視覚にうったえる赤!いつものコーデに赤を上手に効かせて♡

2017年秋冬のトレンドカラーで最も印象的なのはもちろん赤ですね!流行のグレンチェック柄との相性も抜群で、差し色として不動の人気。配色によって色々な雰囲気を出せます。

2017/10/01 更新
著者:
視覚にうったえる赤!いつものコーデに赤を上手に効かせて♡

著者名

内田麻里絵

内田麻里絵

雑誌LEEで専属読者モデルをしています。トレンドを押さえたプチプラの取り入れ方や、高見えや大人おしゃれに見せるポイントを、自分の日々のコーデとファッショニスタのコーデを織り交ぜながら紹介していきます!

2017年秋冬のトレンドカラーで最も印象的なのはもちろん赤ですね!流行のグレンチェック柄との相性も抜群で、差し色として不動の人気。配色によって色々な雰囲気を出せます。

インパクトがあるからこその赤を賢く使ったコーデ15例!

視覚的に印象に残りやすい赤。どうせ印象に残るならハッとするほどのインパクトを与えたいですよね。赤だからこそ効果的なコーデをご紹介します。

私ならこう着ます

ネイビーと赤をカジュアルに着たい気分。キャップとスニーカーでスポーツミックスしたらいつもより女の子らしいアイテムもリラックスして着られます。バック姿にポイントがあるリボンのトップスと、シュッと細長効果を期待できる赤のペンシルスカートのバランスが好きです。


 

広告

 

デニムと赤の組み合わせは王道ですよね。フレアスリーブがきれいな形のニットですね。レオパード柄のバッグとも相性がよく、シンプルで素敵です。


 

今期はチェックがかわいいですよね。グレーのグレンチェックがありふれていますが、ブラウン系のチェックのジャケットは赤のトップスにまろやかさを与えておしゃれですね。


 

赤とデニムとチノはどれをとっても合いますね。シューズもメンズライクなのでやはり赤いトップスがポイントになってこなれています。


 

シャギーカーディガンもトレンドですね。赤で思いっきりトレンドを主張するのも素敵です。他はシンプルにするとカジュアルに大人も着こなせますね。


 

サロペットもトレンドなので赤で取り入れると印象的ですね。白のトップスと合わせても素敵な深い赤ですね。


 

今期は堂々と赤を主張するのもトレンドの取り入れ方だと思います。トロミ素材の上品なシャツワンピースを黒のブーツで辛口に着こなしていて格好良いです。


 

デニムと赤を合わせて、ベルト代わりにスカーフを巻いていますね。とてもシンプルですが赤のVネックが大人っぽくて抜け感があります。


 

GUやユニクロもボトムスのカラーバリエーションに赤がありますね。グレーと合わせるときつすぎずおしゃれな配色になりますね。


 

カーキ色もトレンドカラーなので、赤と合わせるとおしゃれ配色ですね。チェック柄をバッグで取り入れるのも素敵ですね。


 

今期はアウターもカラフルなラインナップなので赤を選ぶのも良いですね。シンプルなデザインで、ボタンの見えない比翼の形が素敵です。


 

 

パンツのグレンチェックに赤が使われているのでまとまりが良いですね。白いソックスも抜け感があります。


 

ウエストリボンのパンツにインしたのは、チャンピオンのスエット。スポーツミックスのコーデが今年はかわいいですね。


 

インパクトのある柄スカートにも赤が使われているので、素敵ですね。ハイネックがレトロな雰囲気も出せるのでこのアンサンブルニットは使えそうです。


 

パンツの形に目を奪われるスタイリッシュなコーデ。トップスのゆとり感がおしゃれなポイントですね。ソックスにも赤を使っているのがスリットから見えてたまらないかわいさです。


 

まとめ

いかがでしたか?トレンドを取り入れていることを強調する取り入れ方のコーデが多かったのでは。トレンド上手なオシャレさんの印象は赤が植え付けてくれますよ。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!