インテリア収納上手になりたい!すっきりシンプルなキッチンインテリアまとめ

最近は断捨離など、あえて物を少なくしてシンプルに生活する方が増えています。物を買わずに暮らすことは日々の生活にも潤いを与えてくれます。しかし、キッチンはお弁当の材料や調味料など、こまごました物の収納で、苦労されることもあるのではないでしょうか。今回は、シンプルなキッチンを目指すコツや収納方法についてご紹介します。

著者:
公開日:
インテリア収納上手になりたい!すっきりシンプルなキッチンインテリアまとめ

最近は断捨離など、あえて物を少なくしてシンプルに生活する方が増えています。物を買わずに暮らすことは日々の生活にも潤いを与えてくれます。

しかし、キッチンはお弁当の材料や調味料など、こまごました物の収納で、苦労されることもあるのではないでしょうか。

今回は、シンプルなキッチンを目指すコツや収納方法についてご紹介します。

キッチンをすっきり見せるコツ

ya_ma3638

キッチンは、どうしても物が多くなりがちです。

たとえ物が多かったとしても、キッチンをすっきり見せることは可能です。

センス良く整ったキッチンにするにはいくつかのコツがあります。


 

 

①色・素材を統一させる

____rie.dvl____

まず、キッチングッズの色を統一させるというのが、キッチンをすっきり見せる近道です。

食器など、色んなものを置いていると、どうしても雑然として見えますが、色を統一することですっきりと見えるようになります。


 

m035_kurashi

また、使う色の数を少なくすることで、物が多くてもキッチンを広く見せることができます。

特に木を使った雑貨は、キッチンとの相性も抜群です。


 

rnh__1024

木を使った雑貨や家具を置く場合は、フローリングの色と揃えると、キッチンに広がりを持たせることができます。

特に家具を選ぶ際は、フローリングの色味に合わせると良いでしょう。


 

②白を基調にする

rika.i.house

白をベースにしたキッチンは、シンプルですっきりとした印象を与えてくれます。

テーブルや冷蔵庫などを白で揃えるのもおすすめです。開放感のある清潔なキッチンがとても素敵です。


 

③モノトーンの雑貨で揃える

kokkomacha

モノトーンで落ち着いた色の食器や雑貨を使うと、大人っぽい雰囲気のあるキッチンになります。

全く同じ色でなくても同系色を雑貨に持ってくることで、食器などを重ねていても圧迫感がありません。


 

harmaaco

家具や調理器具もモノトーンで揃えると、キッチンに出しっぱなしでもすっきり見えます。

BALMUDAのトースターや炊飯器など、丸みを帯びたフォルムの物だと更に柔らかい印象を与えてくれるのでおすすめです。


 

④パッケージが目立つ洗剤などは詰め替える

m035_kurashi

市販の洗剤などは、カラフルなパッケージのものが多く、そのまま使うとシンプルなキッチンでは少々目立ってしまいます。

そのため、このような容器に詰め替えることでインテリアにも違和感なく馴染んでくれます。


 

acco.co_m

お気に入りの容器を購入して、詰め替えるのも良いかもしれません。

周りの雑貨とカラーを合わせると、インテリアの一つに早変わりします。

お気に入りの物であれば、キッチン周りの掃除なども気持ちよくできそうです。


 

⑤同じものを並べる

chairs_and

見せる収納をする場合には、同じような物を並べて置くことで、すっきり見せることが可能です。

また、同じ間隔で並べることもコツの一つです。そうすることで違和感なくおしゃれに見せることができます。


 

収納スペースを上手く使うには

ya_ma3638

シンプルなキッチンを目指すには、物を上手に収納する必要があります。

キッチンに物を置きっぱなしにしておくと、それだけで散らかっている印象を与えてしまいます。

ついつい、すぐ使うからと物を出したままにしてしまいますが、ひと手間加えるだけで、いつでも綺麗なキッチンを保つことができます。


 

 

①小物を使いこなす

nami0015

お箸やフォークなども、ただ雑多に並べるのではなく、ケースに入れて収納することで統一感が出ます。

また、取り出しやすく、誰でも迷うことなく片付けることができます。


 

ya2yo8i

こちらは、100均のカゴを使った収納術です。

乾物類など買いだめした物も、一つにまとめて収納することで見やすく、買いすぎを防ぐ役割もしてくれます。

忙しいときに欲しいものが見つからない、なんていうこともありません。


 

②空間を利用する

mk.1010

縦に食器などを収納する場合は、無印良品のアクリル仕切棚を上手に使うと、空間を無駄なく利用することができます。

食器を重ねすぎると、取り出すときに重く負担がかかってしまいますが、このように仕切りを使うことで食器の大きさや種類ごとに収納が可能になります。


 

ki_mi.555

フライパンや鍋の蓋を収納する際も、縦向きの収納がおすすめです。

この時に便利なのがディッシュスタンドです。

見た目が気になる方は、アクリルスタンドを使うとスタイリッシュに見せることができます。


 

③ワイヤーラックを使う

natumiku

このようなワイヤーラックを使うと、少ない収納場所でも空間を上手に利用することができます。

また、すき間を利用したキッチン収納にも最適です。ワイヤーラックがあれば、フックをかけてぶらさげる収納も可能です。


 

ki_mi.555

カラーレスのワイヤーラックはどんなキッチンにも馴染むため、置きっぱなしにしていても目につきません。

ただし、すっきりと見せたいのであれば、詰め込みすぎないように気をつけましょう。


 

④収納容器を統一する

natsu._.log

料理好きな方だと調味料やスパイスの収納に迷うこともあるでしょう。

その場合は、同じ容器を使ってまとめることで、無駄なスペースを作らずすっきりと収納することができます。


 

mari.s.home

冷蔵庫の収納には、ボトルやケースを使った整理方法がおすすめです。

見た目が統一されることで、冷蔵庫を開けたときに欲しいものが目に入りやすくなります。


 

lovehome_5

ただパッケージが同じ容器だと、中身が似ている調味料など、すぐに見分けがつかないものもあるかもしれません。

その時は、このようなラベルを用いると料理中にもストレスなく取り出せるでしょう。


 

まとめ

シンプルですっきりとしたキッチンにするためのコツや収納方法についてご紹介しました。

物が多くなりがちなキッチンですが、見た目や収納方法を工夫するだけでシンプルで綺麗なキッチンに生まれ変わります。

ご紹介した方法を、是非一度お試しください。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告