【連載】100均にみえない!冬のほっこりアイテムを使いこなそう

100均ショップで見つけた冬アイテムと、その利用法のご紹介です。さりげない模様が入った白い100均食器は料理の器としてだけではなく、インテリア雑貨などとしても使えます。

公開日:
著者:
【連載】100均にみえない!冬のほっこりアイテムを使いこなそう

著者名

natsume

natsumeオフィシャル

一級建築士 DIYクリエイター おうちを楽しく育てる暮らし「おうち育」を提案。 収納・100均リメイク・DIYなどおうちに関する楽しいアイディアをSNSで発信中。 著書 なつめさんちの新しいのになつかしいアンティークな部屋つくり  雑誌掲載・TV出演・コラム執筆・空間プロデュースなど

食器コーナーをうろうろしていて見つけたこのアイテム。白い食器はシンプルで大好きだけれど、冬を感じさせるさりげない模様に目が釘付けになりました!

冬の100均アイテム

ニットの模様のエンボスが施されたコースター。これまでありそうでなかったと思います。しかも100円!定番のラウンドと、


 

 

スクエアもあります。このやわらかく入っている模様が、とてもやさしい雰囲気で陶器だけれど暖かみを感じます。


 

厚すぎないので野暮ったくなく、薄すぎないので危なっかしくないというかなりいい塩梅!優秀そうなこちらのアイテム、いくつか使い方を考えてみました!


 

コースターとして

まずは本来の使い方としては、コースター。うすはりガラスでできたマグとの相性は抜群。模様がうっすら見えるのが本当にかわいい。シンプルなので、茶托としても使えそう。


 

お皿として

かわいいお菓子の特等席にもぴったりです。クリスマスやお正月のお客様にもお出しできる高レベル!小さなフルーツを一緒にのせたり、和菓子も使えそうです。


 

雑貨を飾る

フェイクフラワーやグリーン、雑貨とも好相性。主張しすぎないので、雑貨をうまく引き立ててくれます。ディスプレイを秋から冬にしたいときに役立ちます。


 

お正月の飾りとして

アルファベットシールを貼ってお正月のディスプレイにいかがですか?陶器なので安っぽくならず、インテリアになじんでくれます。普段和のものをあまり持ち合わせない、使わないというおうちにはおすすめのあしらい方です。


 

裏をあわせて2枚重ねにすると少し高さも出るので、さらに雰囲気が出ます。テーブルの上の飾りでも。


 

クリスマスの飾りで使った八角や木の実、赤い実のフェイクなどと一本100円で売っている松のフェイクをあわせると十分お正月の演出に!お正月が終わったらシールをはがしてコースターやお皿として使えますのでひとつで何役もできるというわけです!


 

一石〇鳥のアイテムを見つけよう

イベントだからといって専用のアイテムを無理にそろえる必要はありません。いろんなシーンで使えるアイテムをうまく使いまわすことでたくさんのものを持たずとも味のある演出ができたら楽しいですね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告