苦手な赤みもこれでオサラバ♪グレージュカラーで憧れのヘアカラーに

日本人の髪の毛は赤みが強く重く見えがちな髪質が特徴的です。なかなか透明感が出にくく抜け感が作りにくいです。そんな赤みが苦手な女性は多いと思います。美容室でもアッシュ系やグレージュ系にヘアカラーが大人気です。赤みを消しやすく透明感が出やすいくすみカラーで苦手な赤みを消してお洒落なヘアカラーを楽しみましょう♪

2017/08/09 更新
著者:
苦手な赤みもこれでオサラバ♪グレージュカラーで憧れのヘアカラーに

著者名

YOSHIKI

YOSHIKI

美容師歴10年。最先端のトレンドやヘアスタイルを創っています。培ってきた経験と知識、現場で感じるお客様のお悩みや関心ごとをもっと広めていきたいなと思います。

日本人の髪の毛は赤みが強く重く見えがちな髪質が特徴的です。なかなか透明感が出にくく抜け感が作りにくいです。そんな赤みが苦手な女性は多いと思います。美容室でもアッシュ系やグレージュ系にヘアカラーが大人気です。赤みを消しやすく透明感が出やすいくすみカラーで苦手な赤みを消してお洒落なヘアカラーを楽しみましょう♪

赤み抹消!!グレージュカラー

グレージュカラーと一口にいってもいろんなカラーがあります。赤みも黄色みもない無彩色カラーから、ベージュ感を出したアッシュ系など好みのカラースタイルに合わせグレージュカラーを調節することで、きっと可愛いカラースタイルにできますよ♪

 

赤みも黄色みもない無彩色カラーのダークグレージュスタイル。グレージュは色が濃いのでパッと見暗く見えがちですが、透明感もあり綺麗なくすみ系カラーになります。暗くてもただの黒髪にしたくない肩はぜひダークグレージュカラーでお洒落なカラースタイルに♪


 

ベージュ感を出して柔らかな動きを出したアッシュベージュ。黄色っぽくなりすぎないようにすることで汚らしくならないように程よくくすませたカラースタイル。カールや動きをしっかり出せるので、巻くことが多い肩にオススメのカラースタイルです♪


 

広告

 

アッシュベージュにハイライトを入れることで、ベースの明るさを落ち着かせながら立体的に見えるようにデザインされたカラースタイル。ハイライト部分は赤みをしっかり無くしてくれるので赤みが強い方は入れると、実感できる効果が得られます♪


 

ナチュラルにグラデーションにしてグレージュ感の色味をうまく引き出したカラースタイル。毛先は色が抜けやすくその上から染めるとグレーの色味が際立ちます。ベースにダークグレージュにすることで、暗くても赤みにない暗髪になります♪


 

ハイライトを散りばめて外国人っぽいデザインの際立つカラースタイル。ベースをダークグレージュにすることで、ハイライトの色味がより際立ちます。ハイライトにはシルバーグレージュを入れることでヨーロピアンカラースタイルになり赤みが完全に無くなりますよ♪


 

しっかりと黒く染めたい方もグレージュで染めれば一味違う黒髪に。なんとなく透明感のあるカラーは動きを出してくれたりするのに最適な暗髪で、オフィスでも大丈夫な明るさです♪


 

ハイライトを散りばめた3Dカラーは赤みを消しながらデザインができるとあって大人気のデザインカラーです。その中でもグレージュカラーで染めることで、光に当たると白っぽい仕上がりが人気がありますよ♪


 

ハイライトを入れたり、グレージュに染めることで黄色っぽくもなりやすくなるため、ヴァイオレットカラーで染めて黄色み消しグレージュっぽく仕上げることもあります。黄色みもないくすみカラーだからこそ透明感が強く出てくれるカラースタイルになります♪


 

グレージュカラーで染めたダークトーンスタイルは、暗くても可愛いヘアスタイルになります。透明感が出ることで巻いた時の動きもしっかりと出ますし、色味が濃いため明るくなりすぎないというのも人気の一つです♪


 

くすましすぎるのが苦手な方は、赤みの少ないベージュに黄色みを軽くなくすために薄くアッシュを入れるといい感じになります。赤みを消しにくいので、髪質が赤みが少ない方にオススメのカラースタイルです♪


 

明るめが好きな方はアッシュベージュでくすませを強めにしてグレージュよりにするといい感じになります。上品な大人っぽいカラースタイルでウェーブを出してあげると可愛いヘアスタイルに♪


 

ロングスタイルの方は毛先に行けば行くほど負担が強いので、ベージュ系よりも濃いグレージュで染めるとまとまりも出ながら透明感を出せるのでオススメです。巻いた時も重すぎない仕上がりになるのでロングヘアーの方はぜひグレージュで染めて見てください♪


 

 

ウェーブで束感のあるスタイリングをされたい方にもグレージュスタイルはオススメです。赤みがないので光の透過率がよく暗くても助けてくれるのでオフィスでも大活躍のカラースタイルですよ♪


 

なかなか明るくできる環境にいなくて、でもルーズな動きを出したのなら明るさを変えずにグレージュの色味を入れるのもいいと思います。暗髪でもお洒落感が出て気分も変わるので、軽くイメチェンに利用するのもアリですね♪


 

髪の量が多く、硬めの髪質の方は赤みが強い傾向にあります。アッシュやグレージュで消えにくい時は、マット系を使ったマットグレージュで染めると赤みをしっかり消してくれます。マットと聞くと緑っぽくなりそうな気もしますが、赤みが強い方は相殺して綺麗なグレーになります♪


 

アッシュベージュにハイライトを入れることで、赤みが消える箇所が多くなり全体的にも赤みを抑えてくれる効果もあります。細かく入れることでナチュラルに馴染むハイライトで上品なイメージに♪


 

ロングスタイルの方は元々毛先に負担があり赤みが少ない傾向にあります。暗めのダークグレージュで染めても、光に当たるとその透明感は綺麗すぎるグレージュ感を出してくれます♪


 

落ち着いたアッシュグレージュはまさに美人髪といってもいいくらい綺麗なヘアスタイルを演出してくれます。赤みがないからこその抜け感が大人女子にぴったりのカラースタイルです♪


 

毛先を明るくしたグラデーションカラースタイルも可愛い上に赤みを無くせるカラースタイルです。束感を出さない部分も筋っぽく動きを見せるグレージュはまさに外国人風のカラースタイルです♪


 

インナーカラーとしてグレージュを入れるのもおしゃれです。グレージュは赤みを消すのはもちろん、カラーデザインの一つとしても提案される要素の一つですので、ぜひ取り入れることをオススメします♪


 

まとめ

いかがでしたか?赤みを消すアッシュ・グレージュスタイルは?赤みにお悩みの方は是非グレージュで!もう流行りの一つではなく、一種のカラーになったのでやりやすくもなってきたのでオススメです♪参考になれば。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!