使い方いろいろ!【100均の麻ひも】でナチュラルアイテムを作ろう◎

麻ひもというと、荷造りなどで使う茶色のひもをイメージする方も多いことでしょう。実は今、シンプルな麻ひもを使って雑貨作りを楽しんでいる方が増えてきているんです。麻が持つ自然の風合いで、とてもステキなアイテムに出来上がるんですよ◎今回は、「麻ひもってこんな使い方もできるんだ」という簡単アイディアをご紹介します。

公開日:2017/12/22
著者:
使い方いろいろ!【100均の麻ひも】でナチュラルアイテムを作ろう◎

著者名

beve025k

beve025k

新しいものに触れるのが大好き!日々の生活に少しでも潤いとインスピレーションが刺激されるような、そんな記事をお伝えできたらうれしく思います。

麻ひもというと、荷造りなどで使う茶色のひもをイメージする方も多いことでしょう。実は今、シンプルな麻ひもを使って雑貨作りを楽しんでいる方が増えてきているんです。麻が持つ自然の風合いで、とてもステキなアイテムに出来上がるんですよ◎今回は、「麻ひもってこんな使い方もできるんだ」という簡単アイディアをご紹介します。

麻ひもをとことん使いこなそう♪

結ぶだけ

universtworks

ペーパークラフトのカゴに、ただぐるりと巻いて結んだだけの麻ひも。巻いただけなのに、カゴがとても引き締まって見えますね。カゴだけではなく、リメ缶などにも活用できるアイディアですね。


 

広告

 

ビンに巻き付ける

こちらは、家にあった空きビンに麻ひもを巻いたもの。作り方は、ビンに両面テープを貼って、麻ひもをきっちりと巻きつけるだけです。口の部分にダイソーのナチュラルレースを巻いたり、布テープで飾ってアンティーク風な仕上がりに。

空き瓶リメイク方法はこちら


 

リースに

麻ひもで作った小さなリースは、直径わずか7センチほどの可愛らしさが自慢。まず輪を作って、あとはグルグルと巻いていくだけの簡単DIYです。花を挿したら、とってもかわいらしいリースが出来上がりました。


 

取っ手に巻く

こちらはネイビーの麻ひもをキッチン扉の取っ手にキッチリと巻き付けて、ボンドを塗ってしっかり留めたアイディア。プラスチック性の取っ手よりもナチュラル感が増して、触れたときの肌触りがとてもいいんですよ。真ん中に1本麻ひもを通し、上からに布テープを貼って立体的な仕上がりに。

麻ひも取っ手の作り方はこちら


 

ランプシェード

こちらは麻ひもで作ったランプシェード。風船を膨らませて、糊に浸した麻ひもをグルグルと巻いていきます。糊が完全に乾くまで少し時間がかかりますが、乾いたら風船を割って出来上がりです。和室でも、洋室でも、どんな部屋にも合うステキなランプシェードです。

ランプシェードの作り方はこちら


 

モビール

モビールやガーランドを作る時にも麻ひもは重宝します。こちらは流木に好みのアイテムを結んで吊り下げたもの。とっても簡単なので、季節ごとにアイテムを替えて楽しんでみてもいいですね。

モビールの作り方はこちら


 

リボン代わり

2色の麻ひもを使ってリボン代わりに。ラッピングの白い包装紙に、手作りのラベルとオリーブの葉を添えてアクセントにしています。とってもナチュラルでオシャレですよね。贈る方への心がこもったプレゼントになりました◎


 

クリスマスプレゼントに

100均に売っているのは茶色だけではなく、カラーの麻ひもも売っています。こちらはクリスマスプレゼントに、オーナメントを添えたかわいらしいラッピング。こちらのアイテムは、すべてナチュラルキッチンで購入可能です。


 

まとめ

麻ひもを使った様々なアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?グルグルと巻いてリメイクしたり、インテリアのちょっとしたアクセントにしたり、麻ひもは雑貨作りに重宝するアイテムです。100均ではカラーバリエーション豊富な麻ひもも多くあるので、多色使いで作ってみても楽しいかも♪ぜひトライしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!