【連載】アンティーク風ガーデンボックスを作ろう!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。先週からすっかり春らしくなりましたね。暖かくなると体が軽くなるのでDIYもリメイクも楽しくなります。今回はお花屋さんにありそうな木箱を作ってみました。多肉植物や小さな花束を入れたり楽しめると思います。簡単なので、是非作ってみてくださいね!

公開日:
著者:
【連載】アンティーク風ガーデンボックスを作ろう!

著者名

rumi

rumiオフィシャル

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

セリアの木箱を繋いで簡単DIY!

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。先週からすっかり春らしくなりましたね。

暖かくなると体が軽くなるので、DIYもリメイクも楽しくなります。

今回はお花屋さんにありそうな木箱を作ってみました。多肉植物や小さな花束を入れたり楽しめると思います。

簡単なので、是非作ってみてくださいね!

 

材料はこちら!

【セリア】

・すのこ 2枚

・パーテーションボックス 2つ

・ロープ 1本

・プレート(これはお好みで)


 

 

早速作っていきましょう!

まずはすのこをバラします。ペンチやニッパーなどを使って、全てバラバラにします。


 

すのこを25.5cm×4本、17cm×4本にカットします。


 

パーテーションボックスとすのこにステインを塗ります。

今回はシルバーが入ったステインを塗りましたが、ニスでもワックスでもOKです。


 

パーテーションボックス2つをボンドで繋ぎます。


 

パーテーションボックスの周りにすのこを貼っていきます。


 

アンティーク風にするために、黒のアクリル絵の具(ペンキでもOK)を水で薄めたものを、サッと塗ります。

板の境目などに黒を入れると、古い感じが出るのでオススメです。

濃くなってしまったら、ウエスで拭き取ったり、やすり掛けすればいいので、失敗を恐れず塗ってみてくださいね。


 

側面にドリルで穴を開けます。


 

ロープを通して結びます。ロープの結び目に、少しボンドを塗っておくと外れなくなりますよ。


 

仕上げに、プレートをつけました。

ここはアルファベットで文字を入れてもいいし、転写シートを使ってもいいし、いろいろとお好みで仕上げてくださいね!


 

完成!

お花屋さんにありそうな木箱をイメージして作りました。

おうちの中で、フェイクグリーンやドライフラワー、生花を飾るととても可愛いですよ!


 

グリーン以外にはカフェセットを入れてもいいかもしれません。

ミルクポーションや角砂糖、カトラリーをまとめて入れても使えるし、

お子さんのヘアゴムなどのアクセサリー収納にも使えそうですね。


 

お庭に置いてもいいですね!ハーブなどと一緒に飾ると雰囲気が出てお気に入りの空間になりそうです。

作り方はとても簡単なので、是非作ってみてくださいね!


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告