真冬のシチュエーション別オトナのためのデートコーディネート15選

好きな人には、可愛いくて素敵な女性と思ってもらいたいのが女心。でも、デートの時のやりすぎ盛りすぎファッションはNGなんです!大事なのは大人に必須の「きちんと感」!今回ご紹介するのは、シチュエーション別・真冬のデートの、おすすめコーディネート特集です♡

公開日:
著者:
真冬のシチュエーション別オトナのためのデートコーディネート15選

著者名

fiore花

fiore花

アパレルデザイナー、インポートショップバイヤー兼ディレクターを経て、お洒落のコツやポイントアドバイスなど、ファッションの魅力を伝えていきたいと思っています。

好きな人には、可愛いくて素敵な女性と思ってもらいたいのが女心。でも、デートの時のやりすぎ盛りすぎファッションはNGなんです!大事なのは大人に必須の「きちんと感」!今回ご紹介するのは、シチュエーション別・真冬のデートの、おすすめコーディネート特集です♡

真冬のデートコーデ

シチュエーションを考えて!ほどよく女らしいニュアンスをキープしたデートコーディネートで出かけよう♡

可愛く目立つ着こなしなら水族館デート

歩く時間の多い水族館でのデートでは、ふわっとした印象のワンピースと羽織りやすいアウターコーディネートがおすすめです。足元はヒール低めのブーティで。甘めなボタニカルプリントワンピースと、柔らかなフェイクムートンのコンパクト丈のライダースで暖かみとバランスを考えた着こなしです。ブーティのブラウンで上品さをプラスして。


 

 

ディナーデートならネイビーのワンピースで…

何を着ようかいろいろ悩むディナーデート。今ふうの垢抜けた着こなしはネイビーとブラックの掛け算コーディネートです。プリンセスラインにカットされたトップと、ボトムには広がりのあるフレアーにデザインしたことで、張りと光沢のあるタフタ素材を活かしたワンピースは、フロッキーのドットでさりげないトレンドも加味。ノースリーブなので厚みのあるダウンコートと合わせて。着脱のギャップも魅力です。


 

爽やかで知的なニットを着こなして美術館デート

空調の効いた美術館でのデートなら、ニットとワイドパンツの綺麗めな組み合わせがGOOD!意外と動き回る美術館での閲覧ですが、長めのニットは屈んでも背中が見えません。ロングのワイドパンツも動きやすいアイテムです。白のニットでは知的な印象を、ピンクベージュのワイドパンツは女らしさを演出。このコーディネートなら素足にバブーシュでもいいバランスです。


 

真冬のアミューズメントパークデートなら、暖かさをキープ♡

アミューズメントパークに行くなら色んなライドを乗りたいもの。どうしてもパンツスタイルを選びがちですが、マキシスカートに膝まであるアウターを選べば気兼ねなく楽しめます。大人女子でも、ダッフルコートをグレー系に、ネイビーのフローラルワンピースと合わせることで、清楚さの中にどこかあどけなさを感じさせてくれますよ。


 

映画デートなら、着崩れにくいシンプルコーディネート

長い時間、深く腰掛けたままになる映画館では、着崩れしにくいシンプルなコーディネートで。さらっとしたカットソーとハイウエストのデニムなら締め付け感なく、心地よく過ごせます。暖かい冬の映画館から出た時にかなり寒く感じるので、アウターは厚めをチョイス。上品な配色のふっくらとしたフェイクムートンでシンプルなコーディネートに華やかさを添えましょう。


 

長めのニットワンピースでドライブデート

二人きりになるドライブデート。ワンピースなら伸縮性のある素材とウエストのゆとりを調整できるドローストリングタイプがぴったりです。薄手のウール地なのでシワになりにくく、ボリュームのある袖と裾でエレガントに。スエードのパンプスでワンピースと素材感を揃え、ミニバッグとカラーを合わせたリボンタイプのファーティペットで女らしく。


 

お買い物デートではセンシュアルなアウターをチョイス!

彼にお洋服を選んでもらうのもデートの醍醐味♡でも何度もフィッティングルームに入って待たせるのは気が引けますよね。オールブラックのフィット感のあるコーディネートならそのままお洋服を着ることもできますし、色柄の邪魔にならないので、洋服を顔の下にあてるだけで合うか合わないかが分かります。上質なアウターならお洒落とカッコよさも両立できますネ♪


 

パーティーデートはシックでスイートに♡

カップルで出席するパーティーでは、彼が自慢できるようなコーディネートを。程よくトレンドを意識したアイテムを取り入れましょう。ピンクのファーポケットつきコートで可憐に。インに着たライトベージュのワンピースはタイトなシルエットで、デコルテ周りにレースをあしらったデザイン。透け感が気になる時はファーティペットを巻くといいでしょう。


 

フェスでデートなら、可愛くて動きやすい着こなしがベスト♪

トップスのジャストサイズのフーディは、古着のパターンの良さをピックアップしたデザインでコンパクトに着れるのが魅力ですね。ミディ丈のスカートは陰影のあるジャガード織でレトロなニュアンスを感じます。足が疲れにくいブーティを合わせたアクティブなコーディネートなので、フェスで盛り上がるにはぴったりですね♪


 

デニム&スリッポン使いで日帰り温泉デートを楽しもう

さらっと羽織って存在感抜群の、ケーブルニットロングカーディガンは温泉を巡る日帰りデートにうってつけです。白で女らしい鮮やかさと、長めのフリンジで旬をそれぞれ演出。切りっぱなしの裾が軽やかなワイドストレートデニムなら足湯も楽に楽しめますね。歩きやすいスリッポンも高ポイント。垢抜けアイテムのマリンキャップでスッピンも気になりません。


 

記念日デートは大人っぽい可愛さと上品さを忘れずに

冬の記念日デートは華美になりすぎず、上品に仕上げるのが大事!アクセサリーは小さいものをひとつ付けるのが好印象です。コートは髪色と相性のいいカラーでジャストサイズを選びましょう。アイキャッチはバックレースアップのリブニットで適度にフィットしたピンクのカットソー。体の線を拾わないペンシルスカートはトレンドでもメリハリの効いたモノトーンなら上品な着こなしに。バッグとブーティはブラウン系で柔らかい印象です。


 

 

バーでデートする時にはシフォンのセットアップで色っぽく

バーでデートするなら、ほんのり透け感のあるボタニカルプリントのシフォンで色っぽくキメて。華やぎのあるモノトーンで大人の女性を演じましょう。同系色のエコファーストールでちょっぴりゴージャスに。足元はパンプスにするよりもブラウンのレースアップブーツでカジュアルダウンして柔らかさを加味。


 

ぱっと見ただけで愛らしいコーディネートでランチデート

時間が取れて突然会える日のランチデートには、ぱっと人目をひくような愛らしいアウター使いを。オフィスでのシンプルなコーディネートをお洒落に彩ります。淡いベージュのカルガンラムとニットを編み込んだフロントはふわふわしてとっても可愛いニュアンスです。バックと袖はニット素材なので程よくフィットし、着疲れしません。急なおでかけ用に、ロッカーに一枚仕込んでおくのもアリかも。


 

イルミネーションデートには洗練された暖かな着こなし

ロマンチックな気分に浸れるイルミネーション。デートに行くならブルー~ネイビーのトーン・イン・トーンのコーディネートがおすすめです。ラグジュアリー感溢れるダルサテンは絶妙な光沢。ショールカラーとウエストをシェイプしたシルエットで女っぷりも暖かさもUPですね。ワイドパンツの配色、「カラーブロック」は、今からトレンドになる、押さえておきたいキーワードです。


 

彼の家族と会食するなら…♡

彼の家族、というよりもご両親と会食する機会があるのなら、気負いすぎず、上質なダウンコートを着て出掛けましょう。インにレーシーなワンピースを合わせて、フォックスファーでトリミングされたグレーのダウンコートを羽織れば愛されコーディネートの完成です。足元は鮮やかなコバルトブルーのスエードパンプスで引き締めて。好感度抜群の着こなしです。


 

まとめ

幾つになっても大好きな人とデートする時には、自分が着たい服ではなくて彼が「着てほしい服」を選ぶことも必要な時があります。大人が恋するシチュエーションはいろいろですが、次のデートをつなぐのに身だしなみは必須!急に手をつなぐなんて可能性も♪お洒落の前にまず手指を整えたり、荷物を少なめにまとめることもお忘れなく♡

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告