手軽でおしゃれなのが嬉しい♡マスキングテープをインテリアに活かす17の方法

リーズナブルでコレクター心をくすぐるアイテムと言えば、マスキングテープ。100円ショップなどでも種類豊富に揃っていますよね。今回は、マスキングテープを暮らしに活かすアイディアを17個、おとどけします!やってみたくなるアイディアがたくさんありますよ。新しいマスキングテープも、欲しくなってしまうかもしれません。

公開日:
著者:
手軽でおしゃれなのが嬉しい♡マスキングテープをインテリアに活かす17の方法

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

リーズナブルでコレクター心をくすぐるアイテムと言えば、マスキングテープ。100円ショップなどのプチプラショップでも種類豊富に揃っているため、ついつい「買い過ぎてしまった!」という方も多いのではないでしょうか。また、なんとなくもったいなくて使えない…。かわいいけれど、使う機会がない、というマスキングテープをお持ちの方は、いらっしゃいませんか?そこで今回は、マスキングテープを暮らしに活かすアイディアを17個、おとどけします!やってみたくなるアイディアがたくさんありますよ。新しいマスキングテープも、欲しくなってしまうかもしれません。

インテリアや毎日の生活に、マスキングテープを活用しよう!

生活感が出てしまう歯磨き粉が、大変身!

そのまま洗面所に置いておくと、生活感が出てしまう歯磨き粉。そんな歯磨き粉を、マスキングテープやステッカー、シールなどでアレンジした実例です。おしゃれな雑貨のように大変身ですね。出しっぱなしにして、ディスプレイアイテムとしても活用できちゃいそうです。

詳しい作り方はこちら


 

 

キュートなラッピングアイテムに

味気ない袋にも、貼るだけで一気に特別感がアップするステッカー。こちらは、リボン部分をマスキングテープで作った実例です。カラフルなマスキングテープを使っても、シックなカラーのものを使っても絵になりそうですね。沢山作って、ストックしておくと便利です。

詳しい作り方はこちら


 

長さも柄も、自由自在!

ラッピングにはもちろん、細かいものの収納時などにも役立ちそうな「ラッピングタイ」を、ワイヤーとマスキングテープで作った実例です。キャラクターのマスキングテープを使えば、お子さんも喜んでくれそうですね。手作りなら、長さも自由自在です。

詳しい作り方はこちら


 

オリジナルメモ帳に

なかなか好みのものを見つけるのは大変なメモ帳。そんなメモ帳を自作した実例です。男前デザインのメモ帳のアクセントになっているのは、マスキングテープ。大きめの紙で作れば、お絵描き帳のようにも使えますよ。裏紙を使うと、エコアイテムにもなります。


 

コードもスッキリ!

そのままにしておくと、生活感が出るだけではなく危険も伴うコード。そんなコードを、トイレットペーパーの芯でまとめた実例です。マスキングテープでデコレーションしてあり、リサイクルアイテムとは思えない仕上りになっています。


 

おうち中のスイッチを変えたくなっちゃう

汚れが目立ったり、色が気に食わない!というスイッチカバーも、マスキングテープで変身させられます。簡単にはがせるので、原状回復もOK。こちらの実例は幅広のものを使っていますが、幅狭のものでも同様にリメイクできます。

詳しい作り方はこちら


 

ペイントテクニックとの合わせ技も

フレームに、マスキングテープを貼り更にペイントを施した実例です。アンティーク風のかっこいい雑貨に大変身ですね。マスキングテープは、2度重ね貼りをしたそう。下地が透けてしまう!というときには真似したいアイディアです。

詳しい作り方はこちら


 

ラフな雰囲気の壁デコに

お気に入りの写真やカード、カレンダーをマスキングテープで壁に貼った実例です。あえてバラバラの向きでランダムに貼ることで、程よい「こなれ感」が出ていますね。マスキングテープの色を変えると、またムードが変わりそうです。


 

瓶にぺたぺた貼って

11miwa26

収納やディスプレイなどに大活躍の空き瓶。そんな瓶に、マスキングテープを貼った実例です。シンプルな瓶が、印象的な雑貨に大変身ですね。マスキングテープは透け感があるので、瓶の軽やかさも邪魔しません。手でちぎって貼ることで、ラフな雰囲気に仕上てげいます。


 

ラベリングにも便利

slow.life.works

シンプルなカラーのマスキングテープがあれば、ぜひラベルとして活用してみてください。貼ったりはがしたりも楽ちんなので、賞味期限やちょっとしたメモを書いておくと、さらに便利です。こちらの実例のように黒いマスキングテープに白いペンで書くと、大人っぽくなります。


 

気になる家具を気軽にリメイク!

universtworks

なんと、元はピンク色だったという鏡。こちらを、マスキングテープで変身させた実例です。おうちにある、ちょっとインテリアに合わない…というものがあったら、ぜひ試してみたいですね。飽きたらまた張替えができるのも便利です。


 

 

憧れの「柱の傷」が作れちゃう?

クロゼットの扉裏に、マスキングテープで「身長計」を作った実例です。これなら、転勤族のおうちや賃貸のおうちでも子どもの成長を残しておけますね。子どもごとに色を変えて記録しておくと、より楽しめそうです。ちなみに、横にかかっているハンガーも、マスキングテープでリメイクをしているそうです。


 

キッチン用品も、オリジナルに

汚れてきたものや、あまり好みではないキッチン用のタッパーは、思い切ってリメイクをしてみるのがおすすめです。こちらの実例では、ペイントをした後にマスキングテープでおめかしをしています。もちろん、ペイント無しで貼ってもすてきですよ。


 

キャンドルもかわいい♡

まるでスイーツのようなこちらは、IKEAのキャンドルをマスキングテープでおめかししたものです。ストライプ風にしたり、横に一周させたりと貼り方を工夫することで、リメイク品とは思えない仕上りになっていますね。プレゼントにもおすすめです。


 

重ねて貼ると、雰囲気も変わる

鮮やかなグリーンカラーのコップを、青と白のマスキングテープでリメイクした実例です。優しい雰囲気になっていますね。ほんのり透け感もあり、とってもおしゃれ。チェック風にするアイディアは、ぜひ真似っこしてみたいです。


 

子どものおもちゃにも

トイレットペーパーの芯と、マスキングテープを利用した子供用のおもちゃです。子どもが好きなキャラクターやモチーフを使うと、喜んでくれそうですね。数字やアルファベットなどのマスキングテープを使うと、知育玩具にもなりそうです。100円ショップのディッシュスタンドと組み合わせると、より遊びが盛り上がりそうです。


 

大好きな柄を、いつでも見ていられる

マスキングテープ集めが大好き!という方におすすめなのが、こちら。マスキングテープで作るガーランドです。お部屋に飾っておけば、お気に入りのマスキングテープを常に見ていることができちゃいますよ。いろいろな色で組み合わせを楽しみたいアイディアです。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?さまざまなマスキングテープの活用方法をご紹介しました。家具や家電をはじめ、文房具や小さなものまでをリメイクできるマスキングテープ。ぜひ、おうちに眠っているものがあれば、日々の暮らしに役立ててみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告