お洒落な雑貨に変身!穿かなくなったデニム&デニム生地の素敵なリメイクアイデア集☆

穿かなくなってしまったデニムやデニム生地から、お洒落なアイテムを作りたいとお考えの方へ。今回は、そんなしっかりとしたデニム生地を利用して、素敵な雑貨にリメイクするアイデアをお届けいたします。

公開日:2018/05/08
著者:
お洒落な雑貨に変身!穿かなくなったデニム&デニム生地の素敵なリメイクアイデア集☆

著者名

lacotte

lacotte

「旅するように暮らし、衣食住をシンプルに」を信念にしつつも、トレンドリサーチは欠かせません。みなさんと情報を分かち合えればと思っております。

穿かなくなってしまったデニムやデニム生地から、お洒落なアイテムを作りたいとお考えの方へ。今回は、そんなしっかりとしたデニム生地を利用して、素敵な雑貨にリメイクするアイデアをお届けいたします。

デニム再利用

まずは、穿かなくなったデニムを再利用したリメイクからご覧ください。こちらは、デニムを素敵な長財布に。革タグがアクセントになっていますね。

周囲にバイアスを施して、カッコ良さの中に可愛らしさもあるお財布ですね。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

穿かなくなったデニムで作られたボックスティッシュカバー。程よく色落ちしたデニムの風合いが出て、お洒落なアイテムになっています。

例えば頻繁にサイズが変わる子供のデニムは、こんな風に活用すると素敵ですね。

詳しい作り方はこちら


 

続いても、ティッシュケース&キッチンペーパーケースのリメイクアイデア。

ボタンの部分がアクセントになって、素敵なオリジナルアイテムが完成しています。キッチンに置いてもアクセントになりますね。

詳しい作り方はこちら


 

使わなくなったデニムのポケット部分を利用して、壁掛けインテリアにちょうどよいアイテムにリメイク。

お好みの大きさの板を用意して作れるので、お部屋の雰囲気に合わせられますね。グリーンを飾ればアクセントになります。

詳しい作り方はこちら


 

100均のクリアカードケースに使わなくなったデニム生地を施して、ポストカード入れにリメイクしたアイデア。

数種類の生地を使って、一段とお洒落に仕上げています。お好みのポストカードを飾るなど、お部屋のディスプレイにピッタリ。

詳しい作り方はこちら


 

お部屋のアクセントになるこちらは、ダイソーのフォトフレームにデニムのポケット部分を飾ったアイデアです。ボンドで貼ることで安定感も出ますね。

星のアイテムをポイント使いにして、センスアップを叶えています。


 

デニムのベルトループを、お洒落なキーホルダーにリメイク。使わなくなったデニムを解いたときに余りがちな部分も、こんな風に活用出来ますね。

個性もプラスした素敵なアイデアです。

詳しい作り方はこちら


 

裾上げした時の残り生地でも作れる、こちらのデニムリボン。リボンの真ん中はベルトループを使用して巻かれています。

カモフラ柄などインパクトのある柄の生地を後ろに施せば、一段とオリジナリティを演出できますよ。

詳しい作り方はこちら


 

デニムのハギレを利用して、男前なラベルに変身。

セリアのシンプルなプラスチックカゴが、カッコ良いラベルとデニムの風合いで、スタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。

詳しい作り方はこちら


 

 

mirionrose

ダイソーのゴミ箱に、お子様の使わなくなったデニムを取り付けて素敵な鉢カバーにリメイク。

グリーンとの色合いもしっくり馴染み、デニムが上手に生かされているアイデアですね。


 

parade_318

こんな風に、ゴミ箱にデニムのポケット部分を取り付けるだけでカッコ良く決まります。デニムの色落ち具合が、良い味を引き出してくれていますね。

シンプルなアイテムのアクセントにもピッタリです。


 

mackey2480

デニムのしっかりとした生地感は、クッションカバーにもピッタリです。大きいクッションには、こんな風にいくつかの部分を組み合わせてリメイク。

大きさ違いで揃えれば、統一感も増しますね。


 

デニム生地から

続いては、デニム生地を利用して作られた素敵なアイテムをご覧ください。

こちらはスタイリッシュなステンシルと、アクセントになっているハトメがカッコ良い雰囲気のレジ袋ストッカー。

紐を通すことで、中身が見えずにプライバシーも守れますね。

詳しい作り方はこちら


 

シックな印象をもたらす濃いめのデニム生地を使って、道具ポーチにリメイクしたアイデア。

大きめに施されたステンシルで、クールなアイテムになっています。選ぶデニム生地の色で、また一味違った雰囲気になりますね。

詳しい作り方はこちら


 

こちらは、ダイソーのデニム風壁掛けポケットを二つ使って、デニムカゴバッグを作成。

カトラリーケースを利用した底の部分がアクセントになって、オリジナリティ溢れる素敵なバッグですね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

今回は、使わなくなったデニムとデニム生地を活用したお洒落なリメイクをお届けいたしました。デニムの生地感を生かしたみなさんの素敵なアイデアを、ぜひ参考にしてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。