ちょっとの工夫で、毎日をもっと快適に☆暮らしが快適になるアイディア15選

お仕事や家事、育児などで忙しい毎日。夜になるとぐったり…という方も多いかと思います。今回は、そんな忙しい方向けの、暮らしを楽ちん&快適にできるアイディアをご紹介します。毎日が過ごしやすくなると、時間や心にもゆとりが生まれること間違いなし。生まれたゆとりで、素敵な自分時間を過ごすこともできそうです。

公開日:2018/08/08
著者:
ちょっとの工夫で、毎日をもっと快適に☆暮らしが快適になるアイディア15選

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

お仕事や家事、育児などで忙しい毎日。夜になるとぐったり…という方も多いかと思います。今回は、そんな忙しい方向けの、暮らしを楽ちん&快適にできるアイディアをご紹介します。

毎日が過ごしやすくなると、時間や心にもゆとりが生まれること間違いなし。生まれたゆとりで、素敵な自分時間を過ごすこともできそうです。

それ、真似っこしてもいいですか? 暮らしを快適にできるアイディアまとめ

毎日使うものは、セットでオープン収納を。

iebiyori

出典:instagram.com

プールの時期は、毎朝の検温と押印が必要。それに使う体温計と判子は、オープン収納をしておくと便利です。

こちらのインスタグラマーさんは、お子さんの「放課後ボード」につけています。体温計が出しやすいと、お子さんも自分で検温してくれそうです。


 

広告

 

ラベリングで、見やすく・出しやすく

ma___on

出典:instagram.com

冷凍庫の中などで、ファスナー付き袋を使っている方も多いかと思います。ですが、お目当てのものがすぐに取り出せない、ということも。

こちらの実例のようにクリップでラベリングをすると、必要なものをさっと取り出せます。

きちんと並べると埋もれないので、「使い忘れていた!」という事態も防げます。


 

パジャマ入れを作っておけば、散らかりも防げる

mkyk_w_

出典:instagram.com

なかなか片づけられない家族がいるおうちでは、パジャマなど脱いだ服が散らばってしまうということも。

そんなときには、一時置き場があると重宝します。ビジュアルの良い一時置き場を作ると、インテリア性も抜群です。

巾着タイプのインナーだと、来客時には絞ることもできて便利ですね。


 

お便りスペースを作って、便利に

mk.1010

出典:instagram.com

お子さんの学校や園からもらったお便りや、忘れてはいけないメモなどは専用スペースを設けておくと便利です。

こちらのインスタグラマーさんは、ちょうどリビングから死角になるところに付けているのだそう。大人っぽいブラックカラーのボードなら、インテリアも邪魔しません。

ちょうど視線の位置に設置すると見やすく、「うっかり」も防げそうですね。


 

計量カップは、引っかけ収納が便利

harmaaco

出典:instagram.com

水を入れる計量カップは、引っかけ収納をしておくと自然に水切りができます。こちらは、

バルミューダのトースターで使う計量カップを、トースターに取り付けているアイディア。見た目も大人っぽく、使い勝手も良いナイスアイディアです。


 

トイレットペーパーは、取り出しやすく

hukurou2128

出典:instagram.com

トイレのシートやトイレットペーパーは、すぐに取り出しやすいよう出しっぱなし収納が便利です。

お客様や家族もすぐに手に取れるので、ストレスフリーです。残量も分かるので、買い足し忘れもありません。


 

キッチンはオープン収納が便利

hukurou2128

出典:instagram.com

すっきりとしたキッチンも見た目はいいですが、調理の効率を上げるのならオープン収納が便利です。

鍋蓋やフライパンなども出しやすい位置に置いておくと、作業がぐっと楽になりますよ。吊戸棚をオープンにしている点にも、注目です。


 

スリッパは、空中収納で

retti_0511

出典:instagram.com

玄関で収納に困るスリッパは、空中収納をすると便利です。床が広く開くので、お掃除もスムーズですね。

これなら、帰宅後もサッとスリッパを履くことができます。おしゃれなスリッパをチョイスすると、インテリアにもなりますね。


 

ぬめりを押さえる空中収納

kozue._.pic

出典:instagram.com

空中に石鹸を収納できるソープホルダーがあると、ぬめりとは無縁の暮らしが実現できます。お掃除も楽ちんなので、忙しい方には特におすすめのアイテムです。

スタイリッシュなフォルムも魅力です。


 

身支度スペースを作って、忘れ物もゼロに

kozue._.pic

出典:instagram.com

カウンター下に、身支度スペースを作っているインスタグラマーさん。バッグ類なども置く場所があると、お出かけ前も楽ちんですね。

これならリビングにバッグ類を出しっぱなしにしなくて良いので、すっきりとした空間が手に入ります。


 

資源ごみ専用のスペースがあると、便利

kozue._.pic

出典:instagram.com

ネットでのお買い物が多いというインスタグラマーさんは、段ボールストッカーを取り入れています。

まとめるのも楽ちんで、省スペースに資源ごみをまとめておけます。キャスター付きなので、移動もスムーズですね。


 

 

お掃除用品コーナーを作って

kozue._.pic

出典:instagram.com

お掃除に使うアイテムは、一ヶ所にまとめておくと便利です。こちらの実例のように、掃除機まで入れておくと使い勝手抜群ですね。

雑巾やスポンジ類もしまってあるので、家族もお手伝いをしやすくなります。


 

お勉強コーナーには、ほうき&ちりとりを

ayako.anko

出典:instagram.com

お子さんがお勉強する学習机やリビングデスクの横には、ミニほうき&ちりとりがあると便利です。

さっとお掃除をすると、すぐに次の用途で机を使うことができます。こちらは、100円ショップのものだそうです。


 

トイレに、マルチケースを

norimakiarale327

出典:instagram.com

トイレで読書を楽しみたい、という方におすすめのアイディアがこちら。100円ショップのケースを置いて、本を置くスペースを作っています。

おしゃれなブックカバーをかけると、インテリア性も抜群です。箱ごと持ち上げると、出し入れはもちろん、お掃除も楽ちんです。


 

はさみはすぐ取り出せる位置に

hirari38

出典:instagram.com

ほつれを直したり、封筒を開封したりと毎日何度も使うはさみは、出しっぱなしが便利です。

こちらの実例のようにセリアの取っ手に引っかけるように収納しておくと、出し入れもスムーズ。見た目もおしゃれですね。


 

まとめ

さまざまな暮らしを楽ちん&快適にするアイディアをご紹介しました。気軽に取り入れられるアイディアから、思い切って模様替えをしたいアイディアまで。ぜひ参考に、おうちの中をおしゃれ&便利に大変身させてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ