居心地の良いトイレはDIYで実現させる☆プチリメイクから大掛かりなDIYアイディアまでご紹介!

誰もが毎日必ず入る場所と言えば、トイレ。ひとりでゆっくりと過ごせる場所でもあるので、考え事やお勉強などをされる方もいますよね。そんなトイレは、できれば清潔で居心地のよい場所にしたいもの。そこで今回は、手作りで居心地の良いトイレを実現している実例をご紹介します。DIYでできるアイディアを、ぜひご覧ください☆

公開日:
著者:
居心地の良いトイレはDIYで実現させる☆プチリメイクから大掛かりなDIYアイディアまでご紹介!

誰もが毎日必ず入る場所と言えば、トイレ。ひとりでゆっくりと過ごせる場所でもあるので、考え事やお勉強などをされる方もいますよね。そんなトイレは、できれば清潔で居心地のよい場所にしたいもの。そこで今回は、手作りで居心地の良いトイレを実現している実例をご紹介します。DIYでできるアイディアを、ぜひご覧ください☆

DIYで、自分だけの落ち着くトイレを手に入れよう☆

トイレットペーパーホルダーをチェンジ

備え付けのものだと、味気ないものが多いトイレットペーパーホルダー。それを、ボルトなどを使って自作した実例です。2つペーパーを置いておけるので、いざというときにも安心。上部分に物が飾れるのもいいですね。

詳しい作り方はこちら


 

 

予備のペーパーストックも

トイレットペーパーの予備ストックは、トイレ内に置いておきたいですよね。でも、そのまま置いておくと生活感が出てしまう…というときには、こちらの実例のようなホルダーを作るのがオススメ。100円ショップの紙袋とハンガーで、楽々実現出来ちゃいます。

詳しい作り方はこちら


 

デッドスペースも上手に活用できる

こちらも、トイレットペーパーの予備ストックです。デッドスペースになりがちな、トイレの後ろの壁を上手に使っていますね。ペーパーを固定しているのは、なんとマドラー!ダイソーのものを利用しているそうです。

詳しい作り方はこちら


 

便利な手すりも

あると絶対に便利な「手すり」も、実はDIYで実現可能です。しっかりとした板を使い、ビスできちんと止めると強度も申し分なしです。ブライワックスを塗った木が、ナチュラルな雰囲気ですね。

詳しい作り方はこちら


 

トイレトレーニング中のお子さんにオススメ

トイレトレーニング中に、「ごほうびシール」を貼るという方法をとっている方も多いかと思います。こちらは、そんなごほうびシールを貼る場所を上手に隠した実例です。これなら、見た目はスッキリ。トイレトレーニング終了後は予定表を貼ったり、ちょっとしたメモを貼ったりと自由に使えます。

詳しい作り方はこちら


 

お子さんの、足の置き場にも

ゆうこ

出典:instagram.com

大人にはちょうどよくても、なかなか子供だと足の届かないトイレ。こんな台があれば、足の置き場があって安定しそうですね。こちらは、おじい様に作ってもらったそうです。


 

トイレの壁を、劇的におしゃれにする

水はねなどで劣化しやすいトイレの壁を、100円ショップのリメイクシートで大変身させた実例です。もともとのタイル壁の上から、カラーボードを貼り、その上にリメイクシートを貼ったそう。デコボコのある壁も、この方法ならきれいに貼れますね。ブルックリン風のオシャレなトイレです。

詳しい作り方はこちら


 

マスキングテープでアレンジすると、賃貸でもOK

こちらは、マスキングテープでリメイクしたというトイレの壁。マスキングテープなら、原状回復も可能なので気軽にチャレンジできますよ。

詳しい作り方はこちら


 

足触りも良さそう

リラックス感のあるこちらは、100円ショップの人工芝を敷き詰めています。足触りがいいものを選べば、思わず長居したくなっちゃいそうですね。格子柄のように貼ってあるところも、すてきです。


 

テラコッタ風の床に変身

一見ハードルの高そうな床の張替えも、クッションフロアを使えばDIY可能です。便座周りを、マスキングテープなどでコーキングしてあるので長く使えます。壁は、リメイクシートを貼ったそうです。

詳しい作り方はこちら

 


 

トイレの蓋も、大変身

yuka

出典:instagram.com

おしゃれなキャンドゥのシートで、トイレの蓋を大変身させた実例です。ロゴやイラストは、もともと入っているものを利用したそうです。カバーと違い、洗う必要がない上にお手入れも楽ちんでかっこいいですね。おしゃれなトイレになっています。


 

 

かっこよすぎる、シルバーなトイレに

入った人が思わず「かっこいい!」とうなってしまいそうなこちらは、セリアの鉄板シートでリメイクしたトイレです。背景のグリーンとも、不思議と調和して見えますね。床部分もメタリックで、こちらもかっこいいです。


 

憧れのタンクレス風も

憧れる方の多いタンクレス風トイレを、突っ張り棒やプラスチック段ボールを使って実現した実例です。原状回復可能で、工具などを使わないため賃貸の方や集合住宅に住んでいる方にもオススメです。さわやかなホワイトカラーが、明るい雰囲気です。

詳しい作り方はこちら


 

木を使って、しっかりと

こちらは、木材で枠組みを作ったタイプです。トイレの蓋にもデコレーションがあり、とってもおしゃれな空間になっていますね。元々のトイレと比べると、ここまでDIYで変えられるのか!と思わず驚いてしまいます。

詳しい作り方はこちら


 

断熱効果もばっちり

こちらは、トイレの窓に、窓枠を作った実例です。PPシートをつけることで、断熱効果もあるのだそう。見た目もおしゃれで、目隠し効果もあるメリット沢山のアイディアとなっています。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?トイレのあちこちをDIYでアレンジした実例をご紹介しました。どれも、トイレの居心地が良くなりそうな実例ばかりでしたね。ぜひ参考に、おうちのトイレを自分仕様にアップグレードさせてみてください!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告