シンプルインテリアだからこそ光るセンス!おしゃれなお部屋にするためのポイントとは?

woodやホワイトなどのシンプルなインテリアに、ちょっとしたアイテムを加えることによって生まれるセンスアップの秘訣や、カラーコーディネートで生まれるおしゃれな統一感などを今回はご紹介します!

公開日:2018/07/15
著者:
シンプルインテリアだからこそ光るセンス!おしゃれなお部屋にするためのポイントとは?

著者名

kaorose

kaorose

普段は世界中を旅しながら音楽と舞台を創作しているアーティストです。様々な場所で見たおしゃれなファッション、空間を、日本女性のスタイルを通してライティングしています。

woodやホワイトなどのシンプルなインテリアに、ちょっとしたアイテムを加えることによって生まれるセンスアップの秘訣や、カラーコーディネートで生まれるおしゃれな統一感などを今回はご紹介します!

小物とカラーでポイントアップするおしゃれなインテリアコーディネート!

シンプルな空間にちょっとしたおしゃれをプラスする工夫とは?

trim___

シンプルなキッチンに飾られた「洋梨のモノクロフォト」額にちゃんと入れて飾ると雑誌の切り抜きでも素敵に見えますよ。

そしてモノクロな空間にちょっとしたカラーをプラスしたのは黄色の切花。シンプルな中にセンスが光るコーディネートです。


 

広告

 

lovehome_5

いつもの食事にもちょっとしたおしゃれを。クリアガラスに飾られた柔らかいキャンドル。またwoodプレートにブランドリボンなどをつけるだけで、可愛くオリジナルな雰囲気に演出できますね。


 

shinkok

ドア前の帽子掛けに何気なく飾られたのは、可愛いドライフラワー。そしてアンティークなベル。

なんでもない空間がちょっとした小物によって、カントリーな雰囲気になるから不思議ですね。


 

lovehome_5

白で統一された空間に咲いた真っ白い花たち。

同系色だからこそ、こんな大胆な演出だって、やりすぎない、女性らしいおしゃれな空間演出に見えますよ。


 

ブラックとホワイトでグレーでコーディネートされた無機質な空間。そこにポイントになっているwoodの温もりです。

小物もwood調に合わせて籠などを使用し統一感を出しています。

またブラックの枠に飾られたドライフラワーや、窓に飾られたカラービンの切花たちが暖かい雰囲気を作っていますね。


 

tongarihouse

シンプルなレール照明の合間にたくさん吊るされた観葉植物たち。

様々な種類の観葉植物を飾ることで上下の動きが出て躍動感ある演出になります。

様々な場所に飾られた植物たちがオアシス空間を作っていますね。


 

シンプルリビングには、プラスカラーでおしゃれ度アップ

acco.co_m

元気で印象的なレモンイエローのカーテンに穏やかな薄いグレーの壁がとてもマッチしていますね。

ソファ、クッションをグレーとイエローに合わせれば統一感が生まれますよ。


 

camiu.5

真っ白のお部屋の中心に、存在感あるネイビーの大きなビーズクッションソファ。

ホワイト×ネイビーのカラーコーディネートは、シンプルで大人っぽい雰囲気を醸し出すことができます。


 

m035_kurashi

woodとホワイトでコーディネートされたナチュラルな空間に、薄いブルー系のソファが爽やかなカラー演出をしていますね。

一箇所差し色に使うこでお部屋の印象は大きく変わります。例えばオレンジや黄緑で暖かい雰囲気に、ブラックや濃いめのブルーはクールな雰囲気に。

ソファそのものでなくても、カバーなどでその時その時の雰囲気を演出するのも素敵ですね。


 

irodori.0306

ホワイトを基調とした空間にwoodの机と椅子といった家具をチョイス。

ソファに飾られたマリメッコのクッションは、花柄でもモノトーンの落ち着いたカラーをチョイスすれば、大人女性のおしゃれでシンプルな部屋にすることができます。


 

letoile__life

ホワイトの壁にホワイトのフローリングのシンプルな空間に、インパクトのあるベルベット素材のネイビーのソファを置くことで高級感が生まれますね。

また黄色のクッションでカラーインパクトをプラスしてまるで夜空のような空間に。星のライトがおしゃれな空間演出のポイントになっています。


 

 

m035_kurashi

ホワイトとナチュラルなwoodフローリングのお部屋のポイントは、ソファカバーのブラウン×ホワイトのチェック柄。

ポイントでブラウン系のチェックがあるだけで優しいカントリー空間に演出できますね。


 

siippo

ホワイト、ブラウン、ナチュラルといった様々なカラーのwoodを使用したこちらのお部屋。

チェアもブラウンとホワイトにカラーコーディネート。

またクッションや絵を北欧柄にして海外インテリア空間のような演出をしています。


 

tongarihouse

ホワイトの壁にナチュラルwoodフローリングのシンプルなお部屋。

wood系のソファに、生成り色、ブラウン、ホワイトのクッションでちょっとしかアクセントカラーをプラスすれば、シンプルなのに味のある大人のインテリアコーディネートに。


 

hara.gram

ナチュラルwoodとホワイトのお部屋に、ナチュラルwood+ブラックカラーのチェアを形、素材違いでチョイス。

照明もブラックにしてカラーコーディネートを。素材や形は違ってもカラーに統一感をもたせれば、センスが光るお部屋になりますね。


 

まとめ

いかがでしたか?今回はちょっとした工夫で、お部屋をセンスアップする方法をご紹介させていただきました。

小物だったり、カラーコーディネートだったり、真似できそうな工夫で、いつもの空間をワクワクする空間にしてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告