秋冬のマストバイアイテム!「オニールオブダブリン」のキルトスカートコーデ16選♡

高品質のキルトスカートで有名な「O'NEIL of DUBLIN(オニールオブダブリン)」。1850年からキルト製品を作り続けているブランドです。丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力。そんな不動の人気を誇るキルトスカートのセンスたっぷりのコーディネートをご紹介します。

2017/09/29 更新
著者:
秋冬のマストバイアイテム!「オニールオブダブリン」のキルトスカートコーデ16選♡

著者名

anko

anko

インテリアもファッションもベーシックアイテムに少しトレンドを加えたスタイルが好きです。興味のあることを自分らしく発信していきたいと思っています。

高品質のキルトスカートで有名な「O’NEIL of DUBLIN(オニールオブダブリン)」。1850年からキルト製品を作り続けているブランドです。丁寧に織り上げられる製品は、流行に左右されないトラディショナルなスタイルが魅力。そんな不動の人気を誇るキルトスカートのセンスたっぷりのコーディネートをご紹介します。

永遠のベーシックアイテムを今年っぽく着こなす

秋冬になると着たくなるチェック。今年流行のクラシカルなスタイルにも欠かせないアイテムです。オニールオブダブリンのキルトスカートはウエスト部分のベルトでサイズの調節も可能なので、今年はハイウエスト気味でトップスをインして合わせるのがおすすめ!


 

広告

 

カッチリしたトラッドコーデになってしまいがちなタータンチェックも、薄いベージュのニットとのコーディネートで柔らかさをプラス。前だけインして抜け感を出すことでかわいらしさが強調されます。


 

ポケット付きショールと合わせて。上品なタータンチェックを際立たせるにはその他のアイテムのカラーを抑えてバランスを取りたいですね。


 

[Spick & Span] *【O’NEIL OF DUBLIN】ラップタイトスカート◆

23,760円

定番はプリーツのラップスカートですが、前下がりのデザインが特徴的なラップタイトスカートも登場!ゆるめのスウェットと合わせたモノトーンコーディネートは大人の上品カジュアルのお手本です。

 

単調になってしまいがちなタートルニットとのコーディネート。ニットキャップとリュックでラフさをプラスしてカジュアルトラッドスタイルに。


 

チェックは苦手!という方にはトップスを選ばない無地タイプがおすすめ。広がりの少ないスッキリしたシルエットは着こなしの幅を広げてくれます。


 

70年代のファッションを彷彿させる一見懐かしいロングのキルトスカート。今年は長めの丈が流行っているので、大胆なロング丈でトレンド感を出したコーディネートもおすすめ。


 

ハードな印象になりがちなレザージャケットもベージュのキルトスカートと合わせることで女性らしさをプラス。くるぶしまでの大胆なロングスカートは今年らしい新鮮なアイテムです。


 

[FREAK’S STORE] O’NEIL of DUBLIN/オニール・オブ・ダブリン FASHION KILT

18,360円

上品なロングキルトスカートに、あえてカジュアルなロックTを合わせることで、トレンド感の強いコーディネートに。大人らしい印象を演出したいなら、色味を抑えたタータンチェックがおすすめです。

 

大胆な赤のタータンチェックはシンプルなトップスと合わせて。パールネックレスをそえることでトラッド感が抑えられて女性らしいコーディネートに。スニーカーのラフ感を加えるテクニックもお手本にしたいですね。


 

無骨なデザインと耐久性で人気のイングランドブランド「Barbour(バブアー)」のジャケットと合わせて。メンズライクなアウターとプリーツスカートを合わせることで、ボーイッシュな中にも女性らしさの漂う大人のモノトーンコーデに。


 

 

広がりの少ないキルトスカートは今季注目のロングアウターとの相性抜群!前を開けて縦長のラインを強調したいですね。マスタードカラーのマフラーをポイントにしたカジュアルトラッドコーディネート。


 

mature ha.(マチュアーハ)のウールハットとevam eva(エヴァムエヴァ)のコートを合わせた上品ナチュラルコーディネート。カチッとした印象の強いキルトスカートも、柔らかい色合いと素材で合わせることで優しい雰囲気に。


 

今年も流行のルーズシルエットのチェスターコートとのコーディネート。レトロなイメージのあるオレンジのタータンチェックのスカートはクラシカルな今季のムードにピッタリ。


 

ミドル丈のスカートはショート丈のアウターとの相性が抜群!バランスも取りやすく、足長効果もあります。ベレー帽と合わせた上品トラッドコーデ。


 

「Barbour(バブアー)」のジャケットとのコーディネート。カジュアル色の強くなってしまいそうな定番アイテムのコーディネートも、タータンチェックとベレー帽を合わせることでかわいらしさプラス。


 

まとめ

今年の秋冬はチェック柄のアイテムがたくさん出ています。まずはスカートから取り入れてトレンド感を出してみるのはいかがでしょうか?オニールオブダブリンのキルトスカートは永遠の定番とも言えるアイテムなので、1枚持っていて間違いなし!ぜひ今年のコーディネートに取り入れてみて下さいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!