眉毛と、おでこを出したアレンジも可愛いですよね。


 

外ハネのかきあげアレンジ

sandaiji_chest

外ハネのかきあげアレンジは、少しカジュアルな印象になります。

少し暗めのカラーなので、毛先を軽めにして動きをつけると軽さが出ていいですね。


 

軽めのウェット仕上げのかきあげ系ボブ

okabe_ryuta

軽めのウェット仕上げのかきあげ系ボブ。

暗めのカラーとウェット仕上げは相性が良くて、クールに仕上げたい時におすすめ。

髪の柔らかい人はトップがつぶれやすいので、分け目をジグザグにするのもポイントです。


 

重めのボブを外ハネに仕上げたかき上げアレンジ

beleza_tendo

重めのボブを外ハネに仕上げたかき上げアレンジ。

フェイスラインをリバースにしているので、大人っぽい印象になりますね。

毛先を少し軽くしてあると、内巻きにも外巻きにもアレンジができておすすめですよ。


 

まとめ

前髪をいつも作っている人は、急におでこを出すのは勇気がいりますよね。

でも丸顔さんは、特にこのかきあげ系のボブはおすすめです。

おでこを出して、トップに少し高さを出すことで、丸顔さんにもボブが似合いやすく小顔効果もUPします。

面長さんの場合は、トップにサイドの耳くらいの高さにもふんわりしたボリュームを出すとバランスがよくなります。

全部おでこを出すのに抵抗がある人は、少し流すようにしたり、狭めのダブルバングなどにして見るのもおすすめですよ。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。

関連タグ

内容について運営スタッフに報告