【連載】100均アイテムで作る!雑多になりがちな小物をすっきり見せる北欧風収納ボックス

玄関、リビングなど、各部屋でついつい置いてしまう小物。あちこちで目に入るとプチストレスを感じてしまいますよね。 100均アイテムで作る壁掛け収納、平置きの見せる収納を活用して、気分をすっきりさせてみましょう!今回はいつも以上に簡単なDIYなので、是非試してみてくださいね。

著者:
公開日:
【連載】100均アイテムで作る!雑多になりがちな小物をすっきり見せる北欧風収納ボックス

玄関、リビングなど、各部屋でついつい置いてしまう小物。あちこちで目に入るとプチストレスを感じてしまいますよね。

100均アイテムで作る壁掛け収納、平置きの見せる収納を活用して、気分をすっきりさせてみましょう!今回はいつも以上に簡単なDIYなので、是非試してみてくださいね。

100均セリアで作る簡単BOX!

材料はこちら

コレクションケース×2個

木板45×15

ノコギリ

木工ボンド

クリアファイル

両面テープ


 

 

作っていきます

コレクションケース2個分の長さに合わせて、木板をカットします。

ケースのサイズは表示されていますが、実際測ってみると誤差がある場合があるので、ケースを並べてサイズをとります。


 

カットした木板の幅の中央にケースを合わせて、木工用ボンドで接着します。


 

念のため!とお考えの方は、木板から釘、もしくはビスを打ってくださいね。よりしっかり固定されます。


 

クリアファイルをケースの中側、底のサイズに合わせてカット。


 

カットしたクリアファイルより、少し大きいサイズにカットした布を両面テープで貼ります。


 

ケースをお好きな色にペイント。私はノルディックスタイルを意識した配色にしてみました。

布を貼ったクリアファイルを、両面テープでケースの底に貼ります。


 

玄関ではカギを入れて。これならクリアな窓で一目瞭然ですよね♪


 

下駄箱の上に置いてみた様子。簡単DIYで、ちょっとした模様替えができました。


 

場所を変えて、お部屋で活用。本体の裏に三角カンを取り付ければ壁掛けにもなりますよ!


 

 

お気に入りのコスメを収納したり。


 

雑貨を飾って。あえて扉を開けたままにしておけば、雰囲気を楽しめるウォールハンギングとしても◎


 

ケースの中側に布を貼り付けたので、このまま壁面インテリアとしても楽しめますね。


 

また、横に向きを変えて三角カンを取り付ければ、違った雰囲気も楽しめます♪


 

クリアな窓なら迷わずケースからさっと取り出せ、バタバタしがちな朝もスマートに。


 

ケースは元からマグネットがついているため扉がしっかり閉じて、眼鏡やガラス物を安心して収納できるのも嬉しいポイント。


 

中に飾りたいものや収納しておきたいものに合わせて向きを変えてみるのもいいですね。


 

まとめ

いかがでしたか?ついつい棚の上や下駄箱の上ににチョイ置きしていたけれど、自分で手掛けた愛着からか、今ではすっかり指定席が定着しました。

見た目もスッキリ可愛いお役立ちアイテムを、ぜひ作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告