丁寧な暮らしを楽しめる☆憧れのログハウスでスローライフを満喫しよう

スローライフや趣味を楽しむ生活をしたい方におすすめしたい、ログハウス。ログハウスはメンテナンスの必要があり、効率的とは言えないかもしれません。それでも時間をかけ、手間をかけて丁寧に暮らすことは、お金では買えない幸せが得られます。ログハウスではどんな暮らしが出来るのか、実例を見ていきましょう。

公開日:
著者:
丁寧な暮らしを楽しめる☆憧れのログハウスでスローライフを満喫しよう

著者名

岸田邦華

岸田邦華専門家

現役フリーランスインテリアコーディネーター。住宅メーカー2社で新築注文住宅の外観・内装・照明・カーテン・家具・雑貨提案の経験あり。トータルインテリア+主婦目線から楽しくて役立つ情報をお届けします。

スローライフや趣味を楽しむ生活をしたい方におすすめしたい、ログハウス。特に家庭菜園や、BBQなどのアウトドアがお好きな方にぴったりです。ログハウスはメンテナンスの必要があり、効率的とは言えないかもしれません。

それでも時間をかけ、手間をかけて丁寧に暮らすことは、お金では買えない幸せが得られます。ログハウスではどんな暮らしが出来るのか、実例を見ていきましょう。

暮らしを楽しめる家

大きなウッドデッキ

叶えたい暮らしがあるなら

masumi_04

大きなウッドデッキは、定期的なワックスがけなどお手入れが必要。

それでも、テーブルや椅子をデッキに出し、外で食事をしながら庭の木や花を眺められたらいいなという希望があれば、少しの面倒は乗り越えられそうですよね。


 

 

デッキでBBQ

masumi_04

ウッドデッキは、休日に友人を呼んでワイワイBBQも楽しめます。庭にテントやタープを張って、食材を焼く調理スペースに。


 

masumi_04

デッキに照明を設置すれば、ライトアップして夜のホームパーティーも楽しめますよ。


 

デッキでDIY

masumi_04

室内でDIYをすると、乾燥させる場所や作りかけのものを置く場所など、作業スペースが結構必要なことに気付きます。塗料を塗るときに換気も気になりますよね。

広いデッキスペースがあれば、晴れた日に開放的な屋外で気持ちが良く、作業もはかどります。趣味のDIYを、思う存分楽しみましょう。


 

庭を楽しむ

家庭菜園

masumi_04

子供達と一緒に庭の塀を作ったり、畑仕事をしたり。便利な現代社会の中で、スローライフの贅沢さを実感できるひと時です。

手間をかけて、自分達の手でモノを作る。その体験は、きっと家族の大切な思い出になりますよ。


 

masumi_04

朝収穫したキャベツをそのまま食卓へ。スローライフの醍醐味です。


 

室内に子供も大人も楽しいハンモック

siippo

子供も大人も喜ぶハンモックは、木のカジュアル感や、暮らしを楽しむ遊び心にマッチするアイテム。ログハウスに設置すると一段と映えますよ。

子供の遊具に、大人の気分転換に、インテリアのオブジェとして、色々な活用法で楽しむことができます。


 

憧れの薪ストーブ

siippo

家全体を暖めてくれる、憧れの薪ストーブ。見た目のインテリア性も様になります。家族が自然と集まるリラックス感も魅力ですね。

薪の調達や煙突掃除などのメンテナンスは大変ですが、手間すらもきっと愛おしくなりますよ。


 

siippo

薪ストーブクッキングも楽しめます。焼きマシュマロや煮込み料理、普段のおやつ作りにも大活躍です。


 

アウトドアリビング

masumi_04

ソファとコーヒーテーブルを置くだけでも、室内なのにどこかアウトドアリビングの雰囲気に。


 

広い吹き抜け

siippo

リビングと2階が大きな吹抜けで繋がっています。木の温もりと相まって、開放感たっぷりです。


 

 

木の香り・温もりを毎日感じられる

masumi_04

家全体が木の壁であるログハウス。木の香りや温もりを感じて生活できるのが、ログハウスの醍醐味です。


 

masumi_04

こちらは別角度のお写真。木に囲まれる空間なら、毎日リフレッシュできそうですね。


 

あたたかみのあるキッチン

siippo

こんなにあたたかみのあるキッチンなら、毎日のお料理も楽しくなりそう!まるで素敵なレストランのようです。


 

siippo

もちろん収納力も抜群。下は置き型のオープンシェルフを置き、上は棚受けを打ち付けて板を乗せ、棚を作っています。

モノを置くだけではなく、棚受けにバーを引っ掛けることで調理用具を吊るす収納もでき、変化のあるしまい方で見せ場を作っています。


 

開放感や光を取り込むスケルトン階段

masumi_04

スチールのスケルトン階段が、モダンでかっこよくおしゃれですね。それだけではなく、下が見えることによって、圧迫感なく空間に開放感を与えています。

吹き抜けの2階からの光も通すため、太陽がどの高さになっても明るさを取り込んでくれますよ。


 

まとめ

どんな家を建てたいのかを考えるとき、デザインや機能性ばかりに目がいきがちですが、1番大事なのはその家を建ててどんな暮らしがしたいのかということ。家族の趣味、やりたいことを考え、希望のライフスタイルを叶えてくれる家選びをしたいものですね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告