秋冬に着たい!GUとユニクロのケーブルニットコーディネートをご紹介☆

秋冬のニットと言えば、ケーブルニット。素朴で温かみのあるケーブル柄はそれだけで存在感があり、季節のおしゃれを楽しめます。そこで今回は、やっぱり頼れる2大プチプラブランド、GU&ユニクロのケーブルニットとそのコーディネートをご紹介したいと思います。

2017/10/25 更新
著者:
秋冬に着たい!GUとユニクロのケーブルニットコーディネートをご紹介☆

著者名

tentenwork

tentenwork

男の子を子育て中の主婦です。それまではセレクトショップを中心に、約10年間アパレル業界で仕事をしていました。プチプラブランドからセレクト系まで、等身大のおしゃれをご提案できたらと思います★

秋冬のニットと言えば、ケーブルニット。素朴で温かみのあるケーブル柄はそれだけで存在感があり、季節のおしゃれを楽しめます。そこで今回は、やっぱり頼れる2大プチプラブランド、GU&ユニクロのケーブルニットとそのコーディネートをご紹介したいと思います。

秋冬に着たくなるケーブルニットも、やっぱりGU&ユニクロで!

ざっくりカジュアル系が充実のGU編

大きめケーブルがポイントのネイビーのニットに、デニムを合わせた大人カジュアルなワントーンコーデ。裾から覗かせたシャツとコンバースの白が、着こなしのアクセントになっています。


 

広告

 

ボルドーの花柄が秋らしいワンピースの上から、黒のケーブルニットをざっくりと合わせた甘辛コーデです。足元も黒のスニーカーにして、全体を引き締め&まとまりのあるスタイリングに。


 

ニュアンスのあるグレージュのケーブルニットに、濃紺のテーパードパンツを合わせてキレイめに。甲が深めのZARAのフラットシューズが、今っぽいモードな雰囲気をプラス。シンプルな色使いですが、その分ざっくりしたケーブル模様が引き立ちます。


 

トレンドカラーの赤のケーブルニットに、ベロア素材のスカートを合わせて。今シーズンらしいMIXカジュアルコーデです。ニットをウエストインすることで、バランスを取っています。


 

明るめのブラウンのケーブルニットに、黒のデニムを合わせて。スタッズの付いたバッグやファースリッパなど、辛口な小物を合わせることで、ほっこりとしたイメージになりがちなケーブルニットを大人シックに着こなしています。


 

グレーのケーブルニット×黒のふんわりスカートで、大人可愛く。ボリュームが出がちな組み合わせなので、ヘアスタイルはコンパクトにまとめてバランスを取っています。足元はスニーカーでカジュアルダウンさせて。


 

こちらは袖部分にケーブル模様が施されたニット。ボリュームのある袖が今っぽいデザインです。身頃はすっきりとしているので、赤のチェックのストールを巻いてポイントに。


 

ノーボタンで気軽に羽織れるケーブル柄のカーディガンは、長めの丈でアウターとしても活躍する一枚。こちらはポップなプリントTシャツをインナーにして、ブラックデニムを合わせています。ジャケットなどのアウターを羽織るよりも、ラフで柔らかい雰囲気になります。


 

先ほどと同じカーディガンに、白のTシャツとカーキのベイカーパンツを合わせて。アースカラーでまとめた大人ナチュラルなコーデです。ファー付きのかごバッグで秋冬のリッチ感もプラスさせて。


 

黒のベロアトップス&ドット柄のサロペットの上から、アイボリーのニットカーデを合わせて。今シーズンのトレンドを盛り込んだフレンチカジュアルコーデです。白い羽織りものは、地味になりがちな秋冬のスタイリングをパッと明るくしてくれます。


 

コンパクト&キレイめなユニクロ編

細めのケーブル&すっきりシルエットのニットは、コンパクトに着ることでキレイめな印象に。また、素材はコットンカシミヤなので、春先まで長く着られます。こちらは、同じくユニクロのコーデュロイフレアミディスカート。モスグリーン×ブラウンで秋のキレイ色コーデにまとめています。


 

 

鮮やかな赤のケーブルニットに、トレンドのグレンチェックのラップスカートを合わせて、レディライクに。ニットをきっちりウエストインして、スカートのデザインを引き立てて。今シーズントレンドのフェミニン&メンズライクなスタイリングです。


 

こちらは有名モデルの、イネス・ド・ラ・フレサンジュとコラボしたケーブルニットです。こだわりのある糸で立体的に編まれているので、ケーブル模様がより引き立つデザインに。スカートは、GUのチェックナローミディスカート。チェック柄でもタイトシルエットにすることで、都会的なスタイルを大人っぽく着こなしています。


 

同じく、イネスとコラボしたケーブルニットをベージュのワイドチノと合わせてグラデーションに。トップスをコンパクトにすることで、すっきりとバランスが取れています。赤のショルダーバッグがコーデのアクセントに。


 

こちらはメンズのケーブルニットを着ているそう。メンズも細めケーブルでプレーンなデザインなので、ユニセックスで着られます。こちらはデニムジャケットのインナーにして秋の重ね着コーデに。パンツもメンズのジョガーパンツを合わせていますが、ファーのクラッチを持つことで、女性らしさとこなれ感をプラスさせています。


 

まとめ

いかがでしたか?ベーシックなケーブルニットですが、どちらもトレンドを意識したディテールデザインをさり気なく盛り込み、今っぽく着られるものばかりです。ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!