プチプラ材料でおしゃれアイテムを作る!100均グッズを使った簡単リメイク術♪

最近は本格的なDIYをする方も増えていますが、材料や道具を揃えるのは大変ですよね。それなら100均グッズを使って、気軽に簡単なリメイクを楽しんでみませんか?今回は、DIY初心者さんや不器用な方におすすめしたい簡単なリメイク術をご紹介します。

公開日:
著者:
プチプラ材料でおしゃれアイテムを作る!100均グッズを使った簡単リメイク術♪

最近は本格的なDIYをする方も増えていますが、材料や道具を揃えるのは大変ですよね。それなら100均グッズを使って、気軽に簡単なリメイクを楽しんでみませんか?今回は、DIY初心者さんや不器用な方におすすめしたい簡単なリメイク術をご紹介します。

材料は100均で!簡単リメイク術☆

可愛いクッション

and_a_plus

出典:instagram.com

セリアのスマイル柄のコットンマットを2枚合わせて、返し口を残して中表で縫います。

ひっくり返して綿を入れ、返し口を縫い合わせるだけで簡単に可愛いスマイル柄のクッションに。返し口にタグを縫い付けてあるので、壁面に掛けておけるんですよ。


 

 

小学生におすすめ

and_a_plus

出典:instagram.com

小さい子の洋服はポケットがないものやファスナーが付いていないものがあり、ハンカチを落としてしまうということもありますよね。

そこで、キャンドゥのラウンドバスケットを移動ポケットにリメイク。同じくキャンドゥのスナップボタンを縫い付けて、ホックを取り付けるだけなので簡単ですよ。


 

サビ加工で男前に

aya_woodworks

出典:instagram.com

セリアのMONTAGNEシリーズのケースに、ペイントを施してサビたような仕上がりに。

元々ロゴがかっこいいケースなので、サビ加工をすることでさらに男前になりますね。


 

キッチンカウンターに

youko.y.a.k

出典:instagram.com

どこの100均でも手に入るすのこを5枚使い、シェルフを組み立てます。中身が見えないように、フォトフレームにはすりガラスシートを貼っているんですよ。

金具を使ってすのこに取り付けたらおしゃれなシェルフの完成。キッチン側からはもちろん、リビング側からも物を取れるところがポイントです。


 

ミニシェルフ

aya_woodworks

出典:instagram.com

座面を取り外したダイソーの折り畳みイスに、セリアのワイヤーメッシュラティスMを下段に結束バンドで固定します。

ワイヤーメッシュラティスLは上にのせて、こちらも結束バンドで固定すれば完成。

100均材料のみで簡単に作れますし、取り付けるのは結束バンドなので不器用な方におすすめです。


 

プラスチック容器を

aya_woodworks

出典:instagram.com

セリアのプラスチック容器のフタにペイントをして、サビたような風合いに仕上げています。

ボトルには男前な転写シールを貼って汚し加工を施せば、古びた瓶のようになりますよ。

プラスチック容器でもかっこよくリメイクすると、インテリアのアクセントに使えますね。


 

デニムを再利用

and_a_plus

出典:instagram.com

ダイソーのブリキバケツにデニムを貼ったリメイクバケツ。

着られなくなったデニムをカットして貼れば、カジュアルなインテリアにぴったりのおしゃれアイテムになりますよ。

フェイクグリーンを入れてハンギングにすれば、ぐっとおしゃれに飾れますね。


 

バスケットをハンギングに

and_a_plus

出典:instagram.com

おしゃれなキャンドゥのデニムバスケットに穴を開け、ロープを通してハンギングにリメイク。

デニムと相性のいいレザーの切れ端を貼り付けているので、かっこよさがありますね。フェイクグリーンを入れて飾れば、素敵なディスプレイになりますよ。


 

まとめ

100均アイテムのリメイク術をご紹介しました。今回ご紹介したリメイク術は簡単にできるものが多く、材料は100均で手に入るのでDIY初心者さんにでも挑戦しやすいものばかりですよ。ぜひこちらを参考に100均リメイクを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告