寒い日は暖かみのあるお部屋でのんびり♪ぬくもりのあるお部屋づくりのポイント&インテリアグッズをご紹介!

寒い日が続く今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか?こういう時期は、暖かみのあるお部屋でゆったりとお茶を飲みながら過ごしたいものですね。そこで今回は、よりオシャレで、ぬくもりのあるお部屋づくりのために、ちょっと知っておきたいコツをご紹介するとともに、オススメのインテリアグッズもご紹介していきます。

著者:
公開日:
寒い日は暖かみのあるお部屋でのんびり♪ぬくもりのあるお部屋づくりのポイント&インテリアグッズをご紹介!

寒い日が続く今日この頃、皆さんはどうお過ごしでしょうか?こういう時期は、暖かみのあるお部屋でゆったりとお茶を飲みながら過ごしたいものですね。そこで今回は、よりオシャレで、ぬくもりのあるお部屋づくりのために、ちょっと知っておきたいコツをご紹介するとともに、オススメのインテリアグッズもご紹介していきます。

インテリアカラーに暖かみのある色を多く取り入れる

ナチュラルカラーやアースカラーの比率を多くする

FLYMEe

出典:instagram.com

オレンジやレッドなどの暖色系やブラウンやベージュといったナチュラルカラーおよびアースカラーは、暖かみを感じさせるお部屋づくりの際に積極的に取り入れたい色です。特に、ナチュラルカラーとアースカラーはどのようなインテリアスタイルにも合わせやすいので失敗しにくいです。


 

 

chiaki

出典:instagram.com

例えば、こちらのインテリア例では、ナチュラルかつ暖かみのある木製のダイニングテーブルや食器棚、ダイニングチェアなどで柔らかなぬくもりを感じさせる空間を演出しています。ナチュラルカラーを基調にし、部分的に観葉植物を取り入れることで、地味になりすぎず、それでいて居心地の良いお部屋にしています。


 

akincona

出典:instagram.com

こちらのリビングダイニングのインテリア例では、ナチュラルカラーとアースカラーの比率を多めにとりつつも壁面が白なので、重すぎない程よいバランスが保たれています。このように、色の比率を考えてレイアウトすることで、重苦しさを感じさせない暖かみのある空間を演出できます。


 

ᴷᴬᴺᴬ

出典:instagram.com

開放感あふれるリビングルームながらも、ナチュラルカラーを重視することでぬくもりを感じさせる空間を演出しています。また、フローリングに敷かれたラグマットのカラーもほかのインテリアの色調にマッチし、調和が取れています。


 

起毛タイプのクッションやラグを取り入れる

ふわふわな見た目は暖かさを感じさせる

lovelyzakka

秋冬のインテリアコーデに欠かせないのが、起毛タイプのクッションやラグです。ふわふわとした見た目は柔らかな暖かさを感じさせるので、お部屋のアクセントに用いることでより暖かみのあるお部屋を演出しやすくなります。


 

瀧本真奈美(lovelyzakka)

出典:instagram.com

フローリングはそのままだとどうしても寒く感じやすいので、毛足の長いラグマットを敷くことをオススメします。ラグマットの模様が実にスタイリッシュな雰囲気を醸し出し、リビングをオシャレに彩っています。


 

acco

出典:instagram.com

スタンダードなスクエアタイプのラグマットもよいのですが、より柔らかな印象をリビングなどにプラスしたいときは、ラウンドタイプのラグマットもオススメです。全体的にナチュラルな雰囲気のリビングに、ベージュの柔らかなラウンドタイプのラグマットが置かれることで、ぬくもりと穏やかな雰囲気漂う空間を生み出しています。


 

和の心を感じさせるこたつで身も心もポカポカ♪

フローリングのお部屋でも合わせやすいこたつ

HANDWORKS*RELAX

出典:instagram.com

日本人にとって魅力あふれる暖房グッズといえば、やはりこたつでしょう。こたつといえば、畳のイメージがありますが、近年ではフローリングのお部屋にも合わせやすいこたつセットも販売されるようになり、より快適に暖かく過ごせる空間にすることができます。


 

maca

出典:instagram.com

最近では、こたつテーブルや布団などのバリエーションも多く、お部屋のスタイルに合わせやすくなっています。こちらのインテリア例では、木目を活かしたナチュラルな天板のこたつに、個性豊かなこたつ布団が組み合わさって男前なリビングに実にマッチしています。


 

ranran

出典:instagram.com

フローリングのお部屋にこたつを設置するときは、ラグマットを敷くことでより暖房効率がアップします。その際、マットもこたつもお部屋の雰囲気に合わせたものをチョイスすることで、よりオシャレ度が増します。カジュアルかつスポーティなこたつ布団とスタイリッシュな格子模様のラグマットが合わさることで、よりオシャレなリビングを演出しています。


 

暖かみを感じさせるおしゃれなインテリアグッズをご紹介

お部屋に取り入れて、暖かみを感じるお部屋づくりに活かす

冬の日本の風物詩といえば、やはりこたつは外せません。ウォールナット無垢材を贅沢に使用し、オイル仕上げが施された、「トーカスト・コタツテーブル」は、日本の和の心を感じさせるとともに、従来のイメージを覆るスタイリッシュなデザインでリビングを彩ります。


 

 

冬以外のシーズンでは、こたつ布団を外してリビングテーブルとしても活用することができます。ウォールナットの味わいのある美しい木目と、渋さを感じさせるブラウンカラーがお部屋にダンディな魅力をプラスしてくれます。


 

長い毛足に、ふわふわでなめらかな肌触りと暖かさが特徴の「シルキーシャギーⅢ」は、その名の通りまるでシルクのような独特の美しい光沢を見せる、インテリアとしても楽しめるラグマットです。深みのある色合いと手触りの良さは、敷くだけでお部屋を暖かみのある空間へと変えてくれます。


 

こちらは、「シルキーシャギーⅢ」の別カラーのものをベッドルームに取り入れています。グレーミックスのカラーがお部屋にスタイリッシュな雰囲気を醸し出しつつ、ぬくもりを感じさせる居心地の良さを演出しています。


 

こちらのタオル「サーフ」は、かさばらないためどこにでも持ち歩くことができます。また、サイズもLからXXLまであるので、用途によって好みのサイズを選ぶことができます。


 

シンプルながらもスタイリッシュな「サーフ」のデザインは、お部屋をより魅力的に彩ってくれます。こちらのワンルームでは、ベッドスペースにサーフを置き、ブランケットとして使うだけでなくお部屋にスタイリッシュな雰囲気をプラスするアクセントとしても用いられています。


 

くるくるとカールした独特の長い毛足が高級感を漂わせる「チベットラムクッション」は、その上品かつキュートな風貌がまるでペルシャ猫やトイプードルを思わせます。ミックスグレーの独特のカラーは二段染めによるもので、実にスタイリッシュです。


 

クッションとして使えるのはもちろんのこと、こちらのようにインテリアのアクセントとして用いることもできます。チベットラム特有のカールのついた独特な毛足は、実用性だけでなく見た目でも楽しめ、よりお部屋をオシャレに彩ってくれます。


 

ぬくもりを感じさせる空間づくりのためにも、照明器具にはこだわりたいものです。『BRID(ブリッド)』の「メーヴェシーリングファン3灯ライト」は、レトロかつスタイリッシュなデザインでお部屋をオシャレに彩りつつ、明かりを灯せば暖かみのある光でお部屋を包んでくれます。


 

ヴィンテージ感漂うデザインは、カフェ風や男前インテリアによく似合い、より魅力的なお部屋にしてくれます。こちらのインテリア例では、別のカラーバリエーションのものを用い、まるでドラマのワンシーンのようなダンディな魅力あふれる空間を生み出しています。


 

まとめ

今回は、ぬくもりを感じさせるオシャレなお部屋づくりのための抑えておきたいポイントと、オススメのインテリアグッズをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?インテリアカラーやグッズの素材などに注目することで、より暖かみのあるお部屋にすることができます。今回のまとめを参考に、寒い冬の日も快適に過ごせるステキなお部屋づくりにチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告