海外インテリアに学ぶ!ボタニカルインテリアを取り入れて癒されよう♪

ボタニカルインテリアとは、グリーンや植物をモチーフにした小物を取り入れたインテリアです。ニュートレンドになりつつある、ボタニカルインテリアは、少し飽きてきたお部屋にもピッタリです。今回は、海外のボタニカルインテリアの例をご紹介したいと思います。ぜひ、新しい季節のリフレッシュに取り入れてみませんか?

2017/10/03 更新
著者:
海外インテリアに学ぶ!ボタニカルインテリアを取り入れて癒されよう♪

著者名

nomacco

nomacco

インテリアコーディネーター歴15年です。犬2匹と暮らす主婦でもあります。住む人が居心地いいなと思えることを一番大切にしています。オシャレで素敵なインテリアや、主婦目線で取り入れやすいインテリアもご紹介していきたいと思います。

ボタニカルインテリアとは、グリーンや植物をモチーフにした小物を取り入れたインテリアです。いつものインテリアにマンネリ化していませんか?ニュートレンドになりつつある、ボタニカルインテリアは、少し飽きてきたお部屋にもピッタリです。お部屋のワンポイントの主役に!きっと活躍してくれるでしょう。今回は、海外のボタニカルインテリアの例をご紹介したいと思います。ぜひ、新しい季節のリフレッシュに取り入れてみませんか?

ニュートレンドの予感!ボタニカルインテリアを取り入れよう♪

アクセントクロスとクッション使いがポイント!

gables_the

壁一面のグリーンのクロスをアクセントに、ボタニカルなアートやクッションで清々しい寝室です。飽きてきたクロスの一面だけを、張り替えてみてはいかがでしょうか?DIYキットなどで挑戦してみるのもいいですね♪


 

広告

 

gables_the

こちらも一面ボタニカルなアクセントクロスです。籐素材のチェアが、非日常的な雰囲気を演出してくれそうです。気分転換にお茶を飲む、そんなスペースが作れたらいいですね♪


 

gables_the

こちらも鮮やかなグリーンのアクセントクロスが印象的です。シンプルなクロスだと、インテリアグリーンや、ボタニカルなクッションが映えますね。


 

gables_the

ボタニカルなアクセントクロスに、クッションの組み合わせですが、葉柄だけでなくお花をモチーフにしたクッションを添えると、華やかなお部屋になりますね。癒しと女性らしさと。オトナ女子にピッタリなインテリアになりそうです♪


 

gables_the

こちらはスッキリとした印象のボタニカルインテリアです。森を連想させるアクセントクロスにアニマルイラストのクッション、ナチュラルな小物が自然にマッチしていて心地よさそうです。


 

インテリアグリーンと小物使いでワンランク上に

gables_the

ボタニカルなアクセントクロスに、リアルグリーンを添えています。スタンドライトでほんのりと灯りを演出したり、ゴールドの小物使いでゴージャス感もアップします。


 

emily_katz

ダークグレーのアクセントクロスがオトナっぽい印象です。シンプルモダンのインテリアにも取り入れられそうな例ですね。ハンギンググリーンと、ボタニカルアートがポイントです。小物使いでアジアンリゾート風にしたインテリアです。


 

ハンギンググリーンを積極的に取り入れよう♪

emily_katz

DIYでも作れる、マクラメハンガーです。元々ある鉢植えのグリーンを利用して、アレンジしてもいいですね。グリーンも高さを変えると奥行きが出て、雰囲気が変わります。


 

_finntage

寝室にもハンギングプランターを吊るしています。グリーンのアクセントクロスやところどころに使ったグリーンの小物で、モダンなインテリアに仕上げています。


 

たくさんのグリーンに囲まれるインテリア

gables_the

ボタニカルなアクセントクロスに、とにかくたくさんのリアルグリーンを飾っています。密林に居るかのような雰囲気で、気分もリフレッシュしませんか。


 

gables_the

こちらも、とにかくグリーンに囲まれたリビングです。グリーンカラーやボタニカルなクッションを添えて。森林浴気分になりそうですね♪


 

ペンダントライトもボタニカルに

futurenordichome

こちらは、さりげなくボタニカルインテリアを取り入れています。照明には、ルイーズ・キャンベルのコラージュというペンダントを使っています。木々の枝葉をイメージしたペンダントに、グリーンやクッションでコーディネートしています。


 

 

gables_the

こちらもアジアン風なペンダントです。少し薄暗くして一味違った、リゾートホテルのような雰囲気が楽しめそうです。


 

ボタニカルインテリアのスパイスに

katarinaolsson

こちらは上級ボタニカルインテリアですね。クラシックなお部屋に、ボタニカルインテリアを取り入れています。オシャレに生けた枝葉のグリーン、大柄のボタニカル柄の葉カーテン、ボタニカルアート。アニマル柄のクッションなど、様々な要素で組み合わせていますが、統一感のあるインテリアですね♪


 

gables_the

籐の家具や自然素材の小物、アニマル柄のファブリックなど、ボタニカルインテリアのスパイスになるものをまとめています。クジャクをイメージしたようなペンダントは、何ともエキゾチックな雰囲気になりそうですよね。


 

まとめ

ボタニカルインテリアとその取り入れ方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。自然のものは人間の原点でもあり、癒しの効果があります。是非、グリーンやディスプレイなど手軽なものから、日常のインテリアに少しずつ取り入れてみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!