前髪をコテでおしゃれに決める!コテの上手な使い方&〈巻き・流し前髪〉実例集

前髪をコテでかっこよく巻いたり、流したりしたいけれど、いまいち上手くいかない…とお悩みの方はいませんか?コテはちょっとした使い方の違いで、失敗ヘアになってしまったり上手く巻けなかったりするので、基本のコツを押さえる必要があります。今回は前髪をコテでおしゃれに仕上げる実例をご紹介しますので、ぜひ研究してみてくださいね。

公開日:2018/07/01
著者:
前髪をコテでおしゃれに決める!コテの上手な使い方&〈巻き・流し前髪〉実例集

前髪をコテでかっこよく巻いたり、流したりしたいけれど、いまいち上手くいかない…とお悩みの方はいませんか?

コテはちょっとした使い方の違いで、失敗ヘアになってしまったり上手く巻けなかったりするので、基本のコツを押さえる必要があります。

また、ちょっとした巻き方のテクニックで色々なニュアンスを出せるようにもなりますよ。

今回は前髪をコテでおしゃれに仕上げる実例をご紹介しますので、ぜひ研究してみてくださいね。

前髪のコテを使った巻き方動画集

かっこいいかきあげ前髪

三好 宏和さん(@miyoshi0205)がシェアした投稿

長い前髪を七三分けで顔周りに垂らすスタイリング。少ない方の前髪を立ち上げるように、大きくS字にカールさせているところがチャーミングです。

毛先の外巻きカールがとってもフェミニンで、エレガントな仕上がりですね。


 

広告

 

キュートなシースルーバング

Kyohei Konishiさん(@kyohei_konishi)がシェアした投稿

コテを使って整えるシースルーバングのセルフアレンジ動画。前髪を3パートに分けて、巻いて流しています。

巻く時に、左手をコテの先端に添えることによってコテが安定しますよ。


 

Kyohei Konishiさん(@kyohei_konishi)がシェアした投稿

こちらは前髪をとる量が参考になります。ほんのわずかに左サイドが厚めで、最後にもう一巻き。右サイドは、コテの角度で絶妙な流れを作っていますね。

シースルーになるように巻いたあとは、すぐに指で間隔を整えましょう。


 

Kyohei Konishiさん(@kyohei_konishi)がシェアした投稿

ぱっつんカットした長めのシースルーバングにコテを1回使って、丸いワンカールバングに。前髪の中間で挟んで毛先に滑らせ、そこから根元に向かって一気に巻き上げます。


 

こなれたセンターパート

小屋侑大【Way’s】さん(@koyahair)がシェアした投稿

センターパートに分けた長い前髪を、コテを使ってゆるふわウェーブにしています。

くせ毛のようなナチュラルなウェーブが、こなれ感たっぷりのキュートな雰囲気を出していますね。


 

長めの前髪をセンターパートで分けてキュートにスタイリングする動画。内巻きにする時はアイロンを使い、外巻きにする時はコテを使って仕上げています。

内巻きと外巻きの雰囲気の違いも比較できて参考になりますよ。


 

長い前髪の人用の動画です。前髪を作らず、サイドの髪と一緒にコテで巻いていますね。

前髪の巻き方ではないのですが、こういう方法もあるという一つの参考にどうぞ。簡単なのに手が込んだ巻きスタイルに見えるナイスアイディアですよ。


 

エレガントな流し前髪

コテを使った前髪の簡単・きれいな流し方です。コテの挟む位置などが分かって、流し前髪のコテの使い方のちょっとしたコツを掴めますよ。

前髪が短めの方は26ミリ径、長めの方は32ミリ径のコテを使うといいようです。


 

前髪の毛束を少しずつとってコテで外巻きにして、流し前髪を作っています。コテは180度の高温で、サッと滑らせるように。

コテはレバーを下にして挟み、外側にくるんと一回転。髪の挟み方を間違えないように注意しましょう。


 

前髪を上下2段にブロッキングして、低めの温度設定で巻いています。下の段をワンカールにして、上を半カールにするところがポイント。

流し前髪から束感を出す方法までが開設されていますよ。


 

上品なワンカール

小屋侑大【Way’s】さん(@koyahair)がシェアした投稿

前髪を真ん中と左右の3パートに分けてコテを使います。

そうすることで微妙なニュアンスを出すことができ、ナチュラルでこなれた雰囲気の前髪に仕上がりますよ。

巻きすぎないのがコツで、スタイリング剤もマストアイテムです。


 

 

小屋侑大【Way’s】さん(@koyahair)がシェアした投稿

全体の髪をセットする動画なので、前髪にコテを使うのは最後の方です。

櫛を入れてサッと一巻きするだけなのですが、コテで前髪を挟んで上に持ち上げるように滑らせるのがポイントのようです。


 

長い前髪を後ろに向かって巻き、ボブ全体をワンカールにスタイリングする動画。前髪の巻き方を横から見たアングルが見れますよ。

ワンカールの要領で巻きながら、コテを抜く時にクルッと反対に手首を返すところがポイント。


 

アイロンで巻く方法

ターバンアレンジに合わせる前髪を、アイロンで整えています。コテとヘアアイロンは基本的に同じもの。ただし、コテという場合はカール専用です。

アイロンとコテのどちらがいいかはお好みですが、アイロンならブラシのような感覚で使えますよ。


 

三好 宏和さん(@miyoshi0205)がシェアした投稿

ふんわりワンカールスタイルにベストマッチする、柔らかな前髪ワンカール。

アイロンを滑らせるように巻くことと、アイロンを抜く時、挟んだまま横に抜くと抜いた方に流れてしまうので、下にサッと抜くことが大切です。


 

仕上がりは外巻きなのですが、アイロンで巻く時は内巻きに巻いています。

ブロックごとに巻きの強さを変えたり、流す方向と逆の方に引っ張りながら巻くのが鍵ですよ。


 

Kyohei Konishiさん(@kyohei_konishi)がシェアした投稿

アイロンを使って流し前髪にするセルフアレンジ動画。

コテで巻く時とは違って、流したい方向に巻きながら、そのまま流したい方向へ引っ張ってアイロンを抜きます。根本から挟まず、中間から巻くイメージで。


 

おすすめのコテを使った前髪スタイル

クールな長い前髪のコテアレンジスタイル

ryouichi729

前髪もサイドの髪のようにゆる巻きして、ニュアンスを出した外ハネボブスタイル。

トップの髪の根元を立たせるようにすると、スマートにスタイルが決まります。


 

ナチュラルな眉ラインの前髪のコテアレンジスタイル

kyohei_konishi

出典:instagram.com

厚めの前髪を右目の上でわずかに分け、そこからワンカールで左に流してフェミニンな雰囲気に。

流れの先がサイドの髪と自然に重なり、こなれ感もあります。


 

c_ts44

キュートなワンカールがガーリーでロマンティックなスタイリング。

コテを使う時は、周りの髪をしっかりブロッキングするのが早くきれいにできるコツです。スタイリング剤の使用はマストですよ。


 

kyohei_konishi

出典:instagram.com

ワイド気味にカットして、きれいめに巻いて流した斜めバングはコンサバティブな印象です。

シースルーにせずに、しっかりとまとまりのある前髪にすることで、エレガントなお嬢様風の雰囲気に。


 

kyohei_konishi

出典:instagram.com

同じ巻き方でも、長さとカットで雰囲気が変わります。長めの前髪を巻いて斜めに下ろした前髪は、眉ラインで横に流す前髪より大人っぽい印象ですね。

横に流した斜めバングはフェミニンな甘さがアップしています。


 

ぱっつん前髪をコテでアレンジ

ken.sugita

前髪を上下2段に分けて、下の段はぱっつんのまま束感を出してスタイリング。

上段の前髪を巻いて、その上にふんわりとかぶせることで、動きや立体感のあるおしゃれでこなれたスタイルになります。


 

 

Kyohei Konishiさん(@kyohei_konishi)がシェアした投稿

長めのぱっつん前髪をシースルーに仕上げる動画。こちらはアイロンを使って巻いています。

丸みにボリューム感があって、とってもフェミニンで可憐な雰囲気ですね。前からも横からも素敵に見えますよ。


 

ken.sugita

切りっぱなしの前髪の表面から少しずつ毛束をとって巻いて、ラフな動きをつけることでエアリーなボブに。

ハイトーンカラーもキュートで外国の少年のような雰囲気になっています。


 

ken.sugita

ダークカラーがオリエンタルな雰囲気を醸し出しているゆるふわカールボブ。ウェットな毛束感もおしゃれですね。

ぱっつん前髪にくせ毛風のカールをつけることで、個性的であか抜けた印象に。


 

ken.sugita

オン眉ぱっつん前髪を揃えて自然なカーブをつけると、少しあどけない表情が出ますよ。

まばらに隙間を作ることでナチュラルに仕上げ、完全に子供っぽくなるのを防いでいます。


 

iso0613

オン眉ぱっつん前髪をゆるく巻いて、斜めに流します。すると、ギザギザベビーバングの出来上がり♪

フェミニンでリッチなゆるふわロングにあどけなさが加わって、新鮮なヘアスタイルを楽しめます。


 

okapi27

しっかり整えたボブスタイルに、きれいなカーブを出したバングがキュートですね。重く見えそうなスタイルを明るめのカラーリングでカバーしています。

前髪を巻く時は、前髪全部を一度に巻かずに少しずつブロッキングしましょう。


 

c_ts44

毛先をほんのわずかにカールして流すことで、ベビーバングっぽい仕上がりに。長いサイドと自然に馴染ませると小顔効果も期待できます。


 

流し前髪のコテアレンジ

fuyukinegishi

長い前髪をサイドに流したスタイル。先にサイドや後ろの髪を巻いてウェーブをつけ、そのあとに前髪を巻きましょう。

細い毛束を少しずつとって巻き、後ろに流します。束感により立体感を出て、おしゃれに仕上がりますよ。


 

 

felicita_kosei

かきあげ前髪ほど大きく立ち上げず、自然な立ち上がりでゆったりとS字に流したスタイルがクールですね。

太めのコテを使って内巻きにしてから、櫛で外側へ流すようにすると、きれいなラインが作れます。


 

okapi27

顔周りを華やかに演出するゆるふわウェーブの前髪がキュート。仕上げにオイルをつけて、ほんのりウェット感を出すのがポイントです。

つけすぎには注意しましょう。


 

c_ts44

とってもナチュラルなくせ毛風斜めバング。毛先をゆるくワンカールさせてから、自然に流してスタイリングしています。

広く見せた額が理知的で素敵ですね。


 

daisuke_5511

眉ラインの短いバングの毛先をワンカールに。

サイドは毛束感をはっきりと出して大きくカールさせることで、浴衣に似合う清涼感のあるキュートなバングに仕上げています。


 

kyohei_konishi

出典:instagram.com

毛先ワンカールでも、分け方や流し方で雰囲気が変わりますね。色々とアレンジを試して、自分に合うスタイルを探してみましょう。


 

c_ts44

前髪も後ろの髪も、ゆるい内巻きワンカールでスタイリング。しっかり整えられたヘアスタイルでありながら、ナチュラルな雰囲気です。

レイヤーのある前髪のサイドの長い束を、自然に外に流しているところがおしゃれポイント。


 

コテを使ったボブのワンカールスタイリング動画。まずサイドから順番に全体をワンカールして、最後に前髪を巻きます。

かきあげ前髪のかっこいいボブスタイルが完成していますね。前髪は毛先だけではなく、中間から挟んで外巻きに。


 

felicita_kosei

前髪は毛先まで巻かず、中間を挟んで巻き上げてから滑らせて抜いています。

立ち上がりをしっかりさせつつ、毛先はカールしていないナチュラルな仕上がりで、クールなスタイルに。


 

okapi27

ゆるくワンカールさせて束感を出したスタイリングの前髪は、色んなヘアスタイルに万能に合わせられますよ。

まっすぐ下ろしても櫛とスタイリング剤で流すことができ、微調整もできるので便利です。


 

LOOPさん(@loop_hair_kounan)がシェアした投稿

長い前髪の方におすすめのこちら。とても丁寧に解説された、コテを使った前髪の流し方動画です。

これを見れば、コテ初心者さんでもばっちり素敵な流し前髪に仕上げることができるでしょう。


 

まとめ

前髪のコテアレンジをご紹介しましたが、いかがでしたか?

コテは、ヘアアレンジする時にぜひ持っていたい便利なアイテム。コテがあると、強力な寝ぐせのついた前髪も簡単に上手くセットできますよ。

また、コテとともに、熱による髪へのダメージを軽減するスタイリング剤の使用も大切なポイントです。ヘアミストやヘアミルクを適切に使って、ダメージなく前髪を素敵にスタイリングしてくださいね。

こちらもおすすめ☆