【連載】100円グッズを使って簡単フォトフレームを作ろう!

家族写真ってどのように飾っていますか?実は我が家は今まで1枚も家族写真を飾っていませんでした。でも家族が揃って笑っている写真って、とても貴重でとても素敵なものだと思うんです。そこで、今回は100円ショップセリアの商品を使って、簡単な写真立てを作ります。難しい工具は必要なし、DIY初心者さんでも簡単に出来ると思います。

2017/11/01 更新
著者:
【連載】100円グッズを使って簡単フォトフレームを作ろう!

著者名

rumi

rumi

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

セリアの木材を使って簡単DIY

こんにちは!ライフオーガナイザーのRumiです。家族写真ってどのように飾っていますか?実は我が家は今まで1枚も家族写真を飾っていませんでした。でも家族が揃って笑っている写真って、とても貴重でとても素敵なものだと思うんです。そこで、今回は100円ショップセリアの商品を使って、簡単な写真立てを作ります。難しい工具は必要なし、DIY初心者さんでも簡単に出来ると思います。

用意するもの

全てセリアの商品です。

ベニヤ板 1枚

角材(2本入り) 2セット

角材(3本入り) 1セット

フォトフレーム 1つ

木工用ボンド

刷毛

ペンキやアクリル絵の具


 

広告

 

簡単DIYスタート!

まずは角材(2枚入)を9.5㎝にカットします。9.5㎝を8枚作ります。


 

次に角材(3本入)3本あるうちの2本を30㎝にカットします。


 

スキな色を塗っていきます。1色でもいいし、3色くらい使っても可愛いですよ。今回は白、水色、ニス2色を使って塗りました。


 

ボンドで角材を固定していきます。うまくくっつかない場合は、マスキングテープでしばらく留めておくか、後ろから多めにボンドを塗ってくださいね。


 

角材(3本入)の30㎝にカットしたものを、左右にくっつけます。このとき、表面は下に、裏面を上にして、角材を固定してください。


 

しっかりとボンドで固定できない場合は、こびょうなどを打ってもいいですね!ステンシルをしたり、セリアの転写シートを貼って、スキな雰囲気にしてください。


 

フォトフレームの額裏留め具を4つ外して使います。(フォトフレームは額裏留め具を使うために用意しました。なので、額裏留め具をお持ちの場合は、フレームは不要です。)


 

額裏留め具を角材に固定します。最後にベニヤ板を入れると完成です。ペイントした角材とベニヤ板のサイズがピッタリなので、しっかり固定できると思います。


 

早速家族写真を入れたいところですが、今回は違うものを入れてみました。


 

男前な空間に置いてみました。ワンコインで少しインパクトのあるフレームが出来ました。


 

写真を飾っているというよりも、どちらかと言えば雑貨を飾っている雰囲気になるので、家族写真も気軽に飾ることが出来るかな?と思います。色を変えたり、サイズも簡単に替えられるので、是非作ってみてくださいね!


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!