まとめ髪で暑い日でも爽やかに♪参考にしたい、色々なまとめ髪コレクション

まとめ髪は仕事や運動などする時に便利ですよね。暑い日にも助かります。でも、そんな実用的な理由ばかりではなく、おしゃれとしてもいろいろ楽しめるんですよ。そこで、簡単なまとめ髪から、トレンドのおだんごヘアまでさまざまなまとめ髪アレンジを特集しました。ご参考にどうぞご覧ください。

公開日:
著者:
まとめ髪で暑い日でも爽やかに♪参考にしたい、色々なまとめ髪コレクション

まとめ髪は仕事や運動などする時に便利ですよね。暑い日にも助かります。でも、そんな実用的な理由ばかりではなく、おしゃれとしてもいろいろ楽しめるんですよ。

そこで、簡単なまとめ髪から、トレンドのおだんごヘアまでさまざまなまとめ髪アレンジを特集しました。ご参考にどうぞご覧ください。

簡単アレンジのまとめ髪

kasumi0829

出典:instagram.com

3つの盛り上がりがあって、おしゃれなシニヨン。三つ編みでできる簡単アレンジです。

髪の毛を左側で編みおろし、その毛束を右の方へ持って行ってピンでとめるだけです。

とっても簡単なのに、ちょっとおしゃれに見えるのでデイリーアレンジにおすすめ。


 

 

こちらはダイソーのアレンジアイテムを使ったおだんごスタイル。

まずポニーテールを好きな位置でつくります。

そのしっぽにこのダイソーアイテムを通して、テールの髪を巻きつけると、大きなおだんごをつくることができますよ♪


 

miha_hair

出典:instagram.com

少しずつ毛束をとってねじっていって、最後にまとめたヘアスタイル。

ねじるのが難しいように思えますが、ざっくりでいいので、意外と簡単にできますよ。

ワックスやヘアオイルを使うとやりやすくなります。


 

miha_hair

出典:instagram.com

ふわっとまとめたおだんごスタイル。ベースヘアにウェーブがついているといいですね。

ついていない場合はコテで巻いてから行うとまとめやすく、後れ毛もかわいい雰囲気になります。

まとめた後に毛束を少しずつ引き出してふわっと感をUP!


 

miha_hair

出典:instagram.com

ただ、シンプルに手櫛でざっくりとまとめて、テールを最後まで引き抜かずに途中でゴムに挟んでとめておだんごスタイルに。

ベースヘアにウェーブをつけておくと、かわいく仕上がります。


 

新谷 朋宏さん(@tomohiro_shinya)がシェアした投稿

こちらは、ベースヘアをコテ巻きすることなくかわいく仕上げるおだんごスタイル。

わかりやすい動画なのでぜひ参考にしてみてください。

デイリースタイルとしてはもちろん、突然髪をまとめてお仕事!なんていう時にも役立ちますよ。


 

両サイドから細く毛束をとり、それぞれくるくるねじりながら後ろで2本合わせて下の方で縛ります。

それをくるりんぱしてハーフアップ状態に。

同じものをその下に作って、全部のテールと残った髪を三つ編みして、それをくるくると丸めて完成♪


 

こちらもくるりんぱと三つ編みをつかったアレンジ。

三つ編み部分がゴージャスに見えて、簡単なのにおしゃれなまとめ髪に仕上がります。

仕上げのヘアアクセサリーは、アシメの位置につけるとおしゃれですよ。


 

ボブのまとめ髪

watanabeyoshiaki

出典:instagram.com

少し長めのボブで作るおだんごアレンジ。

髪を3つに分けてつくるだけで、ちょっとかわいいアレンジになります。

髪をとめるアクセサリーをコームやかんざしにしてもいいですね。


 

ゴム1本とアメピン4つでできる簡単アレンジ。ボブとは思えないボリューミーな仕上がりですね。

たっぷりのおくれ毛はコテで巻いてゆるふわカールに。


 

jasmine.th_s

出典:instagram.com

ツヤ感のある毛束や2つのおだんごで作るシニョンがゴージャスに見えますね。

このスタイルのポイントはサイドの髪のたるませ感。

きれいに見えるラインを研究してうまくたるませるとすてきなスタイルになります。


 

ERIKOさん(@___er_5m)がシェアした投稿

ちょっと低い位置に作ったシニョンが、大人の雰囲気でエレガントなまとめ髪です。

ダイソーのシュシュを使っているので、ちょっとお試しにチャレンジしやすいのではないでしょうか


 

くしゃくちゃっとした高めの位置のおだんごが、トレンドライクです。

おくれ毛を無理にしまい込まず、自然に残してキュートな仕上がり。

毛先をコテでカールすることでかわいくなります。耳横のおくれ毛は少なめに。


 

unami_kudo

出典:instagram.com

シンプルなローポニー。長い前髪が十分なかわいさを引き出します。

トップの髪がペタンとならないようにふっくらさせ、髪をきれいに自然に後ろに流すことが、かわいく決まるポイントです。


 

mamiyasako

出典:instagram.com

肩上ボブでも、トップに長さがあれば、編み込みアレンジなどでボリューム感のあるまとめ髪を実現できます。

編み込みしながら後ろで束ね、トップの髪を引き出して立体的に。

結べない髪はそのままおくれ毛として残せばOKです。


 

ミディアムのまとめ髪

nishioka_tsubasa1227

出典:instagram.com

ウェーブのついた髪をローシニヨンにした、フォーマルパーティにぴったりなレディライクなまとめ髪です。

トップの髪は立体的に毛束を引き出すことでラグジュアリーに。


 

 

igloo_erika

出典:instagram.com

ざっくりとまとめてあげた髪に大人テイストのゴールドバレッタをつけるだけで、こなれ感のあるアレンジヘアに。

はちまわりの髪は立体的に見える程度に引き出し、あとはあまりおくれ毛などをつくらない方がさわやかな印象になります。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

サイドの髪をねじって後ろでひとつにまとめたおだんごスタイル。

おくれ毛をたっぷりと巻いて顔周りに遊ばせることでかわいらしいアレンジに仕上がります。

前髪はまっすぐよりも斜め前髪にすることで、アシメな印象でスタイリッシュ。


 

浴衣にはやはりアップスタイルが似合いますね。

くるりんぱとねじりアレンジを使った大人っぽいまとめ髪です。髪飾りを付ける時はアシメな位置につけると粋ですよ。

お花の飾りならフレッシュな印象で、櫛などを使うとしっとりとまとまります。


 

ennah1219

出典:instagram.com

ハーフアップからの三つ編みを組んでシニョンにしたスタイル。

たくさんの三つ編みを合わせることで、ゴージャス感のあるまとめ髪になります。

自分でも簡単にできるパーティアップアレンジです。


 

yutty0919

出典:instagram.com

大胆に髪をひきだすことによって、個性的なまとめ髪になっています。

ところどころにハイトーンのカラーが見えて、おしゃれですね。

ベースヘアをしっかり巻いてからアレンジするときれいにできますよ。


 

Ciel 魚住理恵子さん(@ciel6850)がシェアした投稿

シンプルなざっくりおだんごにダークトーンの渋い大人リボンがキュートです。

シンプルなおだんごは崩しをセンス良く仕上げるところがポイント。

サイド下あたりの髪を上手にたるませることができると、おしゃれに決まります。


 

ciel6850

出典:instagram.com

1本の三つ編みの編みおろしを内側にくるっと丸め込んだまとめ髪。

落ちてくる髪をコームと三角クリップで上手にまとめながら、センス良く飾ると簡単なアップスタイルもおしゃれな雰囲気になります。


 

まとめ髪の技法としてメジャーなギブソンタック。

なかなか上手にできないとお悩みの方もいるのではないでしょうか?

こちらの動画をチェックすれば、キブソンタックの簡単できれいなやり方がわかります。


 

右と左でアレンジを変えているアシンメトリーアレンジ。

ウォーターフォールと三つ編みの技法を使います。

ウォーターフォールは意外と簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

きっと珍しいおしゃれな髪型は話題の的になりますよ。


 

三つ編みで作るギブソンタック。

ギブソンタックを使っていますが、できあがりはおだんごのようなアレンジです。

後頭部の表面の髪を上手に浮かせることで外国人風の仕上がりに。


 

ギブソンタックのやり方がわかる動画。シンプルで大人っぽいまとめ髪のギブソンタックはマルチシーンにぴったり。

デイリーにもお呼ばれにも使えるアレンジなので、ぜひチャレンジすることをおすすめします。


 

ループが集まったようなおだんごに、こなれ感があってかわいいスタイルです。

うなじが見えるくらいの位置におだんごがくるので、首元がさっぱりしますよ。

おくれ毛の残し方で印象が少しずつ変わるので、自分に似合う分量や位置を研究してみてください。


 

kasumi0829

出典:instagram.com

少し個性的なバックスタイルのアップアレンジ。

やり方はとても簡単ですが、エレガントでラグジュアリーな雰囲気がありますね。

インナーカラーやハイトーンが入った髪なら、毛流れに色が見え隠れしてよりおしゃれ感があります。


 

Kasumiさん(@kasumi0829)がシェアした投稿

こちらが前出の髪型のやり方動画です。ゴム2本とピン2本でできる簡単アレンジ。

覚えておくと急なお呼ばれの時などに使えるので便利ですよ。


 

kasumi0829

出典:instagram.com

ざっくりと結んだかのように見えるおだんごヘア。シンプルなかわいさがありますね。

おだんごがシンプルな分、おくれ毛はしっかりコテで巻いて、キュートなアクセントに。


 

ロングのまとめ髪

watanabeyoshiaki

出典:instagram.com

ポニーフックを使ってポニーテールからのざっくりおだんご。簡単なのに大人っぽいおしゃれなスタイルですね。

トップの髪を引き出すのはバレッタを付ける前のタイミングで。

ベースヘアにウェーブがない場合は、テール部分をコテ巻きします。


 

 

watanabeyoshiaki

出典:instagram.com

ターバンを使ったまとめ髪です。

くるりんぱでまとめた髪にターバンをはめて、ターバンを巻きこむようにテールでおだんごをつくります。

シニョン部分をきれいに広げるところがポイントです。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

マルチシーンに使えるまとめ髪アレンジ動画。ピンを使わないアレンジです。

覚えておくと、いざという時にすぐにできるので便利ですね。

ローポジションのおだんごは、しっとりとした大人の印象があります。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

大人の雰囲気がある夜会巻きテイストのまとめ髪。

ちょっとしたお呼ばれや、外出のときにも便利な髪型です。

ヘアゴムアレンジなので、コームやかんざしで作る夜会巻きやフレンチツイストが苦手な方は、是非試してみてくださいね。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

毛束を左右と真ん中の3つに分けて、それぞれくるりんぱ。

テールを全部合わせて三つ編みして、それをおだんごにします。

3ブロックに分けることでしっかりまとめることができ、ふわふわでも崩れにくいアレンジです。


 

主流の夜会巻きではいきなり髪をねじってコームでまとめるというものですが、こちらはゴム留めしてからねじるので、やりやすいです。

コームのとめ方もわかるので、夜会巻きを習得したい方はぜひご覧ください。


 

サイドの髪を後ろで結ってくるりんぱして、毛先を三つ編みにしたものをシニヨンにするシンプルなアレンジ。

丁寧にシニヨンをほぐすことで、シンプルでも華やかなまとめ髪になります。

おくれ毛はコテ巻きするお約束♪


 

くるりんぱをクロスしてつくる、ロングだからできるワザのスタイル。

スーパーロングの方などは、髪量が多すぎてまとまらないというお悩みがあるかと思いますが、これならしっかりきれいにおだんごにできます。


 

kyohei_konishi

出典:instagram.com

シニヨンスタイルの時、トップの髪を盛り上げるとゴージャス感が出て、パーティスタイルなどにジャストマッチ。

おくれ毛は1筋ずつきれいにまとめてつくれば、エレガントな雰囲気になります。


 

shotarange

出典:instagram.com

サイドをねじり編みして、後ろ髪と1本にします。

それを編みおろして、くるくると巻いたおだんごスタイル。

編み下した時点で、編んだ部分を引き出しておくとおだんごにした時、自然にメッシーバンになります。


 

おだんごスタイル

大重 美晴さん(@miha_hair)がシェアした投稿

シンプルなおだんごスタイルにする時、少し手間でもベースヘアをコテで巻きます。

すると、上手にきれいなおだんごヘアを作ることができますよ。


 

 

新谷 朋宏さん(@tomohiro_shinya)がシェアした投稿

ミドルポジションでつくるメッシーバン。

ハイポジションやローポジションのおだんごとはまた違った雰囲気がありますね。

くるくると巻いてお花のような形のおだんごがエレガントな印象です。

毛先は巻いておくとかわいい仕上がりに。


 

nishioka_tsubasa1227

出典:instagram.com

ローポジションのおだんごスタイル。

ローポジションのおだんごの時にはトップの髪を引き出してボリュームがでるような立体感をつくることが大切。

ぺたっとしたままだと、老けた印象になる恐れがあります。


 

まとめ髪やおだんごヘアにする時、ワックスを使うことで上手にまとめることができます。

崩すのと、まとまり感がないということは別物です。

こなれ感のあるラフな髪が、生活に疲れた乱れた髪に見えてしまっては残念です。


 

mokuhairsalon

出典:instagram.com

おだんごにアクセサリーをつけて楽しむのもいいですね。

バレッタやリボン、お花などお気に入りのものを合わせると楽しいですよ。

くすみ感のあるヘアカラーには、白いアクセサリーが似合います。


 

mokuhairsalon

出典:instagram.com

ダークカラーのシンプルなリボンなら、大人かわいく合わせることができますね。

おだんごだけでは少し寂しいなという時に試してみてください。


 

三つ編みアレンジのおだんごスタイル2種の動画です。

簡単なのでディリーアレンジのローテーションとして覚えておいてもいいのではないでしょうか?

アクセサリーを変えることでもバリエーションが増えますね。


 

ローポジションのおだんごをかわいく見せるコツの動画です。

ローポジションのおだんごは地味に見えてしまう危険も。

それをフレッシュでキュートに演出するポイントがわかるので、必見です♪


 

ennah1219

出典:instagram.com

ハイポジションのゴージャスなおだんごスタイルですね。

うなじにおくれ毛を作らず、すっきりさせているので、おだんごが映えています。こちらの髪型はセミロング以上の長さが必要です。


 

laface77

出典:instagram.com

立体的で動きのあるハイポジションのおだんご。

少し髪が短めでも、バックカチューシャやコームで上手くまとめることができます。

ハイポジションのおだんごはそれだけで、フレッシュな印象ですね。


 

遅刻しそうな時も、とりあえずこのまとめ髪をマスターしておけばOK!

ざっくりアレンジなのに、うまくまとまっています。

アクセサリーを変えればオフィススタイルとしても大丈夫かもしれません。


 

ロングの方のざっくりまとめるハイポジションのお団子スタイル。

ざっくりまとめながらも、すっきりまとまっているので、職場でも通用するスタイルのようですね。


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

ダブルおだんごがゴージャスなアップスタイル。

サイドからの三つ編みもいっそう髪型をリッチに見せてくれます。

おくれ毛はちょうどよい量を意識的に残して。仕上げはコテでしっかりと巻いてカールさせましょう。


 

まとめ

まとめ髪のアレンジをいろいろご紹介しました。

普段、ダウンスタイルを楽しんでいる方でも、お仕事の時などにはやはり髪をまとめる方が活動しやすいですよね。もし、気に入ったスタイルがあれば、ぜひチャレンジしてみてください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告