ワンルームでもすっきりオシャレに!一人暮らしを快適にするコツ☆

一人暮らしをしていると、部屋が狭くてどうしてもごちゃごちゃとしてしまうのが悩みと言う方も多いと思います。 片付けるにも、収納の場所も限られているし…と思っている方にもおすすめできる、一人暮らしの部屋を広くすっきりと見せるテクニック&収納の方法をご紹介します♪

公開日:
著者:
ワンルームでもすっきりオシャレに!一人暮らしを快適にするコツ☆

著者名

hydrangea

hydrangea

インテリア雑貨を扱うメーカーにてマーチャンダイジングに関わっていました。旅行をきっかけに北欧の家具、デザインに興味を持つようになりました。北欧モダン・シンプルなインテリアが好みです。

一人暮らしをしていると、部屋が狭くてどうしてもごちゃごちゃとしてしまうのが悩みと言う方も多いと思います。

片付けるにも、収納の場所も限られているし…と思っている方にもおすすめできる、一人暮らしの部屋を広くすっきりと見せるテクニック&収納の方法をご紹介します♪

ワンルームを広く見せるコツ

広く見せるブラインド

qc_stor

一人暮らしのお部屋を広くオシャレに見せたいなら、ぜひおすすめしたいのがブラインド。

光の入り具合も調節でき、カーテンの平面なイメージと違い立体的なので、お部屋に奥行きが出て広く見えます。


 

 

ナチュラル派は木製がおすすめ

yuuki.nys

ナチュラル系のインテリアがお好きな方は、ウッドタイプのブラインドがおすすめ。無印良品などの家具にも相性ぴったりです。


 

明るい色のインテリアを選ぶ

kirario

明るい色のインテリアを選ぶと、やはり暗めのものよりも部屋が広く見えます。

グレーがかったペールトーンのインテリアなら、大人の部屋でもガーリーになりすぎませんよ。


 

棚で空間を仕切って

qc_stor

部屋がワンルームだと、衣食住がすべて同じ空間になりがち。こんな風に棚で空間を区切って、くつろぎのスペースを作り出すのも良いですね。


 

ガラステーブル

natsu._.log

天板がガラスになっているローテーブルなら、部屋の中心に置いても存在感がありすぎずオシャレです!


 

natsu._.log

ガラステーブルの中に趣味の小物をディスプレイすれば、部屋はすっきりしていながらも個性を出すことができます。

料理などをテーブルに置いた際に写りこむ小物が写真にも映えますよ!


 

ベランダを最大活用

v2evolution

ベランダが広めのお家の方は、ウッドデッキを敷くと部屋も広くなったように見せる事ができます。夏はベランダで寛ぐのも良いですね!


 

一人暮らしの収納術

扉付きの台を活用して

hill_zzz

一人暮らしでも、生活していると物が増えて多くなりがちです。

テレビ台などを扉付きのボックスにすれば、目隠しして収納できます。


 

布団という選択

mmm_09

一人暮らしでベッドが場所を取ってしまい、なんとかしたいという方は思いきって布団にする手も。

上げ下ろしも慣れれば苦ではないですし、ベッドのように下に埃も溜まりにくいですよ。


 

トイレ収納には突っ張り棒を

mmm_09

トイレ等に収納スペースがない場合もある、一人暮らしのお部屋。そんなときは突っ張り棒を使ってみましょう。

突っ張り棒専用の乗せるタイプの棚や、突っ張りタイプの棚を使って収納棚を自作しましょう!


 

木製の箱も棚として

mmm_09

木箱を使った収納アイデア。トイレの角に置いてちょっとしたディスプレイや、トイレットペーパーなどの収納に便利です。ナチュラルな印象で素敵!


 

 

吊るして収納

okudaira.m

キッチンで場所を取りがちな調理器具は、S字フックを活用して吊るしてみましょう!見た目もオシャレになりますよ。


 

パンチングボード

good_room

パンチングボードという名前の、穴が開いたボードを壁に付け、そこにフックを付けるという方法も!

等間隔に穴が並んでいるので、整頓されたイメージに。DIYが得意な方にぜひおすすめしたいアイデアです。


 

棚下も上手に利用して

penta_room

キッチンの棚下の出っ張った部分など、デッドスペースになりがちな場所にも棚を置いて収納に!

木のかごなどを置いてナチュラルインテリアにも。


 

壁面収納

kanachicon

収納の数に限界がある一人暮らし。壁面収納のグッズも沢山販売されているので、それを利用してみるのも手。

無印良品の壁に付けられる家具は、木製で人気がありますよ。


 

まとめ

一人暮らしのお部屋を広く、オシャレに見せるインテリアについてご紹介しました。

部屋が広くなくても、こだわりのインテリアで毎日ゆったりと過ごしたいですよね。是非参考にしてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告