上品コーデで差をつける!暑い夏でも大人キレイなコーディネート16選☆

暑くなるとカジュアルスタイルやリラックスコーデなどの楽なコーデに偏りがち。時にはきちんと感のある上品コーデでまわりに差をつけたいですよね♪それでは早速、お洒落上級者の上品スタイルをチェックしてみましょう。

2017/08/03 更新
著者:
上品コーデで差をつける!暑い夏でも大人キレイなコーディネート16選☆

著者名

himawari18

himawari18

ヨーロッパ在住のライターです。好きなものは夏、音楽、インテリア、ファッションです。格好いい大人の女性を目指す人のための素敵なコーディネートを沢山ご紹介したいと思います。

暑くなるとカジュアルスタイルやリラックスコーデなどの楽なコーデに偏りがち。時にはきちんと感のある上品コーデでまわりに差をつけたいですよね♪それでは早速、お洒落上級者の上品スタイルをチェックしてみましょう。

スカートスタイルでつくる上品コーデ

真っ赤なワンピースが品よくまとまるのは、深みのある赤のおかげです。ワンピースよりさらに深い赤のサンダルを合わせてぐっと大人っぽい印象に。


 

広告

 

白地に大胆なストライプ柄のスカートもアンクルストラップのサンダルで品よくキマりますね。ウエストのコルセットとメタリックサンダルでエッジをきかせています。


 

ハイウエストとミモレ丈のボリュームが可愛いスカート。ボタン付のブラウスを合わせるときちんと感がでますね。サンダルからのぞく水色のペディギュアやギンガムチェックのトートバッグで遊び心を加えて。


 

袖のレースに透け感があってとっても上品な印象のトップスです。ラインの綺麗なカーキ色のスカートを合わせて、ちょっぴり辛口なスタイリング。


 

襟のつまったシルエットがグッドガール風なワンピース。ストライプ柄でとても爽やかです。紺色のサンダル、青いバッグと、小物はブルー系で纏めて、爽やかさを強調しています。


 

袖のついたシルエットとグレーの色味が落ち着いていて、大人っぽいワンピースです。ストラップのついたシューズはハズしアイテムになりつつ、カジュアルダウンしすぎないデザインがグッドですね。


 

エスニック調のタイトスカートが大人のリゾートスタイルを思わせる艶やかさです。シンプルにノースリーブのTシャツを合わせていますが、アクセサリー使いやマニキュアの色で大人仕上げに。


 

アースカラーでまとめた上品なスタイル。ブラウンのスカートはこっくりとした秋色ですが、小物を白にすることで涼やかさと軽さを出しています。


 

パンツスタイルでつくる上品コーデ

こんなショートパンツスタイルでも上品に見えるのは、大きめリボンのついたガーリーなトップスのおかげですね。深みのある赤いバッグの差し色効果も抜群です。


 

デニムスタイルでも品の良いレースのトップスを合わせると端正な印象。デニムはスリムのものよりストレート~ワイドなものがいいですね。ストローハットやちょっとレトロな雰囲気のバッグも存在感があります。


 

バックシャンの白いトップスをブラウンのワイドパンツで品よくまとめています。ノースリーブのトップスが縦ラインを強調していますね。


 

 

小物使いがとってもこなれた着こなしです。チェーンバッグや髪にまいたスカーフでリュクスな雰囲気を漂わせつつ、バブーシュでハズしているところが素敵です。


 

バッグシャントップスで大胆に肌見せしていますが、メンズライクなアーミーパンツやかっちりしたレザーバッグでバランスをとっています。華奢見えするストラップサンダルもエレガントです。


 

ボーダートップスをモノトーンコーデでシックにキメています。ユニークなデザインのトートバッグでワンランク上の着こなしに。


 

ホワイト&ブルーの爽やかな着こなしをブラックの小物使いで引き締めています。時計やアクセサリー使いが洗練されていて大人っぽいスタイリングに。


 

ブラウンのリブニットは秋口まで長く着まわせそうなアイテムですね。同じくダークカラーのワイドパンツを合わせていますがメタリックシルバーのサンダルをチョイスすれば夏仕様になりますね。


 

終わりに

いかがでしたでしょうか。本日は、デートやレストランでの食事でも活躍しそうな上品コーデをお届けしました。参考にして頂けると嬉しいです。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!