重要なのは機能だけじゃない?見た目も素敵なクローゼット収納で楽しく身支度!

クローゼットのレイアウトやコーディネートを楽しんでいますか?収納としての機能も重要ですが、思わず開きたくなる素敵なクローゼットがあれば毎日の身支度もワクワクするはずです。リビングや自室のインテリアに合わせたり、特別な空間を作ったりと自由にクローゼットのインテリアを満喫してみましょう!

公開日:2018/07/16
著者:
重要なのは機能だけじゃない?見た目も素敵なクローゼット収納で楽しく身支度!

著者名

matsu

matsu

シンプルで機能的なデザインが好きです。「心地良い部屋とはどういうものか」と日々考えながらお部屋改造に奮闘中。皆さまの素敵なお部屋づくりに少しでもお役に立てれば幸いです。

クローゼットのレイアウトやコーディネートを楽しんでいますか?

収納としての機能も重要ですが、思わず開きたくなる素敵なクローゼットがあれば毎日の身支度もワクワクするはずです。

リビングや自室のインテリアに合わせたり、特別な空間を作ったりと自由にクローゼットのインテリアを満喫してみましょう!

レイアウトとテーマで自分に合う形を

どう見せるかはレイアウト次第

simplelife.design

クローゼットのレイアウトを変えるだけでも違う印象になるものです。

クローゼットの広さや衣類の量・種類に合わせて、ぴったりのレイアウトを見つけてみてください。

こちらは半透明な衣装ケースで統一されたシンプルなレイアウト。

上下に分ける基本的な配置で、衣類の出し入れも簡単です。


 

広告

 

hina.home

こちらは吊り下げ収納を取り入れたレイアウトです。

吊り下げ収納は上段で収まる量であったり、帽子やスカーフなどの小物類がある場合に役立つアイテムでもあります。

ハンガーで掛けるだけではつまらないという、収納に変化が欲しい方にもおすすめ。


 

lokki_783

木材とシンプルな衣類・小物が映えるクローゼットには棚受けレールが使われており、棚を自由に動かすことが可能。

シーズンごとに変える小物に合わせて、ぴったりのレイアウトを作ってみましょう。


 

m035_kurashi

こちらはウォークインクローゼットの広さを有効に活用したレウアウトです。

トップスやボトムス、バッグ類それぞれにゆとりを持たせて収納しています。

ボトムスはハンガーを使わずに、直接掛ける形にすることで見た目もすっきり!

横に広いスペースがあるクローゼットでは、着用する順番に衣類を並べていくなんてことも可能です。


 

kozue._.pic

衣類ケースをメインにしたシンプルなレイアウトです。

沢山のハンガーを使わないため、ごちゃごちゃとした印象になりません。

一時的に衣類以外のものも収納できるので、インテリアをすっきりとさせたいミニマムスタイルの方におすすめです。


 

好きなテーマで自分らしさを

asamiiimasa

レイアウトを決めたあとは、クローゼットインテリアのテーマを決めましょう。

狭い空間でもベースとなるボックスやハンガーなどの素材やデザインを統一すれば、まとまった印象になります。

こちらはシンプルなベッドルームに合わせたホワイトのアイテムで、綺麗に整頓されたクローゼットです。

カゴの素材感が良いアクセントになっています。


 

usagi.works

明るい木材のフローリングにシェルフやカゴの色味を合わせて、暖かみのある空間に。

また、素材を生かしたナチュラルな衣類との相性も良好です。

自分のファッションに合わせてみるのも、素敵なクローゼットインテリアへの近道となります。


 

asasa0509

秘密の小部屋のような素敵なウォークインクローゼットです。

レトロな風合いのチェアやカゴが赤い腰壁ととてもマッチしています。

デスクを設置し、アイロンや裁縫道具などを置いておくことで衣類のメンテナンスも可能です。


 

manataro.500

ショップディスプレイのようなクローゼットを作る鍵は、アクセントウォールと空間の余白。

詰め込みすぎない量の衣類をバランス良く配置し、余白からアクセントウォールのカラーを見せましょう。

枠と棚の素材を合わせたり、シンプルなライティングを加えたりすることでより品のあるディスプレイに。


 

chihomi_l

壁面いっぱいに収納された衣類とインダストリアルな棚が掛け合わさるクローゼットは、眺めているだけでも楽しい気分になります。

洋服好きで衣類を沢山持っている人はベースの色を黒や濃い色にし、全体が引き締めながら様々な色味を引き立たせましょう。


 

slow.life.works

お子様用に作られたミニサイズのクローゼットですが、大人も使えるインテリアコーディネートです。

ハンカチをざるに入れるという見せ方も涼しげで、グリーンと組み合わせることでより夏らしさを感じられます。


 

 

kumikofujishiro

こちらは小物や平置きするものを下部に持ってくることで空間を有効に使っています。

統一したデザインの布ボックスや、ハット用のスタンドを使うとより雰囲気のあるクローゼットに。


 

atelier.oyuki_t

もともと和室の押入れだった場所が、DIYでヴィンテージ風クローゼットへと大変身!

メッシュのカゴやポールの素材感が、リメイクしたヴィンテージデザインと馴染んでいます。


 

pipicoc

紫の壁が印象的なウォークインクローゼットは、レトロなガラス照明や動物柄の腰掛けチェアが絶妙なアクセントとなった女性らしい空間です。

お気に入りの衣類や小物に囲まれる収納は心地良さを感じられます。


 

maaco.uw

様々なサイズや種類の収納ボックスでも、カラートーンを合わせることでスタイリッシュにまとめられます。

モノクロで合わせたクローゼットは沢山のボックスを置いていますが、色味が少ないためうるさく感じません。


 

simple0120

こちらはお子様用のお部屋とクローゼットスペースです。

備え付けの扉やクローゼットがない場合でもカーテンを仕切りにするだけで立派なクローゼットに!

カーテンのデザインや素材の組み合わせを工夫すれば、様々な印象に変えられます。


 

kaoriiii.1196

一見シンプルなクローゼットですが、デザインクロスとお気に入りのアート作品でシンプルのなかにもこだわりが見せられます。

また、はしご型の壁掛け収納も空間のアクセントに。


 

pink.m.k

木材フローリングが優しい印象の空間にはギンガムチェックの布が散りばめられており、一体感のある可愛らしいクローゼットとなっています。

小物で作れるお手軽なクローゼットコーディネートです。


 

manataro.500

ワイルドな雰囲気を出すこのクローゼットには、アイアンアイテムが上手く使われています。

印象に残るインダストリアルなペンダントライトを中心に、ボックスやフックのアイアンがコーディネートに一体感を。


 

収納部屋も飾って魅せる

kumikofujishiro

ウォークインクローゼットのように空間に余裕があれば、植物や置きものを使ってディスプレイを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

ファッションに関係のある腕時計やアクセサリーなどを飾れば見せる収納に。


 

まとめ

クローゼットのインテリアも、工夫次第でさまざまなレイアウトやデザイン性を持たせることができます。

お手軽なコーディネートから本格的なDIYまで、沢山の方法がありました。

画像を参考にしながら、お持ちの衣類をさらに素敵に飾ってみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。