床に合わせたインテリアコーディネート実例20選!床の素材や色別にご紹介♪

床の色や素材は色々あって選ぶのが大変ですよね。一度決めてしまうと、床は家具の様に気軽に変更出来ないので選定が慎重になります。また、床はインテリアコーディネートへの影響が大きく大切な部分です。そこで今回は、床の色や素材に合ったインテリアコーディネート実例をご紹介いたします!

2017/08/28 更新
著者:
床に合わせたインテリアコーディネート実例20選!床の素材や色別にご紹介♪

著者名

Mari.ca

Mari.ca

日本で建築士として5年間働いた後、インターンシップ等でヨーロッパを点々とし現在はカナダ在住です。インテリアに関する記事を作成させていただいてます。皆様のお役に立てる記事をお届けできるよう頑張ります。

床の色や素材は色々あって選ぶのが大変ですよね。一度決めてしまうと、床は家具の様に気軽に変更出来ないので選定が慎重になります。また、床はインテリアコーディネートへの影響が大きく大切な部分です。そこで今回は、床の色や素材に合ったインテリアコーディネート実例をご紹介いたします!

床に合わせたインテリアコーディネート実例20選!

フローリング

一番よくみる床と言えばフローリングです。耐久性や清掃性にも優れています。そして色や木目の違い等デザインが豊かな点も特徴です。

 

ライトブラウン

media

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ライトブラウン色のフローリングは、黒•赤•黄色とさまざまな色と相性が合います。家具に明るい色を加えて爽やかなインテリアコーディネートがオススメです。


 

広告

 

media-1

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ナチュラルスタイルが好きな方にオススメなのは、白や明るめの木目でつくるインテリアです。ファブリックはやわかさを感じる布を選んで下さい。


 

media-2

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ライトブラウンのフローリングに黒•茶•灰色といった落ち着いた色味をプラスすると、すっきりとした空間になります。お部屋を明るく保ったまま大人な雰囲気にしたい方にオススメです。


 

media-3

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ライトブラウンのフローリングの空間で都会的でスタイリッシュな雰囲気を出したい場合は、白みが強いフローリングを選ぶことと家具に黒等の寒色や金属素材を選ぶことがポイントです。


 

media-4

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

書斎や勉強部屋などの作業をする場所にはライトブラウンのフローリングで明るい空間を作り、作業効率をアップさせましょう。


 

ナチュラルブラウン

media-5

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ナチュラルブラウンのフローリングを使う際、木目素材を生かした自然が感じられるものを選ぶとより暖かみのあるインテリアになります。また、家具をグレー等の落ち着いた色合いでまとめると居心地のいい空間になります。


 

media-6

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

家具や装飾品をフローリングと同じトーンの色で合わせるとナチュラルスタイルのインテリアコーディネートになります。


 

media-7

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ナチュラルブラウンのフローリング空間に黒等のダーク色を家具に使うことで、暖かみがありつつも大人っぽいスタイリッシュな雰囲気のお部屋になります。


 

media-8

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ヴィンテージ風の家具やノスタルジックな柄の絨毯を使ったレトロ空間がナチュラルブラウンのフローリングにマッチしています。


 

media-9

arbol

出典:instagram.com

和テイストのインテリアスタイルと相性抜群です。


 

ダークブラウン

media-10

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

ダークブラウンかつスモーキーなフローリングには男前なインテリアでかっこよくまとめましょう。


 

 

media-12

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

お酒のボトルやアート、ミッドセンチュリーの家具等自分の好みが出るものを置いて、大人な雰囲気の中に遊び心を持たせましょう。


 

media-13

arbol

出典:instagram.com

スケルトンや線の細い家具を使うと、高級感を持たせつつ軽やかでスタイリッシュな雰囲気の空間になります。


 

media-14

G-FLATのリノベーション【神戸・大阪】

出典:instagram.com

家具に黒色やレザーを使うと大人なかっこいい空間になります。


 

タイル

タイルは丈夫で汚れにくいのが特徴です。冷気を伝えやすく静音性が劣るのでお部屋全体に使うには抵抗がありますが、お部屋のアクセントとして使える床素材です。

 

media-15

Standard Co.,Ltd.

出典:instagram.com

お部屋の窓際にタイルを使用してお庭のように使っている例です。タイルは掃き掃除や水で掃除出来るので、観葉植物等の汚れやすいものを置いても安心です。


 

media-16

G-FLATのリノベーション【神戸・大阪】

出典:instagram.com

油や水で汚れがちなキッチン回りにタイルの床を使用した例です。レトロな柄がお部屋のアクセントとして効いています。


 

コンクリート

コンクリートは水に強く清掃性にすぐれています。水で洗い流すことができるのでキッチンや土間などに部分使いするのがオススメです。

 

media-17

arbol

出典:instagram.com

こちらはキッチンをコンクリートの床にした例です。キッチンでの油汚れも洗剤を使いながら洗い流すことが出来ます。また、金属素材のキッチンと合わせるとスタイリッシュな空間になります。


 

media-19

arbol

出典:instagram.com

上の例のお家では室内と室外の間に土間の空間も設けています。子供の遊び場などとして使用しても、砂汚れを箒でそのまま外で掃き出せます。また、ブラシを使ってしっかりと水洗いも可能です。


 

media-20

G-FLATのリノベーション【神戸・大阪】

出典:instagram.com

こちらは玄関にコンクリートを使った例です。ごちゃごちゃしがちな玄関回りにコンクリートを使うことですっきりとした空間になっています。


 

media-21

G-FLATのリノベーション【神戸・大阪】

出典:instagram.com

アウトドア好きの方にオススメのコンクリート土間空間です。汚れを気にせず趣味に没頭出来そうです。


 

まとめ

以上、床の色や素材に焦点をあててインテリアコーディネート実例をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?床はお部屋全体の雰囲気を左右する大切な部分です。これからお家の新築を考えている方やリノベーションをしたいと考えている方の参考になれば幸いです!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!