もっと使いやすく収納できる!動線に合わせたタオル収納のコツとアイデア集

毎日何度も使うタオル。使用頻度の高いアイテムだからこそ、動線にあった場所に収納したいですよね。思うような収納スペースが取れないという場合でも、ちょっとした工夫で解決することもあります。今回は、脱衣所・洗面所まわりのタオル収納についてご紹介します。

公開日:
著者:
もっと使いやすく収納できる!動線に合わせたタオル収納のコツとアイデア集

毎日何度も使うタオル。使用頻度の高いアイテムだからこそ、動線にあった場所に収納したいですよね。思うような収納スペースが取れないという場合でも、ちょっとした工夫で解決することもあります。

今回は、脱衣所・洗面所まわりのタオル収納についてご紹介します。

動線に合わせたタオル収納のコツとアイデア

壁面収納を設置する

uv.white___

お風呂のドアを開けてすぐの場所に、シェルフを設置してバスタオルをおいています。お風呂から上がったときに、濡れたままでも手が届くので便利ですね。

シェルフもタオルも洗剤のボトルも、すべてホワイトで統一。ランドリーまわりに欠かせない清潔感があって、清々しい気持ちになります。


 

 

ワイヤーバスケットに入れる

k.h.s.0906

無印のワイヤーバスケットにタオルを立てて収納しています。引き出しがないオープンな棚でも、バスケットに入れるだけで引き出しのようになり、見栄えもします。

そのままタオルを重ねて収納していると、一枚取り出そうとした瞬間に雪崩のように全部が落下することもありますよね。

バスケット収納なら、雪崩が起きる心配もありません。


 

natsu._.log

タオルを大きさ別に分けて収納するだけでなく、動線を考えてきちんと収納された実例です。

普段使いのタオルはすぐ手が届く場所に置き、二軍のタオルはワイヤーバスケットに入れて上の段に置いています。

ほんのちょっとしたことですが、生活しやすくなるコツですね。


 

mari.s.home

ワイヤーラックにハンドタオルを入れて、使うたびに交換しているそうです。

濡れたままのタオルを使い回すよりも衛生的だし、気持ちがいいですよね。見た目にもすっきりしていてオシャレです。


 

sunko.haus

洗面台に余裕があれば、大判タオルも置いておけます。家族それぞれの色を決めて使い分けると、使用時の気分も良さそうです。

もしくはお客様用をここに置いてもいいですね。


 

引き出しに収納

4696mono1222_shoko

洗面台の引き出しにタオルを収納している実例です。

中身が充実しているときはしっかり立っているタオルも、中身が減ってくると、ふにゃっと倒れてしまいます。

それを回避するために、ブックスタンドを利用するというアイデアはいいですね。


 

nami0015

立てて収納している人は結構多いのではないでしょうか。

ささっと1枚取り出しやすいですし、開けたときに見栄えもします。

洗濯したものは奥から入れて、使うときは手前から。とルールを決めれば、偏らず平等に使い回すことができますね。


 

4696mono1222_shoko

モノトーンなタオルを、白黒違えて収納するアイデア、素敵ですね。

ついつい使いやすさばかりを考えてしまう収納ですが、ちょっとした工夫で引き出しを開けた瞬間の気分も変わってきます。

こんなにピシッと揃っていたら気持ちが良いですし、出し入れする動作も丁寧になりそうです。


 

造りつけの棚に収納

rika.i.house

洗面台横に造りつけられたスペースに、タオルを収納しています。

ワイヤーバスケットの引き出しなら、中身がすぐに分かって分類しやすそうです。

バスケットの高さが違うので、必然的に入れるタオルのサイズを決められますし、家族にも判別しやすいですね。


 

mihomuchacha

バスタオルからハンドタオルまで、様々な大きさのタオルを使い分ける場合でも、畳み方を揃えるだけでこんなに統一感が出ます。

真ん中はグレーのタオルを置いているのが、ちょっとしたアクセントにもなっていますね。


 

まとめ

タオル収納についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

お風呂上がりにさっと取れるよう、脱衣所に置いている実例が多かったですね。生活スタイルに合った収納方法をぜひ参考にしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告