気軽に植物を楽しもう!花と緑を取り入れて暮らしに彩りを

家のなかに花や緑があるだけで、気分が明るくなったり穏やかになったりと心が豊かになりますよね。今回は、生活を彩ってくれる植物の素敵な飾り方をご紹介したいと思います。好きな飾り方を見つけて、植物のある生活を楽しんでみてください。

公開日:2018/07/10
著者:
気軽に植物を楽しもう!花と緑を取り入れて暮らしに彩りを

著者名

matsu

matsu

シンプルで機能的なデザインが好きです。「心地良い部屋とはどういうものか」と日々考えながらお部屋改造に奮闘中。皆さまの素敵なお部屋づくりに少しでもお役に立てれば幸いです。

家のなかに花や緑があるだけで、気分が明るくなったり穏やかになったりと心が豊かになりますよね。

今回は、生活を彩ってくれる植物の素敵な飾り方をご紹介したいと思います。

好きな飾り方を見つけて、植物のある生活を楽しんでみてください。

植物と飾り方を組み合わせて自分らしく

器と楽しむ

kanaria_ouchi

どんな植物を飾るか悩んでしまう人は、まずフラワーベースから決めてみませんか?

フラワーベースの種類は豊富で、デザインによって植物の見え方も変わってきます。

小ぶりなガラスのフラワーベースはどんなインテリアにも組み合わせやすいアイテムです。

小さくてシンプルなので、短めの草花が可愛らしく飾れます。


 

広告

 

uv.white___

こちらのガラスのフラワーベースには、水栽培する球根付きのチューリップが生けてあります。

球根やひげ根の造形もインテリアの一部として美しく映えており、植物の成長の変化を楽しめるフラワーベースです。


 

Atelier-kobo

グリーンのガラスのフラワーベースは上品でシックな印象です。

ガラスと色味を合わせた同系色の植物を生けることで、大人っぽくまとめられます。


 

FILT.

縦のラインとホワイトの質感が美しい陶器のフラワーベースには、どんな色味の植物も合わせることが可能。

ここに敢えてドライフラワーを合わせることで、陶器のホワイトとのコントラストが生まれます。

壁や絵画などとの配色を考えると、よりバランスの取れたインテリアに。


 

yukimon3

高さのない陶器にお花の部分だけを生けると、花弁の様々な色を楽しめますね。

花の数を変えたり、陶器をお気に入りのお皿にしたりと手軽に自分らしさを出すことができます。


 

emiyuto

こちらはコーヒーカップに生けたゼラニウム。

ちゃんとしたフラワーベースを持ってないという人も、使わなくなった食器でも全然大丈夫です!

使い慣れた食器は味が出て、お部屋のインテリアにもぴったりと馴染みます。


 

造形を見せる

trim___

大振りな植物は、そのダイナミックな美しさを見せたいものです。

ホワイトとグリーンが美しい百合の花は、テーブルのセンターに置くことで花弁だけでなく葉の造形も見せられます。


 

yucaco_k

こちらの大振りなツリーはお部屋のインテリアをシンプルにすればするほど、枝葉の美しさを見栄え良く飾れます。

インテリアの色味を一色か二色程度で統一するのがポイントです。


 

acco.co_m

こちらは壁に掛けるフラワーベースです。

植物の色味や造形が壁に描かれたイラストのように強調されますね。

フラワーベースを固定する枠にもデザイン性を持たせてあります。


 

qc_stor

個性的な造形のドライフラワーには木製のシンプルなフラワーベースとテーブルがとても馴染み、一つのアート作品のようです。

植物と質感が合わせやすい木製は一体感が生まれ、温かみがあります。


 

沢山並べて組み合わせる

miaramam

小さなフラワーベースと小ぶりな植物を並べ、その季節にしか楽しめないラインナップを作ってみてはどうでしょうか?

形やサイズが多少違っていても、花の色やフラワーベースの材質を合わせることで統一感が生まれます。


 

 

asasa0509

こちらはミモザとジュエリーライトのイエローをベースにし、華やかな空間に仕上げられています。

木製のアンティークなインテリアと壁のライトグレーはイエローとの相性が良く、華やかさのなかにも落ち着いた雰囲気を忘れません。


 

asasa0509

生活の軸となる食の時間にも彩りを添えてみましょう。

大きさを変えていろいろな場所に置いてみるだけで、同じ種類の花でも様々な角度から楽しむことができます。

料理に合わせて植物を選んでみると、より楽しい空間になるでしょう。


 

kiki_nekko

お部屋の色々な場所に置くのも良いですが、沢山のグリーンを集めて置くと植物園のような雰囲気に。

違う種類のものを置くことによって、枝葉の違いを楽しむことができます。


 

空間を使ったディスプレイ

asasa0509

100均のボックスをブリキ風にペイントして作ったフラワーディスプレイには、今にも溢れ出すようなミモザが。

窓際に吊るすことで日の光が当たり、お部屋の雰囲気もより一層明るくしてくれます。


 

chii_ne

ドライフラワーの色彩は古民家風のインテリアとの相性が良く、落ち着いた印象に。

吊るす場所とヴィンテージ感のあるフックなどを用意しておけば、その日の気分で買ってきたドライフラワーをすぐに飾れます。


 

botanical.0715

様々な大きさのグリーンを吊るすことで、空間の奥行きを感じさせます。

またお部屋の上部に彩りがあるため、明るく快活な印象にも。


 

アレンジされた植物でさらに彩りを

yuhe.x.x.x

インテリアの装飾としてもう少し捻りが欲しい人は、アレンジされた植物を取り入れてみましょう!

植物標本という意味のハーバリウムは、手軽に植物の美しさを長い時間楽しめます。

瓶の形や植物の種類も様々なので、お気に入りの一本を見つけてみてください。


 

rika.i.house

ドライフラワーを使った置くタイプのアレンジメントリースは玄関や寝室など、どんな場所も華やかに彩ってくれます。

季節のオーナメントとして手作りすれば、世界に一つだけのオリジナルリースに!


 

trim___

こちらはスプレーで加工したリース型のキャンドルホルダー。

キャンドルの周りに好きな植物を置いて囲うだけで、誰でも簡単に作ることができちゃいます!


 

まとめ

様々な植物の飾り方がありましたね。

植物を管理するのが大変だと感じる人でも、ドライフラワーなどの加工された植物は手入れ要らずなので気軽に取り入れやすいアイテムです。

自分に合った、そして自分の好きな飾り方であなたの生活を植物で彩ってみてください。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告