毎日過ごす空間のアクセントに!花のある暮らし15選

毎日同じ部屋で過ごしているのは、変わり映えがしないと物足りなさを感じることはありませんか。そんな時には部屋にお花を取り入れてみてください。きれいな花は心を癒してくれますよ。今回は、部屋づくりのアクセントになるお花のディスプレイについてご紹介します。

公開日:2018/07/12
著者:
毎日過ごす空間のアクセントに!花のある暮らし15選

著者名

sirokumama

sirokumama

菓子店での販売・接客員として働いていました。そこでインテリアディスプレイを担当していたことでインテリアに興味を持ちました。退職後インテリアの勉強をしながらライターをしている子育てママです。

毎日同じ部屋で過ごしているのは、変わり映えがしないと物足りなさを感じることはありませんか。

そんな時には部屋にお花を取り入れてみてください。きれいな花は心を癒してくれますよ。

今回は、部屋づくりのアクセントになるお花のディスプレイについてご紹介します。

花瓶に活用してディスプレイ

珍しいポーランド食器を利用して

rika.i.house

どこかアンティーク感のあるポーランド食器を花瓶として利用したお花のディスプレイです。

青い花瓶にぴったりでビオラがとても生き生きとして見えますね。


 

広告

 

ガラスドームに閉じ込めて

miaramam

お花を飾るときには普段使いどころに悩みやすいアイテムも活用できます。

ガラスドームの中にケーキなどの代わりにお花を閉じ込めています。

色とりどりお花がギュッと詰まっているのはとても目を惹かれますよ。


 

かわいらしいフォルムのポットに飾って

sho.candy

アンティーク調の家具が置かれた空間にはポットを花瓶として活用してディスプレイしています。

真っ白なポットに赤々としたギョリュウバイの花が素敵ですね。


 

傷み始めたお花も浮かべてディスプレイ

natsu._.log

傷み始めると飾るのも難しくなりがちな生花ですが、きれいな部分だけ切り取って飾ってしまうこともオススメです。

ガラスシャーレに浮かべて飾ればそれだけで素敵なディスプレイになりますよ。


 

花瓶にこだわりを持ってディスプレイ

arpege_flower

ハンドメイドの陶芸品は緑の色合いが独特です。

グリーンとブルーが混ざり合って色合いは真っ白なお花を良く際立たせてくれますね。


 

一輪さしで

rika.i.house

一輪さしは飾り方が難しく苦手に感じる人も多いものですよね。

ころんと丸みのあるフォルムの一輪さしの花瓶は、透明感があって真っ赤なラナンキュラスがとても素敵に見えます。


 

ホルムガードの花瓶で

flamingosap

花瓶の中でも特に人気の高い、ホルムガードのフローラという花瓶を使ってみるのも良いですね。

大きなミモザを飾ってもどっしりとした安定感があって空間に良く馴染みます。


 

北欧テイストにぴったりの花瓶で

k.h.s.0906

こちらも北欧テイストのおうちで特に人気の高いオマジオの花瓶です。

色味の強いボーダー模様が空間を引き締めてくれます。

光沢感のある花瓶でお花も上品に見えますね。飾るお花を変えるのも楽しくなりそうです。


 

空間を活用する吊るすディスプレイ

生花だけでなくドライフラワーも素敵

haruiro_m

生花だけでなくドライフラワーを吊るすのも素敵ですよね。

懐かしい雰囲気になる淡い色は、主張しすぎず空間に馴染んでいます。


 

沢山吊るしておくのも素敵

shinkok

大きな木の枝を天井からつるしておけば、そこがドライフラワーのディスプレイコーナーになります。

吊るせばドライフラワーになる過程も楽しめますね。


 

ラダーを使えばコンパクトに飾れる

eri417k

飾る場所を多く取れない場合には、ラダーに吊るして飾るのも素敵です。

沢山の種類のお花を一か所にまとめられるので、空間のアクセントに良いですね。


 

生花が置けない空間にも花のある暮らしを

ハーバリウムを置いて

yuhe.x.x.x

子供がいたり、世話が苦手な人は生花を飾ることは難しいですよね。

ハーバリウムならカラフルなお花が手入れ要らずで飾っておけてオススメですよ。

一つだけでなく沢山並べるのも素敵そうですね。


 

 

他にはないデザインのボトルを置くのも素敵

chobi0126

ハーバリウムは四角いボトルが主流ですよね。

こちらはなんと、水晶のように見える丸型ハーバリウム。どこに置いても素敵に飾れますね。


 

フェイクフラワーも侮れない

elie.snowdiva

フェイクフラワーはどうしてもチープに見える、と使う人が少ないアイテムでしたが、最近はとてもクオリティの高いアイテムになってきています。

紫がかった青いアジサイのフェイクフラワーはリースにしておけば飾りやすいですね。


 

バスケットに入れてナチュラルな空間に

petit.cachette

こちらもフェイクフラワーのディスプレイ。お出かけでも楽しめそうなバスケットには、黄色いお花が摘み取られたように飾られています。

こんなディスプレイが置いてあったらワクワクしてきますね。


 

まとめ

お花は暮らしに必ず必要とは言えませんが、あるだけで心の癒しになってくれます。

飾りだしたら季節のお花を取り入れてみたくなってきますよ。皆さんもご紹介したディスプレイ方法を参考にしてお花を楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。