素朴で温もりある食卓づくりに欠かせない♪ARABIA「アラビア」の植物柄食器をご紹介

「アラビア」の食器は、北欧らしい温もりある食卓作りには欠かせないテーブルウェアです。「アラビア」の植物柄は、手描きのようなソフトなタッチで、食卓を賑やかにしてくれますよ☆今回は、そんな「アラビア」の植物柄の食器達をご紹介致します!

公開日:2018/06/13
著者:
素朴で温もりある食卓づくりに欠かせない♪ARABIA「アラビア」の植物柄食器をご紹介

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

ARABIA「アラビア」の食器は、北欧らしい温もりある食卓作りには欠かせないテーブルウェアです。

「アラビア」の植物柄は、手描きのようなソフトなタッチで、食卓を賑やかにしてくれますよ☆

今回は、そんな「アラビア」の植物柄の食器達をご紹介致します!

アラビアとは

m035_kurashi

ARABIA「アラビア」は、北欧フィンランドのテーブルウェアブランドです。

今や北欧の温もりあるダイニングテーブル作りには欠かせないと、日本でも大人気!

素朴な図柄と色彩は食卓を賑やかにしてくれるだけでなく、色んな模様のプレートを組み合わせても不思議と食卓に馴染んでくれ、食材を引き立ててくれるんです♪


 

広告

 

小花柄が清楚なファエンツァ

sisko_tomoka

「ファエンツァ」は、小花が沢山咲いた、賑やかさと繊細さを併せ持ったシリーズ。

細かい柄が描かれていますが、色のチョイスや空間の残し方が絶妙で、うるさく見えず、どこか食卓をシックに見せてくれますよ!

北欧モダンな食卓の定番として揃えたいシリーズです。


 

sisko_tomoka

ブラウンのファエンツァのプレートとカップアンドソーサーを使った食卓です。

北欧モダンらしい木のテーブルや木製トレーとの相性が抜群ですよね♪

パンやコーヒーといった洋食を美味しく見せてくれる渋くて深い色合いです。


 

sisko_tomoka

ブルーのカップアンドソーサーです。

テーブルを凛と引き締めてくれる青い色合いは、暑い夏や、リフレッシュしたい午後などのコーヒータイムを、お洒落に演出してくれますよ☆


 

食卓が賑やかになる植物柄の食器たち

sisko_tomoka

右上の大きなプレートは、フィンランド語で楽園を意味する、「パラティッシ」というシリーズ。

大胆に果物を描いたパラティッシは、楽園という名にぴったりな、ゴージャスなテーブルを作り出してくれますよ。

落ち着いた色合いなので、細かい柄のファエンツァと合わせても、シックに見えますよね♪


 

sisko_tomoka

パラティッシを使った食卓例です。

北欧モダンらしいシンプルな食卓テーブルに、まるでフルーツ盛りを並べたかのような華やかさが出ています!

黄緑色も使っているので、野菜などの食材をよそっても、おいしく見せてくれますよ♪


 

sisko_tomoka

大きな花をいっぱいに敷き詰めたような柄が特徴の、「アウリンコ」シリーズです。

単純化した花の丸みが、食卓をソフトに見せてくれますよ♪

すみれ色のような深みのあるブルーは、特にスイーツやケーキなどに使うと、美味しく見せてくれます。


 

sisko_tomoka

黄色のアウリンコは、一転して元気で食卓がパッと明るくなりますね♪

家族分セットで揃えておくと、オールシーズン食卓を温かい印象にしてくれますよ!


 

sisko_tomoka

真っ赤な花びらにピンクの花芯がアクセントになった、「イソクッカ」シリーズのプレートです。

はっとするようなヴィヴィッドな色合いなので、北欧モダンの食卓テーブルをドラマティックに見せたい時にうってつけですよ☆

緑や、モノトーンの食器とも合わせやすいデザインです。


 

sisko_tomoka

小さな果実柄が可愛らしい「ドリア」シリーズのケーキプレートです。

落ち着いたブルーと繊細な柄が、写真のような冷たいスイーツにマッチします。


 

sisko_tomoka

「キルシッカ」は、フィンランド語でさくらんぼという意味。

鮮やかな赤と緑で描かれた沢山のさくらんぼが、テーブルを可愛らしく見せてくれていますね♪

派手な色合わせでも、アラビアならではの温もりあるデザインのおかげで、他のテーブルウェアとも不思議と馴染んでくれます。


 

 

NORTH BLESSING

「ケスキケサ」という、まるでホタルブクロみたいな可愛らしい花が描かれたシリーズです。

ブルーの花をつけた野草が咲く草原にいるような、フィンランドの自然を感じさせるデザインで、食卓をファンタジックなムードにしてくれます。

写真のように、白いシンプルなテーブルクロスと合せると、食器が映えますよ♪


 

NORTH BLESSING

こちらは、白い花がいっぱいに咲き乱れた「アイカアアン ヴァルコヴォッコヤン」というデザイン。

水彩画のように見える繊細な花の描き方と青の滲みは、実用だけでなく、写真のように絵皿として飾りたい逸品です。


 

sisko_tomoka

細かい花模様が可憐な「ルパレ」シリーズのベージュ色プレートです。

優しい色合いで木製製品やガラスのテーブルウエアと合わせやすく、穏やかなテーブルを作ってくれますよ☆

日常使いにぴったりなデザインです。


 

NORTH BLESSING

まるでボタニカルアートのような繊細な植物が描かれたスパイスポットです。デザイナーはエステリ・トムラ。

写真のようにスナックを入れたり、角砂糖を入れてもおしゃれですね☆

シックなモノトーンなので、常にテーブル上に置いておいてもすっきりして見えます。


 

まとめ

今回は、フィンランドのテーブルウエアブランド「アラビア」の、植物柄の食器をご紹介しました。

アラビアの食器は見つけたら即買いがおすすめな逸品ばかり♪記事を参考に、温もりのある植物柄のアラビア食器を探してみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。