やっぱり北欧が好き!お洒落インテリアにはマストアイテムです!

インダストリアルや西海岸、フレンチと色々なインテリアテイストが流行っていても、やっぱり北欧の素朴で味わい深いデザインが日本人にはしっくりきますよね!北欧デザイン愛を感じるインテリアをご紹介します!

公開日:2017/08/11
著者:
やっぱり北欧が好き!お洒落インテリアにはマストアイテムです!

著者名

mammy2

mammy2

自宅購入がきっかけでインテリア熱があがってしまいインテリアコーディネーターの資格を取得、転職してしまいました。インテリアの楽しさと役立つ情報をお伝えできればと思います

インダストリアルや西海岸、フレンチと色々なインテリアテイストが流行っていても、やっぱり北欧の素朴で味わい深いデザインが日本人にはしっくりきますよね!北欧デザイン愛を感じるインテリアをご紹介します!

インテリアの味付けにはやっぱり北欧テイストが必要なのです!

雑貨がひとつあるだけで、お洒落に決まる北欧デザイン

Bellbet Warehouse

出典:instagram.com

色合いが絶妙なポスターですね!一枚壁に掛けるだけで、インテリアに華やかさが加わります。幾何学的な模様はどんなテイストにもはまりそうですね!


 

ユーモラスな洋ナシの独特の形に、柔らかな色使いがお部屋の雰囲気を優しく仕上げてくれます。モノクロームのインテリアにも、映えますね。


 

広告

 

さえ

出典:instagram.com

階段の踊り場に立てかけて、スタイリッシュに。フォーカルポイントを作るだけで、殺風景になりがちな階段がモダンでお洒落な空間になりますね。


 

=

ma-(まー)

出典:instagram.com

モノトーンの北欧テイストがとてもスタイリッシュですね!壁際に飾られたアートフレームにワンポイント加えたピンクがとても効いています。時計やオブジェの独特のフォルムが、空間を単調にすることなくリズムを生んで、お洒落な仕上がりになっています。


 

デンマークの建築家、ハンス・ブリング作の犬のオブジェ「オスカー」くんです。なんとも言えない味わいのある顔つき、顔の割に短めの脚が愛嬌たっぷりで和みます。シェルフの上と言わず、デスクやテーブルの上において眺めていたいオブジェですね。


 

目や嘴、爪の黄色が鮮やかで目を引く白いふくろうはリサ・ラーソンです。大きくはないオブジェですが、存在感があります。日本では「不苦労」と言われ縁起物でもあるふくろう、「知恵と神秘の象徴」と言われてそうですよ。お家に置くとなんだか良いことが起きそうな感じがしますね。


 

chie

出典:instagram.com

カイ・ボイスンのモンキーが壁にぶら下がっていて、ユーモラス!不規則に並んだ水玉の様なデザインも可愛いですね。シンプルなインテリアをキュートに仕上げてくれる北欧のオブジェの魅力が充分に活かされています!


 

meemee

出典:instagram.com

ムーミンとリトルミイ、シロクマ貯金箱、北欧テイストが大好きなんだな、と伝わるコーナーですね。北欧テイストが好きな人はオブジェの使い方が本当にお得意ですね!


 

R&jem(KAORI)

出典:instagram.com

アートポスターがカッコイイお洒落なインテリアにも、フラワーベースやウッディなテーブルランプなど北欧スタイルを取り入れて。モダンにも和テイストにも幅広く合わせられる奥深い北欧スタイルです。


 

北欧デザインがテーブルを華やかに彩る!

ロイヤルコペンハーゲンのヴィンテージはデザインが何とも華やかですね。深みのある黄色のお皿を置いておくだけで、テーブル上が明るくなりそうです。


 

持ち手のデザインもお洒落なバーチの木箱は、日本のまげわっぱのような手作りの味わいがありますね。小物やお菓子、何をいれても絵になりそう!


 

yuki

出典:instagram.com

おやつタイムが楽しくなるムーミンシリーズの小皿です。デザインは可愛らしいですが、モノトーンなので子供っぽくならずお洒落な感じです!


 

 

Takako

出典:instagram.com

北欧カラーの色遊びを楽しんでいるダイニングキッチンですね。キッチンのシェルフにも可愛いオブジェが並んで、ウキウキした気分で料理ができそう。


 

*ma-ko*

出典:instagram.com

イッタラのカステヘルミにサクランボがたっぷり。北欧のお皿はデザインが秀逸でありながら、料理や食材も引き立てて美味しそうに見せてくれて、機能性も優れていますね。


 

moko

出典:instagram.com

作家物のお皿と並んだ、北欧のヴィンテージのカップたち。北欧ではフィーカというコーヒータイムを大切にするだけあって、カップのデザインや種類も豊富。たくさん集めて、あなたのフィーカ楽しんでみてはいかがでしょうか?


 

木のぬくもりが温かい北欧の家具を取り入れて

Bellbet Warehouse

出典:instagram.com

ヴィンテージの本棚は、オブジェやカップを置くためのシェルフにもなってくれますね。アーティストのハンドペイントがカッコイイセブンチェアは、インダストリアルなインテリアにもはまりそうです!


 

ほっこりするようなスワンのデザインのクッションカバーです。ブルーグリーンのようなカラーリングも爽やかで夏のインテリアにも活躍してくれそうですね!


 

ike.ouchi

出典:instagram.com

アクセントクロスはペールグレーでしょうか?ブルーのソファが映えますね。ホワイトの照明や、チェアが爽やかです。キャビネットの上に飾られたオブジェやモビールが北欧テイストインテリアの仕上げとなっています。


 

misako

出典:instagram.com

テキスタイルのデザインの合わせ方がお上手ですよね!木の質感だけではなく、色のヴァリエーションが豊富で、表情豊かなインテリア演出となっていて素敵です。


 

leaf

出典:instagram.com

ブルーグリーンのファブリックのソファに、ハンスウェグナーのイージーチェア、ヤコブソンランプと北欧の上質な家具が素敵なリビングですね。ラグやクッションに遊んだデザインを取り入れてポイントを作っているのもお洒落な仕上げとなっています。


 

まとめ

北欧インテリアのデザインは日本人になじみ深く、色々なインテリアのテイストに合わせられる懐の深さもあり、根強い人気がありますよね。オブジェ一個をポイントとして取り入れても雰囲気を変えられるのは、秀逸なデザインのなせるところです。上手にインテリアに取り入れた事例を参考にあなたのお部屋にも北欧テイストを取り入れてみて下さいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!