写真・アート作品で空間にアクセントを!おしゃれなディスプレイ実例15選

ディスプレイとして人気の写真やアート作品は、飾っても空間に馴染まないということがありませんか?今回は、そんな写真・アート作品のディスプレイを厳選してご紹介していきます。シンプルに飾るのも素敵ですが、少しの工夫でガラッと雰囲気を変えることが出来るんですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

公開日:
著者:
写真・アート作品で空間にアクセントを!おしゃれなディスプレイ実例15選

著者名

sirokumama

sirokumama

菓子店での販売・接客員として働いていました。そこでインテリアディスプレイを担当していたことでインテリアに興味を持ちました。退職後インテリアの勉強をしながらライターをしている子育てママです。

ディスプレイとして人気の写真やアート作品は、飾っても空間に馴染まないということがありませんか?今回は、そんな写真・アート作品のディスプレイを厳選してご紹介していきます。シンプルに飾るのも素敵ですが、少しの工夫でガラッと雰囲気を変えることが出来るんですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

沢山の写真はアートのようにディスプレイ

吊り下げディスプレイでオーナメント風に

tongarihouse

チェキで撮った作品は飾る方法に悩みますよね。こちらでは、ディスプレイとして飾っている枝に、オーナメントのように吊るしています。

窓辺に置くことで、より一層明るい雰囲気になりますね。


 

 

たくさんの写真もモノトーンでシックに

yuuu.kon

カメラがお好きな方なら、写真はどんどん増えていってしまいますよね。そんな時は、モノトーン印刷で加工すれば、沢山飾ってもアート作品のように飾れますよ。

これなら空間の邪魔になりません。モノトーンインテリアやシックな空間にぴったりですね。


 

それぞれフレームを変えてアーティスティックに

k.home1224

大きなサイズでたくさんの写真やポスターを飾るときは、フレームに工夫をすると素敵に仕上がります。

それぞれフレームの大きさや向きを変えてディスプレイすることで、アーティスティックな空間に。


 

ピクチャーレールで吊るしてシンプルに

ナチュラル空間にも写真やポスターを馴染ませて

nabeka2016

シェルフの上の空間は、何もないと寂しい感じになってしまいます。ピクチャーレールを使うことで、壁に傷をつけずに写真を飾ることが出来ますよ。

飾る場所の調節もしやすいので、広さがある壁だとさらにディスプレイしやすそうですね。


 

空間の余白にレールを使ってポスターを

uv.white___

ホワイトのシンプルな空間に、英字のパネルやポスターがアクセントになっています。空間の余白になりやすい部分に、大きなパネルがあるとおしゃれに見えますね。


 

パネルを吊るしてアクセントに

rika.i.house

お客様を出迎える玄関は、ディスプレイを工夫したい部分ですよね。ピクチャーレールは、壁に穴を開けられない所でも大活躍。

ファブリックパネルもすっきりと飾れますよ。


 

空間のテイストに合わせて

男前テイストにモノトーンでかっこよく

universtworks

男前インテリアにカラフルな写真を置くと、その部分だけ際立ってしまいます。黒フレームの写真を飾ると、男前空間の程よいアクセントになりますね。


 

ホワイトインテリアの一部として

mayumichan12

白樺ツリーが際立つ窓辺のディスプレイは、ホワイトのもので揃えられています。かわいいインテリアの一部として、小さめのフォトフレームを置くのも素敵です。


 

トイレにもパネルを置いて

rika.i.house

北欧インテリアを取り入れたトイレに、小さめのファブリックパネルを飾っています。

スプレーやほかのインテリアと同じサイズ感にすることで、スッキリとディスプレイされていますね。


 

空間のワンポイントに

モノトーンインテリアに馴染むポスターを飾って

ths__555

モノトーンで統一された空間に、グレートーンのアートポスターが馴染んでいます。

モノトーンテイストの空間にはアート作品を合わせにくいですが、落ち着いた色合いにすればシンプルに飾ることが出来ますよ。


 

 

写真展のように飾っても素敵

qc_stor

真っ白な壁紙に水辺の写真を飾ることで、爽やかな雰囲気になります。

横一列で並べて飾るのではなく、階段状にディスプレイしていることで、写真展の展示のような特別感が出ますね。


 

余白になる部分にワンポイントとして飾って

qc_stor

グリーンがたくさん置かれているシンプルナチュラル空間には、壁に小さな写真を飾ることでワンポイントに。

フレームがはっきりした色の物なので、目を引きますね。


 

床や家具に直に置いても

モノトーンのポスターを床に置いて

amanatsu2627

大きなポスターは、壁掛けにして飾ると圧迫感が出てしまうことがあります。そんな時は、床にそのまま直置きしても素敵ですよ。

目線が下に行くことで、空間が広く見える効果もあって嬉しいですね。


 

殺風景な階段もディスプレイに

uv.white___

階段はディスプレイがしにくく、殺風景になりやすい空間です。

明るいナチュラルな雰囲気の階段に、フラワーとシンプルな英字のポスターを飾ることで、素敵なディスプレイになっています。


 

椅子に置いて、空間を作品のように

mari.s.home

モノトーンで大人っぽい空間に椅子を置き、その上にアートを飾ることでとてもおしゃれな空間になっています。

この空間自体がアート作品の一部のようで、真似してみたくなりますね。


 

いかがでしたか?

写真やアート作品のディスプレイは、置く、吊るす等のちょっとした工夫で素敵に空間を彩ってくれます。皆さんも素敵な実例を参考に、写真やアート作品のディスプレイを考えてみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告