究極シンプルに!お洒落で好印象なインテリア空間をめざしましょ♡

シンプルに暮らしたい!と思ったら、究極的にスッキリとしたインテリア空間にしてみてはいかがでしょうか。持たない暮らしでもおしゃれに毎日を過ごせる、好印象なインテリア例を集めてみました。もしかしたら、運気もアップするかも知れません♡

2017/01/13更新
究極シンプルに!お洒落で好印象なインテリア空間をめざしましょ♡

シンプルなお部屋で、心地よく暮らそう♡

最近は「断捨離」「そうじ力」といった本をよく見かけると思いませんか。確かに収納がスッキリしていて、清潔感あふれるお部屋には憧れますよね。そこから一歩踏み込んで、もっとシンプルに!持たない生活を送っている達人たちのインテリアをご紹介します。

 

お手本にしたい、究極のシンプルインテリア

出典:pinterest.com

物がないと、お部屋も広く感じられますよね。壁に飾られたアートワークが、よりスタイリッシュな印象を与えてくれます。


 

広告

 

この磨きこまれた床が、つやつやととっても美しいですよね。物が少ないと、こんなにもきれいに床が保てるという素晴らしい例です。


 

優しい木の色を活かした家具に、鉢植えのグリーンでアクセントをつけて。照明器具や部屋のすみに吊されている小さなライトがおしゃれですね♡


 

白を基調にした、ロマンチックなインテリアのお部屋です。ソファに掛けられているテキスタイルが、寂しくなりがちなシンプルなインテリアに華を添えています。


 

出典:pinterest.com

寝具に使う色を濃いダークカラーにしているだけなのに、男前インテリアに見えると思いませんか?


 

出典:pinterest.com

壁や床の美しい木目と、心地よさそうなラグにクッションカバー。飾り気のないインテリアなのに、優しげな雰囲気が印象的なお部屋です。


 

究極のシンプルさは、和室・和風に良く似合います!

「茶道」や「禅」といった、日本ならではの文化には物のないシンプルさはよく合います。ワンポイントに花を活けたり、和文化の雰囲気が漂う小物を使ったり、またはお部屋の季節感を出すのもいいですね。簡単・手軽に楽しめるというのも、和風インテリアの魅力のひとつです!

 

床の間と天井が深い青系の色をした、シックな和室です。ふちのない畳がお部屋の印象を明るく、軽くしてくれていますよね。まるい花瓶と活けられた緑の存在感が目を引きます。


 

琉球畳のさわやかな雰囲気が素敵なお部屋です。神棚が祭られていて、ちょっぴり改まった雰囲気ですね。和室は座ることが前提のお部屋なので、上か下にアクセントを置く人が多いようです。


 

 

ふんわりとした白のカーテンと、飾られているアイテムのせいでしょうか。どこか懐かしい雰囲気のあるお部屋ですよね。ここまでシンプルなお部屋に住んでいても、まだ断捨離中なんだとか!


 

建具とテーブルでアジアンな雰囲気を出しているお部屋ですね。シンプルなデザインですが、照明にもこだわりが見受けられます。


 

レトロな空気感に満ちている、リラックスできそうなインテリアのお部屋です。広く見えますが、四畳半の大きさしかないんですよ。物が少ないと、空間をひろびろと使えるんですね。


 

壁はタイルで施工された、スタイリッシュな印象を受ける和室ですね。活けられた花と観葉植物のコントラストが、ほっこりと落ち着いた気分にさせてくれます。


 

まとめ

究極にシンプルな居住空間といっても、味気ないものではなく居心地のいい落ち着ける空間であるということをご紹介しました。掃除もしやすくなりますし、なによりも軽快でスタイリッシュな魅力がありますよね。掃除をすると運気が上がる!心が軽くなる!というのもよく聞きます。お部屋の片隅から、お気に入りのシンプル空間をつくってみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

folkの最新情報をお届けします

シェアしよう!

関連タグ