【連載】100均板材でおしゃれなブックスタンドを作ろう!

皆さん、こんにちは。 セリアやダイソーなどに板材が販売されています! その中でもセリアでは「桧」の板材が販売されていたので、これを使ってこんなものを作ってみました。

公開日:
著者:
【連載】100均板材でおしゃれなブックスタンドを作ろう!

著者名

maaco

maacoオフィシャル

DIYクリエイター歴2年、男前インテリアや海外インテリア、モノトーンが好きなmaacoです。 プチプラアイテムを使ってマイカラー(自分らしさ)でプチプラ以上のクオリティを求めてDIY。ホームセンターの木材で本格的なDIYやInstagramでは収納も強化中。多数ムック本や全国雑誌掲載。

皆さん、こんにちは。

セリアやダイソーなどに板材が販売されています!

その中でもセリアでは「桧」の板材が販売されていたので、これを使ってこんなものを作ってみました。

100均の板材でブックスタンド

自らノコギリでカットしたのは、4カットのみ!

簡単に100均の板材でもブックスタンドが出来ます。

この作品の作り方をご紹介します。


 

 

材料と道具

・100均板材 300×103×10mm 6枚(セリア)

・ステンシル筆 または スポンジ(ダイソー)

・オールドウッドワックス アンティークグレー(私物)

・ワックスを塗るための硬めなスポンジ(一般的な二層スポンジのグリーンの部分)(100均)

・余分なワックスを拭くためのいらなくなった布(私物)・ステンシル(私物)

・造作用ビス 25mm 18本(ホームセンター)・水性塗料 ブラック(ホームセンター)

・電動ドライバーセット(私物)・紙やすり(ホームセンターまたは100均)


 

作り方

セリアの桧の板材の6枚のうち、4枚は260mmの長さにカットします。

あと2枚は、長さそのままで左右の側面に使います。

(元の長さが多少違う場合がありますので、左右の側面に2枚は長さが合う2枚を照らし合わせましょう。)


 

次に、造作用ビスを2本使用し、「2枚残した1枚」と「カットした4枚のうちの1枚」を写真のようにL字に合わせます。(下の隙間は、約2cm空間を作るようにしましょう!)

固定方法は木工用ボンドで接着し、電動ドライバーで仮穴を開けてから造作用ビスで固定します。


 

先程、組み立てた木材の上にカットした2枚を箱の側面を作るように固定します。


 

↑横から見るとこんな仕上がりです。

カットした木材の残り1枚は、背面にあたります。

上部から3cmの空間を作るようにして、固定します。


 

カットしていないそのままの長さの木材のもう1枚は、側面から塞ぐように固定します。

(下の空間は約2cm開けていますので、こちらの板材も同じように約2cm開けましょう!)


 

これで組み立てが完了しました!

後側に板材がある方が背面にあたります。

次はステンシルと塗装を施しましょう。


 

お好きなステンシルを使って、水性塗料のブラックでデザインしましょう。

ステンシル筆が苦手な方は、スポンジなどでステンシルしても大丈夫です!

しかし、スポンジにペンキを含ませ過ぎると、滲んでしまうので注意してください。


 

ステンシルの文字が濃くなりすぎたら、紙やすりなどで文字の部分を削り落としましょう。

削り過ぎると、文字がなくなってしまうので削り加減に気をつけてください。


 

オールドウッドワックスのアンティークグレーを塗装します。

粗めなスポンジで塗りあげて、約20分放置し、余分なワックスをいらなくなった布で拭き取ります。その後、ワックスを十分に乾燥させればこれで完成です!

(※角など塗る場合は歯ブラシや毛質太めな筆などで、塗ります。)


 

完成

100均の板材で作ったとは思えないぐらいのクオリティの作品が出来ました。

ワックスで塗装したとはいえ、桧の木のいい香りが漂ってDIY好きには癒しの空間になるかもしれませんね!


 

まとめ

雑誌をよく読む方など、手軽に取り出せて尚且つお洒落なヴィンデージ感のブックスタンドです。

ブックスタンドとして使わない時は、グリーンをディスプレイするなど、また違う雰囲気で楽しむことができますよ!

是非参考にしてみてください♫


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください

関連タグ

内容について運営スタッフに報告