あなたはどれがお好み?ブルゾンの種類別に素敵な女子コーデをお届け*

寒さも本格的なってきて、アウターが必須になってくる季節がやってきました。いろんなアウターの中でも今回は【ブルゾン】と呼ばれているアウターをピックアップして、種類別にご紹介していきます!この機会にぜひブルゾンの着こなし方をチェックしてみてくださいね。

2017/10/25 更新
著者:
あなたはどれがお好み?ブルゾンの種類別に素敵な女子コーデをお届け*

寒さも本格的なってきて、アウターが必須になってくる季節がやってきました。いろんなアウターの中でも今回は【ブルゾン】と呼ばれているアウターをピックアップして、種類別にご紹介していきます!この機会にぜひブルゾンの着こなし方をチェックしてみてくださいね。

頼れるアウター、ブルゾン☆

まずは、ブルゾンについてのおさらい。

そもそもブルゾンとは、昔ジャンパーと呼ばれていたアイテムのことなんだそうです。特徴は腰回りの裾を絞ったデザインで、背中にほんのり膨らみが生まれるジャケットのこと。


 

広告

 

トレンドのボア素材♡ブルゾンのぬくぬくアウターな着こなし

あったかくて着心地の良いトレンドのもこもこボアは、ブルゾンになっても鉄板かわいいアイテムです!シンプルコーデにボアブルゾンを羽織ればそれだけでステキな着こなしになります♡


 

暗くなりがちなブラックのワントーンコーデにホワイトカラーのボアを組み合わせて、一気にバランスのとれたカッコかわいい大人スタイリングに♪


 

キルティング生地と2weyで楽しむことができるボアブルゾンは、毎日着てもその日の気分でちがう雰囲気が味わえてお得なアイテムです!


 

定番MA-1もハズせない!

安定の黒のMA-1をさらっとオシャレに、大人シンプルに着こなしたカジュアルスタイル。


 

MA-1を薄いピンクカラーにすることで甘さが足されたブルゾンは、女の子らしさをしっかりと実現。同じMA-1でも、この色なら人ともかぶりにくいかも。


 

たぷっとしたボリュームのある袖がとってもかわいいこちらのブルゾンを、黒のワンピースや深いグリーンバッグでシックにまとめた知的なスタイル。すっきりとしたワンピと大きめサイズアウターはオシャレに見える素敵バランスのお手本です♪


 

ショート丈ブルゾン

あわ色でまとめて可憐さと儚さを感じさせるコーディネート。ワンピースとアウターのバランスが絶妙ですね。首元にボリュームたっぷりのネックウォーマーを添えて。


 

ショート丈&ノーカラーデザインで厚くなりがちなアウターもすっきりとした印象に見せてくれています。肩を落として着崩した感じが小洒落感を演出♡


 

上品できれいめな大人っぽさを感じさせるフェイクレザーブルゾンには、色味を抑えたアイテムたちでスタイリッシュに仕上げたコーディネートを。スタッズ付きミニショルダーバッグでクールさに磨きをかけて♡


 

オーバーサイズなブルゾンでメンズライクに

ナイロンブルゾンをスポーティに着こなしてハンサムなスタイリング。ナイロン素材だから風を通しにくく、雨にも強いので実用性もバッチリの優れもの☆


 

 

お尻まですっぽり隠れるロング丈アウターは、ざっくり感がかわいい上に寒さ対策にももってこい♡足元はあえてハズして、ドレスシューズをチョイスするセンスがまたいいですね◎


 

刺繍が入ったブルゾンの着こなし方

白い花の刺繍が施されたブルゾンは、リバーシブル仕様なので裏返すとブラックカラーのシンプルブルゾンに早変わり!定番の黒のリバーシブルはリアルに使えて着回し力抜群でおすすめです♡実用性のあるリバーシブルアイテムで、お財布に優しいのも嬉しいですね◎


 

一見普通の黒ブルゾンですが、こちらもリバーシブルタイプ。甘めピンクのワイドパンツなので、今回はシンプルなデザインで着こなしたスタイルを。大きなクマ柄バッグが遊びゴコロがあっていいですね*


 

タイトスカートにだぼっとしたブルゾンを羽織って緩急のあるシルエットを実現。スタイルアップに見えるので、自分のスタイルに自信のない人にもおすすめのコーディネートです!ファークラッチや腕の刺繍など、少し遊び心が入っているのもオシャレ見えのポイント♡


 

まとめ

いろんなアウターのスタイリングを見てきましたが、気になったブルゾンはありましたか?お気に入りアウターを手に入れて、日々のファッションに彩りを…*

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!