取っておいたらやっぱり使える!素麺木箱を使ったリメイクアイデア10選

お中元などで頂く木箱に入った素麺。美味しく食べたあとの木箱をよく見ると意外と丈夫で捨てるには勿体ない。そこで今回は、素麺木箱を使ったおしゃれなリメイクアイデアをご紹介。なんとなく取っておいた素麺木箱がおしゃれな雑貨に大変身しますよ。

公開日:2018/07/17
著者:
取っておいたらやっぱり使える!素麺木箱を使ったリメイクアイデア10選

著者名

mallika

mallika

お買い物はインスピレーションを重視!子どもと一緒に楽しめるおしゃれなインテリアを模索中の賃貸住まい主婦です。

お中元などで頂く木箱に入った素麺。美味しく食べたあとの木箱をよく見ると意外と丈夫で捨てるには勿体ない。そこで今回は、素麺木箱を使ったおしゃれなリメイクアイデアをご紹介。なんとなく取っておいた素麺木箱がおしゃれな雑貨に大変身しますよ。

素麺木箱をリメイクしておしゃれ雑貨に

ポストにリメイク

nemonemo_0805

素麺木箱をリメイクしておしゃれな木のポストに。懐かしい黒電話と一緒に並べれば、ヴィンテージな雰囲気がカッコいいインテリアになります。

お手紙ごっこが大好きなお子さんが、ママへのお手紙を投函してくれるそうですよ。


 

広告

 

男前キーボックスに

norikuu.seaside_works

ブライワックスでエイジング加工した素麺木箱に焼き網を組み合わせて、男前なディティールのキーボックスに。ブルックリンインテリアのいいアクセントになりますね。


 

インターフォンカバーに

mirionrose

素麺木箱の本体と蓋の間に蝶番を取り付けて、開閉式のインターフォンカバーに。

ステンシルで蓋をデザインして、生活感をおしゃれに隠すことができますよ。


 

アンティークなディスプレイ

素麺木箱に端材をはめ込んで作ったウッドパズル風のディスプレイ。

1つ1つの端材をペイントや転写シールでデコレーションすると、アンティークな雰囲気になりますね。

詳しい作り方はこちら


 

おしゃれなアクセサリーケース

素麺木箱に黒いフェルトで中敷きと仕切りを作り、蓋に取っ手をとりつけたアクセサリーボックス。

しっかりとした作りの素麺木箱が大事なアクセサリーをしっかり守ってくれます。

詳しい作り方はこちら


 

クールなカフェトレイ

エイジング加工した素麺木箱にステンシルで文字を入れて、カフェトレイに。

素麺木箱を使ったカフェトレイは、DIY初心者さんでも比較的簡単に作ることができますよ。


 

並べて使う

こちらの食卓では、素麺木箱をDIYしたカフェトレイがたくさん使われています。

本体の部分は、取っ手を付けたり、横板を外してアイアンの持ち手に変えたりとおしゃれにリメイク。中央の青いトレイは、蓋部分をペイントしたものです。

詳しい作り方はこちら


 

掛けて収納

素麺木箱を壁掛け式のヘアアクセサリー収納にリメイク。本体の底にタイル状に貼られているのは、なんとランドセルの色見本。

本物の革や合皮の色見本は、リメイクシートにはないリアルな質感です。

詳しい作り方はこちら


 

窓枠にDIY

ヴィンテージ感溢れるフェイクの窓枠は、素麺木箱を2つに切って窓の下に固定して作っています。

間にできた隙間からネックレス状のフェイクグリーンを這わすと、スタイリッシュな空間になりますね。

詳しい作り方はこちら


 

看板にリメイク

素麺木箱を分解して、立て看板にリメイク。テラコッタカラーにホワイトの文字が目を引きますね。カフェ風インテリアのアクセントにぴったりです。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

素麺木箱のリメイクアイデアをまとめてみました。しっかりとした作りで、扱いやすい素麺木箱。DIY初心者でも簡単に加工ができるので、ぜひリメイクにチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

関連タグ