100均のリアル&フェイクグリーン活用術!お部屋に彩りを添えよう♡

グリーンをインテリアに取り入れると、お部屋の中が華やぎます。しかし、園芸ショップで観葉植物を購入しようと思っても「お手入れが大変…」「枯らしてしまうのでは?」と心配になる方もいらっしゃるのでは?そこで今回は、100均のリアル&フェイクグリーンを使って、気軽にインテリアにグリーンを取り入れている実例をご紹介します♪

著者:
公開日:
100均のリアル&フェイクグリーン活用術!お部屋に彩りを添えよう♡

グリーンをインテリアに取り入れると、お部屋の中が華やぎます。

しかし、園芸ショップで観葉植物を購入しようと思っても「お手入れが大変…」「枯らしてしまうのでは?」と心配になる方もいらっしゃるのでは?

そこで今回は、100均のリアル&フェイクグリーンを使って、気軽にインテリアにグリーンを取り入れている実例をご紹介します♪

100均アイテムで気軽にインテリアにグリーンを取り入れよう♪

ダイソーのカポック

chobi0126

楕円形の葉が、まるで打ち上げ花火のように広がる観葉植物。

ダイソーで2年ほど前に購入したというカポックです。ツヤのある濃い緑の葉が男前インテリアに彩を添えてくれますね。

購入してから2年も育てると、ここまで大きくなるのですね!


 

 

ダイソーのジャカランダ

chobi0126

繊細な葉っぱが特徴の「ジャカランダ」も、ダイソーで購入したものです。

こちらは10か月でここまで成長したのだとか。

窓辺に置くと細かな葉が日差しを透かし、より葉が繊細に見えますね。

「ジャカランダ」は世界三大花木にも含まれている木なんですよ。


 

ダイソーのクワズイモ

chobi0126

こちらも購入してから2年のダイソーの「クワズイモ」。

土の上まで伸びる棒状の根茎(イモ)の部分と、大きな葉の対比が人気のグリーンです。

大きく育った葉が、インテリアのアクセントになりますね。


 

ダイソーのサボテン

parade_318

水やりなどのお手入れが大変で、いつも植物をすぐ枯らしてしまう…という方にオススメなのが、乾燥に強いサボテン!

こちらはダイソーのサボテンですが、上手に育てると写真のように小さなサボテンが出てきますよ♪


 

ワッツのサボテン

yriiiiik815

こちらはワッツで売られていたサボテンです。

100均のサボテンも、リメ缶に入れてディスプレイすれば立派な男前インテリアに!

乾燥には強いのですが、全く水をあげない・水をあげすぎる、などが原因で枯れてしまう場合がありますので、リメ缶の底に穴を空けるなどして、水やりには気を付けましょうね。


 

セリアのフェイクグリーン

juju.312

本物のグリーンを育てるのは自信がない…という方にオススメなのは、本物そっくりのフェイクグリーン!

こちらは、セリアのフェイクグリーンとウッドチップを同じく、セリアの電球風LEDオーナメントに入れています。ほんのり照らされたフェイクグリーンは、より本物そっくりに!


 

ダイソーのフェイクグリーン

juju.312

キッチンカウンターの「OPEN」の文字ディスプレイの横に置いてあるのは、ダイソーのフェイクグリーンです。

ちょっとしたスペースにを置きたい場合は、100均のフェイクグリーンがオススメですよ♪


 

エアプランツやフェイク

maaco.uw

100均の焼き網を使って作られたこのシェルフには、100均のエアプランツやフェイクグリーンを組み合わせてディスプレイされています。

エアプランツもお手入れが簡単ですので、フェイクグリーンと一緒にディスプレイするのがオススメですよ。


 

まとめ

いかがでしたか?

100均にはリアルやフェイクのグリーンがたくさんありますので、ぜひインテリアに取り入れて、お部屋に彩りを添えてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告