ダイニングをオシャレにするには?コーディネートのポイントをご紹介します☆

暖かくなり、お部屋の模様替えを考えている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、お部屋の中でもダイニングスペースのインテリアコーディネートをご紹介していきます。コーディネートする際のポイントも一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
ダイニングをオシャレにするには?コーディネートのポイントをご紹介します☆

暖かくなり、お部屋の模様替えを考えている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、お部屋の中でもダイニングスペースのインテリアコーディネートをご紹介していきます。コーディネートする際のポイントも一緒にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ダイニングをオシャレにコーディネートしよう

開放感をプラス

yuuuuu.0904

木の素材と、インパクトのあるグリーンを取り入れたナチュラルなダイニング。

大きめのダイニングテーブルもナチュラルカラーをベースにすることで、圧迫感を感じさせない広々とした空間にすることができます。


 

 

締まりのあるブラックベースのダイニング

su_a_sa_

ブラックをベースにしたときは、濃い目の木材を選ぶのがおすすめ。締まりのあるブラックと落ち着いた木材で、ヴィンテージライクな雰囲気に。

家具の色味を統一することで、お部屋全体に一体感が生まれますね。


 

モノトーンのダイニングは異素材を取り入れよう

__yo__shimi__

ホワイトとブラックのモノトーンのダイニングは、色の質感や素材に変化をつけるのがポイント。

無機質になりがちなモノトーンを、メリハリある印象にしましょう。


 

ホワイト×グレーのモノトーンで、清潔感ある印象に

interior_ami

生活感を出したくないときはホワイトとグレーがおすすめ。

清潔感のあるスッキリとした印象のダイニングには、花や植物をプラスして空間に華やかさを取り入れましょう。


 

北欧テイストで暖かみのある上品な空間に

sisko_tomoka

暖かみのある上品なダイニングにしたいときは、北欧テイストを取り入れて居心地の良い空間に。

ゆったりとした雰囲気に、心も体もリラックスすることができますよ。


 

ブルックリンテイストのダイニングには抜け感を

yuka_setsu0527

重くなりがちなブルックリンテイストのダイニングは、窓に面した場所に家具を設置することで、空間に抜け感をプラスしましょう。


 

個性的な家具は、色味を合わせて全体に統一感を

flymee_official

個性的な色合いの椅子を取り入れたいときは、小物や他の家具との色味を合わせ、全体に統一感を与えるのがおすすめ。

インテリアに統一感が生まれることで、個性的な色合いも馴染みやすくなりますよ。


 

アクセントカラーを取り入れてポップな印象に

CURASU effe

ブルー、イエロー、グリーンをさし色にした見事なカラー使いはセンス抜群。

アクセントになるカラーを複数取り入れることで、落ち着いた印象になりがちな木材も明るくポップな印象になります。


 

シンプルなダイニングは、インパクトのあるものをプラス

flymee_official

シンプルなダイニングは、個性的なデザインの椅子やインパクトのあるライトを取り入れることでスタイリッシュな印象に。

ライトを変えるだけでも、違った印象のダイニングを楽しむことができますよ。


 

広く見せたいときは丸テーブルを取り入れよう

jy_favorite_days

ダイニングスペースを広く見せたいときは、丸テーブルを置くのが効果的。角がない丸テーブルは、ダイニングを柔らかな空間にしてくれますよ。


 

まとめ

今回は、ダイニングスペースのインテリアコーディネートをご紹介しましたが、いかがでしたか?ぜひこちらを参考に、お家のダイニングをオシャレにコーディネートしてみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告