ポスターをインテリアに取り入れよう☆部屋に飾りたいおしゃれなポスターを集めました♪

ポスターをインテリアに取り入れたいけど、どうディスプレイすればいいのか分からないとお悩みの方はいませんか?そこで今回は、おしゃれでインテリアのイメージを作ってくれるポスターをご紹介します。

公開日:
著者:
ポスターをインテリアに取り入れよう☆部屋に飾りたいおしゃれなポスターを集めました♪

ポスターをインテリアに取り入れたいけど、どうディスプレイすればいいのか分からないとお悩みの方はいませんか?小物やオブジェを使ったディスプレイは配置やどれをどのくらい置くかなど考えることがたくさんあって、ビギナーにとってはちょっと手が出しにくいもの。

そこで今回は、1つ置くだけでおしゃれでインテリアのイメージを作ってくれるポスターをご紹介します。

英字を使ったポスター

mimimie46

まず最初にご紹介するのは、アルファベットや英文が書かれたポスターです。

このタイプはシンプルでかっこいい雰囲気のものが多いので、モノトーンインテリアや男前インテリアでよく使われるアイテム。

また、ミニマムインテリアのアクセントとしても有効なんですよ。こちらは大きなgの文字にインパクトがあるポスター。


 

 

mimimie46

こちらは先ほどのポスターのカラーを反転させたもの。カラーの配分が変わるだけでイメージがぐっと変わってきますよね。

フレームも反対色を利用しておしゃれな雰囲気を作り出しています。


 

mkyk_w_

筆記体とブロック体の2つのフォントを利用した文章がエレガントなポスター。ホワイトの分量が多いので、ホワイトインテリアの部屋にすんなりと馴染んでいます。

フレームの端にシンプルなリースを飾ったりとアレンジもできるので、インテリアアイテムとして重宝するんですよ。


 

kana.may.5.1

手書きのような英文が書かれた小さなポスターとグリーンの相性が抜群のディスプレイ。

英文が書かれたものには、モノトーンでシックな雰囲気のポスターが多いですが、手書き風だとちょっとやんちゃな雰囲気になりますね。


 

korenankore72

ホワイトの紙の真ん中にブラックのシンプルなフォントのアルファベットを組み合わせたポスター。

シンプルですっきりとした雰囲気なので、どんなインテリアにも、どんなスペースにも合いそうな雰囲気ですよね。


 

ここまではホワイトの地にブラックの文字のものが多かったのですが、カラーが反転するとぐっと男前な雰囲気になりますよね。

少し太めなフォントも力強い雰囲気で男らしい感じがします。

詳しい作り方はこちら


 

人物が描かれたポスター

r.y0323__home

次にご紹介するのは人物の写真や絵を使ったポスターです。

ポスターの中には写真を使った写実的なものだけでなく、絵を使ったアーティスティックなものまで様々なものがありますが、人物の写真を使ったものを置くとシャープな雰囲気が出ますよね。


 

r_jem_k

写真のポスターの中でよく見られるのが、好きなモデルの写真を使ったもの。美しい女性の姿がいつでも見られるポスターは、美意識を高めてくれるアイテムでもあります。


 

mkyk_w_

まるで絵画のような美しい女性が写っているポスター。周囲にホワイトやライトグレーなどやわらかなカラーのものを配置して、ブラックが多いポスターを引き締め役に使用しています。


 

mari.s.home

男性の写真を使ったポスターには力強い雰囲気のものが多いですね。

特にお気に入りのミュージシャンのポスターなどは、男前な雰囲気を作ってくれるアイテム。モノトーンインテリアにぴったりです。


 

___yoko.rty

人物を使ったポスターの中には、アートに詳しくない人でもどこかで見たことのあるイラストや絵画を使ったものが多くあります。

本物のリトグラフなどは高価なものが多くなかなか手を出しづらいですが、ポスターだとリーズナブルなものが多いので、気軽に部屋に飾れますよ。


 

植物モチーフのポスター

ki_mi.555

ナチュラルな雰囲気ややわらかいイメージを作りたいなら、植物のポスターがおすすめ。

こちらはグレーインテリアの中に、ブルーグレーの字にホワイトの花が美しいポスターを無造作に飾っています。

カラーリングに統一感があるので、ポスターに存在感はあるけれど目立ちすぎないですね。


 

 

interior_ami

玄関のニッチスペースの横に、淡いカラーで描かれたカラーの花のポスターを飾っています。ニッチスペースの濃い目のブルーが印象的なので、その邪魔をしない柔らかさがいいですね。


 

ak__ie__ie

植物モチーフのポスターと本物の植物をコラボレーションさせているディスプレイ。

有機物と無機物の組み合わせは、インテリアにシャープさと安らぎという相反したイメージを与えてくれます。


 

neppe___ks

グレーインテリアのリビングに、同じようなグレーを使った植物モチーフのポスターを飾っています。

フレームの木目がインテリアの中に柔らかさをプラスしてくれていますね。


 

トイレの壁面にエアプランツを描いたポスターが飾られています。

トイレに植物を飾って爽やかな雰囲気を作りたいけれど、窓がなく、本物の植物を置けないというときにぴったりのアイディアですよね。

詳しい作り方はこちら


 

動物モチーフのポスター

__tm_ak__

動物モチーフのポスターも、植物モチーフのポスターと同じようにナチュラルな雰囲気をインテリアにもたらしてくれるアイテム。

こちらは何種類ものくじらの絵が描かれたポスターで図鑑のような雰囲気ですね。そのためナチュラルなだけでなく、インテリジェンスを感じさせるアイテムです。


 

alinu.h.h.k

モノトーンインテリアの中に、黒い鳥を描いたシンプルなポスターを飾っている実例。

隣にシャープな風景のポスターを置くことで、柔らかさとシャープさのバランスを保っています。こんなふうに並べると、鳥が窓の外を見ているような雰囲気ですね。


 

sisko_tomoka

こちらはブラックの字に白っぽいカラーで描かれたふくろうのポスター。ふくろうの丸みのあるフォルムと穏やかな表情が、安らぎのある癒しの空間を作り出していますね。


 

r_jem_k

インスタグラムのインテリア画像の中でよく見かけるのが、こちらのうさぎのモチーフ。

ブラック一色で描かれたポスターはシャープな雰囲気のものが多いのですが、こちらのポスター思わず笑顔になりそうなかわいらしい感じが良いですね。


 

NORTH BLESSING

絵本の表紙のような雰囲気のきつねのポスター。深みのあるグリーンと温かさを感じさせるオレンジが、部屋での時間をふんわりと心地良いものにしてくれそう。

ポスターの周りに雑貨を飾るのもかわいいですね。


 

北欧風ポスター

ume._.home

ポスターはシンプルなものが多い北欧インテリアのアクセントとしてよく使われるアイテム。

そんな中でもこちらの部屋に飾られているダーリン・クレメンタインのナシのポスターは、人気の高いアイテムです。


 

 

yu_mi_ho

北欧インテリアでよく見かけるポスターのもう1つが、バーズワースのもの。

バーズワースの手がける、フレームに入れて飾れるインテリアアイテムの中には、シルクスクリーンのものがあるのですが、リーズナブルなので気軽に飾れるアイテム。


 

takako0505

バーズワースのシルクスクリーンは単色のものが多いのですが、ポスターにはカラフルなものが多く、インテリアに華やぎをプラスしたいという方におすすめのアイテムですよ。


 

mayo.ai.home

バーズワースのポスターには、植物モチーフのものが多くあります。カラフルな植物モチーフのポスターは、まるで枯れないブーケのような雰囲気。

華やかなインテリアディスプレイのアイテムとして活躍してくれそうです。


 

FILT.

鮮やかなカラーを使った幾何学柄も北欧を感じさせるアイテムですよね。

こちらのポスターのように少しくすんだようなカラーを使っているポスターは、アンティークな雰囲気のオブジェとの相性が抜群です。


 

モノトーンのポスター

amanatsu2627

ここからご紹介するのはモノトーンのポスター。

ここまでご紹介した中にもモノトーンのポスターは多かったのを見て分かるように、モノトーンのポスターはどんなテイストのインテリアにも合うアイテムです。

こちらは自然の中にいる人物が写ったポスター。シックな雰囲気で大人っぽいですね。


 

mari.s.home

トイレのシェルフに小さなモノトーンのポスターを2つ並べているディスプレイ。

こちらでは写真とサーフボードのイラストという、イメージの違うものを並べてますが、モノトーンだとしっくりとくるから不思議ですね。


 

interior_ami

ポスターはフレームに入れて飾る以外にも、こちらのようにそのまま飾る方法もあります。フレームに入れるよりもカジュアルな雰囲気になるので、気軽に飾ることができますよ。


 

r_jem_k

ソファの横にポスター2枚をさりげなく立てかけてディスプレイしているアイディア。壁面に傷をつけたくない方にもおすすめの飾り方ですよ。

床に置くと無造作な雰囲気が出て、こなれ感のあるインテリアに。


 

korenankore72

こちらはモノトーンの模様が描かれた紙をフレームに入れて、ポスターのように飾っています。

ポスターの中に気に入ったものが見つけられないというときには、ラッピングペーパーやデザインペーパーを使ってポスターのような雰囲気を作るのもおすすめですよ。


 

yuukn14

デザインペーパーだけでなくモノトーンのカレンダーをフレームに入れて、他のポスターと一緒にディスプレイするのもかっこいい雰囲気になります。

カレンダーは毎月入れ替えれば実用性もあるインテリアに。


 

100均で購入したモノトーンのカレンダーも、こちらのようにフレームをつけるとおしゃれなポスターのような雰囲気になりますよ。英字が入っているものを選ぶと男前なイメージに。

詳しい作り方はこちら


 

名作をモチーフにしたポスター

ko_yumi26

出典:instagram.com

ポスターの中には、アニメや絵本などの名作をモチーフにしたものもたくさんあります。

こちらはムーミンのワンシーンを使ったポスター。大好きなムーミンを使ったインテリアは、癒されそうですね。


 

 

アメリカの人気アニメ「シンプソンズ」のポスター。

トイレのディスプレイをどうしようかと悩んでいる方も多いかもしれませんが、いつもはドアを閉めている空間なので、こちらのように思い切ってポップにするのも良いですね。


 

NORTH BLESSING

こちらはフィンランドのグラフィックデザイナー、エリック・ブルーンのデザインのポスター。

巨匠とも言われるデザイナーの素敵なグラフィックも、ポスターならリーズナブルなものが多いので、チャレンジしやすいですよね。


 

キャンバスポスター

ones_place

キャンバス地に絵やモチーフなどを印刷して作るキャンバスポスター。

こちらはモノトーンでエッフェル塔をプリントしたキャンバスポスターです。アンティークな雰囲気のあるインテリアにぴったり。


 

SangSang Hoo

こちらはキャンバスに植物モチーフを描いたものです。フレームがないので周囲の風景に馴染みやすいのが嬉しいポイント。


 

petit.cachette

黒板アート風のキャンバスポスター。

キャンバスという布の温かさを感じる素材に、かっこいい雰囲気の黒板アートを組み合わせて、シャープな中にも安らぎを感じさせるアイテムに仕上がっていますね。


 

ポスターをDIYしよう!

最後にご紹介するのはポスターをDIYするアイディア。

まずはおしゃれなデザインの多いセリアのペーパーバッグをポスターに仕立てているアイディアです。

気に入ったデザインの部分を切り取ってフレームに入れるという簡単DIY。

詳しい作り方はこちら


 

ちょっと古びた雰囲気がすてきな手作りポスター。

ホームセンターで購入した土嚢袋にブラックのペイントを施しているので、でこぼことした質感がかっこいい、バスロールサイン風のポスターに仕上がっていますね。

詳しい作り方はこちら


 

壁面のリメイクに使用したリメイクシートが少しだけ余って、困っているという方も多いのではないでしょうか?

そんなときにおすすめなのがこのアイディア。リメイクシートの上にパーティガーランドと色画用紙を使って作った文字を貼り付けているのですが、とてもかっこいい雰囲気ですね。

詳しい作り方はこちら


 

カレンダーをポスター風に仕上げたと思っても、なかなかちょうど良いフレームが見つからないというときには、自分で作ってみましょう。

最近では合板や角材などを購入すると好みの大きさにカットしてくれるホームセンターが多数。そんなサービスを使えば簡単に好みのサイズのフレームが作れますね。

詳しい作り方はこちら


 

100均のラッピングペーパーの中にお気に入りの柄を見つけたら、こちらのようにフレームに入れて飾ってみましょう。

こちらはラッピングペーパーもフレームもセリアのものなので、お気に入りのポスターがリーズナブルに作れますね。

詳しい作り方はこちら


 

壁紙のサンプルに英字新聞を貼りつけたり、ステンシルを施したりすることで男前な雰囲気にしているポスター。

自分でデコレーションした壁紙のほかにシンプルなデザインのポスターを並べて、おしゃれな雰囲気に仕上げています。

詳しい作り方はこちら


 

シンプルなアルファベット表に手書きのイラストをプラスして、お勉強の役にも立つポスターを作っているアイディア。

元になるアルファベット表はパソコンで作ったり、ダウンロードしたりすると格安でかわいいポスターができますよ。


 

着られなくなったTシャツのイラストを利用したポスター。

イラストの部分をフレームに合うサイズにカットして、マスキングテープでとめるだけなので、捨てられないお気に入りのTシャツを使ってマネしてみましょう。

詳しい作り方はこちら


 

セリアで購入したブリキプレートをポスターのようにリメイクしているアイディア。

ブリキプレートにあったサイズのフレームを選んだら、プレートにステッカーを貼って、中に入れるだけで作れるのに、男前でおしゃれな仕上がりですよね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらは端材を使って男前なポスターハンガーを作っています。ブライワックスをペイントした端材に、ビスを使ってポスターをしっかりと挟めるようにしているんですよ。

バスロールサイン風など男前なポスターに似合うアイテム。

詳しい作り方はこちら


 

ライトがついたフレームはショップ風な仕上がりですね。でも、セリアで購入した角材やインテリアケーブルライトなどを利用しているので、お手軽に作れるんですよ。

中に入れるポスターにヴィンテージ風なものを合わせれば、バーのようなイメージに仕上がりますね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

ポスターをインテリアに取り入れた実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?今回ご紹介した以外にもたくさんのデザインのポスターがあります。

比較的お手ごろの価格で購入することができるアイテムなので、インテリアやイメージにあったものを使って、おしゃれなディスプレイを作ってみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告