ボブのくるりんぱアレンジをご紹介します!短い長さでもできる簡単アレンジ特集☆

ボブヘアのためのくるりんぱアレンジ特集をお届けします!髪を伸ばしかけの人やボブの長さにしている人は、髪の毛をどうまとめればいいか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか?そこで、ボブの長さの人でも簡単にできる、くるりんぱアレンジのヘアスタイルを集めてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
ボブのくるりんぱアレンジをご紹介します!短い長さでもできる簡単アレンジ特集☆

今回は、ボブヘアの方のためのくるりんぱアレンジ特集をお届けします!この暑い季節、髪を下ろしたままだと汗でベタベタになったり、まとわりついて更に暑くなったりしてしまいますよね。

特に、髪を伸ばしかけの人やボブの長さにしている人は、髪の毛をどうまとめればいいか悩んでしまうこともあるのではないでしょうか?

そこで、ボブの長さの人でも簡単にできる、くるりんぱアレンジのヘアスタイルを集めてみました!短めのレングスでも、ハーフアップやフルアップなど様々なスタイルを楽しむことができますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

ハーフアップとくるりんぱを組み合わせたボブアレンジ

シンプルにハーフアップにしたボブヘアも、くるりんぱアレンジをすることで可愛さがアップしますよ。

華やかさをプラスしたいときは、金属製のマジェステをプラスすると◎


 

 

3箇所に分けてくるりんぱをすると、カジュアル感たっぷりのハーフアップボブが完成します。

2箇所くるりんぱした所と、1箇所くるりんぱした所の境目にヘアアクセを付けると、更に表情のあるヘアスタイルになりますよ。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

こちらはロングヘアで解説していますが、ボブの長さでもできるアレンジです。

変則的にくるりんぱを2回繰り返すことで、ニュアンス感たっぷりのハーフアップを作ることができますよ。

後頭部が華やかになるので、お呼ばれのときにもピッタリです。


 

フィッシュボーン風のくるりんぱアレンジを両サイドに作り、ハーフアップにしたボブアレンジ。

普通のくるりんぱよりもちょっとコツが必要ですが、よりエレガントな印象のハーフアップを作ることができます。


 

結んだ髪をそのままくるりんぱするのではなく、サイドから持ってきた髪をハーフアップ部分の上で結んでからくるりんぱをする方法もあります。

この方法だと、トップの髪を引き出すときにくるりんぱ部分が崩れることがないので、きれいに引き出すことができますよ。


 

tomohiro_shinya

くるりんぱを3つ作ったハーフアップアレンジは、まるで大きく編み込んだかのようなニュアンスをプラスすることができます。

トップ付近の髪をアレンジしているため、ボブの長さでもアレンジしやすいのが嬉しいですね。


 

nishioka_tsubasa1227

出典:instagram.com

ふんわり波ウェーブにした髪を、2段に分けてくるりんぱにしたハーフアップアレンジ。

一度髪を結んでくるりんぱをしてから、サイドの髪を持ってきて更にその下でくるりんぱをするだけ。

簡単にニュアンスのあるハーフアップを作ることができますよ。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

くるりんぱをしたハーフアップに、更にねじりアレンジを加えて華やかに。

トップの髪の毛を細く引き出すことで後頭部にボリュームが生まれるので、ゴージャスな印象のヘアスタイルになります。


 

シンプルにくるりんぱをしたハーフアップに、バレッタなどでアクセントを付けると可愛いですね。

シンプルなアレンジは、ヘアアクセサリーを変えるだけで雰囲気をガラッと変えることができますよ。


 

くるりんぱとねじりアレンジを組み合わせて、ラフさの漂うスッキリとしたハーフアップに。

複数のゴールドピンでねじりの毛先を留めることで、ねじりを補強しつつ、おしゃれな印象を作ることができますね。


 

くるりんぱした髪をゆるく多めに引き出すことで、ニュアンス感たっぷりのハーフアップを作っています。

毛先も大きくカールさせることで、ハーフアップ部分に負けないヘアスタイルに。


 

サイドでくるりんぱしたボブアレンジ

髪を少しだけサイドに寄せてくるりんぱをすることで、正面から見るとアシンメトリーなアクセントがついたボブヘアが完成します。

くるりんぱとねじりを繰り返すので、顔周りにゴージャスな印象をプラスすることができますよ。


 

 

こちらは、くるりんぱだけでフィッシュボーン風なサイドアレンジが作れる解説動画です。

普通にくるりんぱをするよりも細めの毛束になるので、大人っぽさを強調したいときにピッタリのヘアアレンジですよ。


 

サイドでくるりんぱする際に、毛先付近でゴムを結んでから段々上にくるりんぱを繰り返していくアレンジ。

くるりんぱのねじれ具合が、まるでラフに崩した編み込みのようなニュアンスになりますよ。


 

もう少し簡単にサイドを三つ編み風にさせたいなら、こちらのくるりんぱアレンジもおすすめです。

くるりんぱした後に、ゴムを下にスライドさせてもう一回くるりんぱするだけ!分け目をサイドにずらすことで、ニュアンスのあるボブヘアが完成しますよ。


 

サイドの髪を大きくくるりんぱすることで、おさげのような印象のサイドアレンジを作ることができます。

短めの髪でもできるアレンジなので、ショートボブの方にもおすすめですよ。


 

くるりんぱでローポニーアレンジ

シンプルなローポニーも、一度くるりんぱアレンジをプラスすることでおしゃれなスタイルに。

後れ毛をサイドに少し出しておくことで、大人っぽいこなれ感を作ることができますね。


 

くるりんぱを使ったフルアップのボブアレンジ

髪を2つに分けてくるりんぱをすることで、ボブでも簡単に素敵なアップアレンジをすることができるんですよ。

毛先もアメピンで留めるので、首元がスッキリとした印象になります。


 

igloo_erika

ハーフアップにしてからトップの髪を細く引き出し、くるりんぱした髪をそのままラフなお団子にまとめたカジュアルなアレンジ。

お団子の毛先が見えているので、ルーズな雰囲気を出したいときにもおすすめです。


 

jasmine.th_s

出典:instagram.com

くるりんぱをした髪の下に、毛先を全てまとめたアップアレンジ。ボブの長さでも、低い位置でまとめることで、フルアップにすることができるんですよ。

アクセントとしてヘアクリップを付けても可愛いですね。


 

koyahair

出典:instagram.com

低い位置でくるりんぱした髪に毛先を全部入れ込んでいくと、ギブソンタック風のフルアップアレンジが完成しますよ。

暑いときに首周りをスッキリさせることができる、とっておきのフルアップアレンジです。


 

結婚式にもOKなくるりんぱアレンジ

ゴムを使わなくても、トップ付近にくるりんぱをたくさん作ることで、簡単に華やかなハーフアップを作ることができるんですよ。

金属製のヘアアクセや、パールの付いたヘアアクセをプラスすると、よりパーティー向けなボブスタイルが完成します。


 

ハーフアップにした髪をくるりんぱし、サイドに残しておいた髪でねじりアレンジのテイストをプラス。

パーティーや結婚式にもぴったりなローポーニースタイルが完成します。

サイドからねじりアレンジをしているので、どの方向から見てもエレガントな印象を与えることができますよ。


 

 

簡単にできるボブのくるりんぱアレンジを動画で紹介

2つに分けた髪を、正面からではなく横から髪を入れてくるりんぱした珍しいアレンジ。

くるりんぱしたときに毛先が横になるので、フルアップのようなテイストを作ることができますね。

ゆるく髪を引き出すことで、大人っぽいこなれ感も感じさせるボブヘアに。


 

こちらは、くるりんぱを重ねたハーフアップの作り方を解説した動画です。後れ毛や毛先を最後にコテで巻くと、顔周りが華やかな印象のボブアレンジになりますね。

くるりんぱ部分をちょっと引き出すと、まるでねじりアレンジのような印象も。

 

こちらも2段くるりんぱのアレンジですが、毛先のハネ具合を強調することでガラッと雰囲気を変えることができますね。

トップの髪を引き出してボリューミーにすると、よりカジュアル向けなヘアスタイルになりますよ。

 

毛先を入れ込んでアップスタイルにしたボブアレンジ。くるりんぱ部分を引き出さず、そのままキッチリと結び上げることで、フォーマル感のあるアップスタイルに。

 

くるりんぱの下にねじりアレンジをプラスすることで、シンプルなくるりんぱよりも少し華やかな印象が感じられます。大ぶりのバレッタを結び目に付けると、カジュアル感もたっぷりですよ。

 

くるりんぱした髪の周りにねじりアレンジを加えたあと、毛先を入れ込んでフルアップ風にしたボブアレンジです。サイドに多めに後れ毛を残すことで、フェミニンな印象がアップしますね。毛先を巻くことで、より女性らしい雰囲気も演出できますよ。

 

アシンメトリーに分けた髪の片方をくるりんぱして、もう片方の髪をその中に入れ込んでいくボブアレンジ。サイドに髪が寄るスタイルのアレンジになるので、サイドポニーのような印象の髪型になります。

 

髪を2つに分けてくるりんぱを3回繰り返すことで、後頭部に華やかなボリュームがプラスされたアップスタイルが完成します。くるりんぱをするだけなので、ねじりアレンジが苦手な人にもおすすめなヘアスタイルですよ。

 

くるりんぱと逆りんぱを組み合わせたこちらのアップスタイルは、女性らしい柔らかさが感じられるボブアレンジです。

くるりんぱの上に髪をかぶせることで、ふんわりとしたトップを作ることができるので、後頭部に丸みを作りたい人にはおすすめ。

 

くるりんぱした髪の下で、編み込みした髪を逆りんぱするアップスタイル。ボブの長さでもサイドから髪を編み込んでいくことで、三つ編みを巻き付けたかのようなシニヨンを作ることができますよ。

 

上下に分けた髪を2つともくるりんぱしてまとめることで、夜会巻きのような印象のフルアップスタイルに。キッチリと髪がまとまっているので、パーティーやフォーマルな場にもピッタリです。

 

まとめ

ボブのくるりんぱアレンジをご紹介しましたが、いかがでしたか?ボブの長さでも、このようにたくさんのハーフアップやフルアップのくるりんぱアレンジを楽しむことができるんですよ。

編み込みやねじりアレンジが苦手な方にもおすすめなので、お出かけの際にぜひチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告